脳イキとはどんな意味?催眠術でオーガズムに達する新しいオナニーの全貌に迫る

脳イキとはどんな意味?催眠術でオーガズムに達する新しいオナニーの全貌に迫る

脳イキとは性器に触れずに絶頂を迎えることで、脳イキをするには催眠オナニーが最適です。催眠オナニーは催眠術でオーガズムを迎えるオナニーのことを意味しますが、そんな脳イキをする方法やメリット、また脳イキしやすい人の特徴についてご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1脳イキとは?
  2. 2脳イキには「催眠オナニー」が最適?
  3. 2.1催眠オナニーとは
  4. 3脳イキしやすい人の5つの特徴
  5. 3.1脳イキしやすい人の特徴(1):精神力が高い人
  6. 3.2脳イキしやすい人の特徴(2):想像力が豊かな人
  7. 3.3脳イキしやすい人の特徴(3):性の知識がある人
  8. 3.4脳イキしやすい人の特徴(4):恋愛系のドラマや映画が好きな人
  9. 3.5脳イキしやすい人の特徴(5):中イキ・外イキの快楽を知っている人
  10. 4脳イキする方法とは?
  11. 5脳イキするためには訓練が必要?
  12. 5.1脳イキするための訓練方法
  13. 6脳イキをするメリットは?
  14. 6.1脳イキをするメリット(1):愛が深まる
  15. 6.2脳イキをするメリット(2):マンネリ化しなくなる
  16. 6.3脳イキをするメリット(3):自分に夢中にできる
  17. 7脳イキは世界観を変えてくれる!

脳イキとは?

脳イキとは?
Photo byElisaRiva

脳イキとは、性器に触れずに絶頂を迎えることを意味します。ネット上で上がっている動画などからは、体に一切触れずにイくことと思っている人が多いですが、実際には性器に触れずにイくことという定義が一般的です。

脳イキは言葉だけでみると、脳内だけで気持ちよくなることと思いがちですが、実際は性感帯への刺激でイくときの体の変化を意図的に起こしているものです。つまり、通常の性的な刺激以外の方法で、意図的にイくことを脳イキと呼びます。

脳イキには「催眠オナニー」が最適?

脳イキには催眠オナニーが最適?
Photo byClker-Free-Vector-Images

脳イキは、慣れれば何も準備せずに妄想だけでイくことができますが、初心者は脳イキを想像だけで行うのは難しいので、道具を準備するのがおすすめです。道具とは、催眠オナニー用音声です。催眠オナニーで脳イキを行うために使う音声ですので、自分の好きな音声を見つけてみてください。まずは催眠オナニーについてご紹介しましょう。

催眠オナニーとは

催眠オナニーとは
Photo bymiladenleschi

催眠オナニーは、催眠術を利用したオナニーを意味します。催眠術というとなんだか怪しいと思う人がほとんどかと思いますが、催眠オナニーは脳に暗示をかけるものであり、脳が快感を音声だけで得られるため、脳イキにはぴったりなオナニーなのです。

脳イキは催眠体験の一種でもありますから、催眠オナニーが脳イキに最適なのは間違いなしです。とはいえ、脳に暗示がかかりやすい人もいれば、かかりづらい人もいますので、簡単に誰でもできるというわけではありません。

また催眠オナニーは、声の相性やそのときの気分などで、イけたりイけなかったりします。落ち着いた状態で暗示をかけるところから始まりますので、途中で集中できなくならないように用事を全て終わらせて動かなくてもいい状態から行うようにしてください。

催眠オナニーの音声はネットで検索すれば出てきますが、中には粗悪品もありますので注意してください。レビューが書かれているものもあるので、自分が暗示をかけやすそうだと思った催眠オナニー音声を使ってみてくださいね。

脳イキしやすい人の5つの特徴

脳イキしやすい人の5つの特徴
Photo byFoundry

脳イキをスムーズに行うためには、いくつかの要素が必要になります。ここからはそんな脳イキしやすい人の特徴について5つご紹介していきます。

脳イキしやすい人の特徴(1):精神力が高い人

脳イキしやすい人の特徴(1):集中力が高い人
Photo byFree-Photos

脳イキしやすい人の特徴1つ目は、精神力が高いということです。脳イキをするためには、自分の妄想の世界に入り込むことが必要ですから、他の物事に気を取られないような精神力が大切。また、精神力が高い人は持久力がある人でもあり、その要素もまた脳イキのしやすさに関わってきます。

脳イキしやすい人の特徴(2):想像力が豊かな人

脳イキしやすい人の特徴(2):想像力が豊かな人
Photo byTeroVesalainen

脳イキしやすい人の特徴2つ目は、想像が豊かな人であるということ。上記でも触れたように、脳イキには妄想が必要になりますから、想像力が豊かであればあるほど自分の世界に入り込みやすいといえるのです。

想像力が豊かな人は、様々な状況を次々と思い浮かべることができますから、性的な空想も尽きることがありません。だからこそ脳イキに向いているのです。

脳イキしやすい人の特徴(3):性の知識がある人

脳イキしやすい人の特徴(3):セックスの知識が豊富な人
Photo byClaudio_Scott

脳イキしやすい人の特徴3つ目は、性の知識があるということ。性の知識があるため、その知識を想像力で活かしあらゆる状況の妄想をすることができます。催眠状態で様々な妄想をしやすくなるためには、まず基礎となる性的な知識が必須になってくるのです。

脳イキしやすい人の特徴(4):恋愛系のドラマや映画が好きな人

脳イキしやすい人の特徴(4):恋愛系のドラマや映画が好きな人
Photo byStockSnap

脳イキしやすい人の特徴4つ目は、恋愛系のドラマや映画が好きかどうかということ。これは絶対に必要ではありませんが、恋愛系のドラマや映画が好きな人は、エッチなシーンを見た経験から、妄想につなげやすく脳イキしやすい考えられています。

恋愛系のドラマや映画は、アダルトビデオのようにわざとらしいシーンがほとんどなく、リアルなシーンが描かれていることがほとんど。リアルなシーンほど妄想しやすいですから、これも脳イキのしやすさにつながるのです。

脳イキしやすい人の特徴(5):中イキ・外イキの快楽を知っている人

脳イキしやすい人の特徴(5):中イキ・外イキの快楽を知っている人
Photo byClaudio_Scott

脳イキしやすい人の特徴5つ目は、中イキ・外イキの快楽を知っていること。これは普段オナニーをする人のことともいえます。オナニーする人は、自分自身のどこを触れば快楽となるかを一番よくわかっていますから、脳イキしやすいといえるのです。

自分の体の快楽を知っていることは、オーガズムに達しやすいことにつながります。この快楽での中イキと外イキというのも脳イキでは大切となりますから、オナニーで快楽を知っている人は脳イキしやすいのですね。

脳イキの意味としやすい人の特徴

  • 脳イキの意味とは体に触れない催眠オナニーで快楽を得ることができる行為のこと。
  • 脳イキしやすい人の特徴は、集中力が高く想像力が豊かで、セックスの知識が豊富、恋愛系のドラマや映画が好き、オナニーの快楽を知っている人。
  • 催眠オナニーの意味とは、催眠術を利用したオナニーのこと。
line-friend-pc
kiseki-pc

関連記事

アクセスランキング

記事はありません。