【ウィルド|ウィアド】のルーンの意味とは?ルーン占い|恋愛|正位置|逆位置

【ウィルド|ウィアド】のルーンの意味とは?ルーン占い|恋愛|正位置|逆位置

ルーン文字とは3~14世紀頃の北欧で儀式や呪術に使われてきた古代文字であり、現代でも占いのツールとして高い人気を誇っています。本記事ではそんなルーン文字の1つ「ウィルド|ウィアド」について、占いにおける解釈を説明します。なお読み方はウィルドで統一します。

コンテンツ [表示]

  1. 1ルーン文字「ウィルド」の意味・解釈
  2. 2「ウィルド」の恋愛|ルーン占い
  3. 3「ウィルド」の仕事|ルーン占い
  4. 4「ウィルド」の健康|ルーン占い
  5. 5「ウィルド」の人間関係|ルーン占い
  6. 6まとめ

ルーン文字「ウィルド」の意味・解釈

Photo byAlex-V

ルーン魔女 貴子

ルーン魔女 貴子

ルーン占いをするにはまず、木札やカードを25個用意する必要があるわ。そこに全24種類のルーン文字をそれぞれ記入したのち、袋に入れて1個取り出し、出てきた文字やその上下によって運勢を占うの。

このとき1個だけ何も書いてない木札(カード)が混ざることになるけど、実はこの「白紙のルーン(blank rune)」にも深い意味が込められているのよ。

ブランクルーン「ウィルド」には、物事のリセットや無限の可能性といった意味が込められています。

ウィルド(wird/wyrd)はフサルク(アルファベット)が存在しない25番目のルーンであり、過去に囚われず、これからの人生を無限の選択肢の中で歩んでいけることを意味しています。

またルーン占いでウィルドを手にした時はもう一度ルーン文字を取り出すことができ、その際は2番目に引いたフサルクの意味をより強める役割を持っています。

ウィルドのモデルは北欧神話における運命の女神「ノルン」であり、ノルンは「存在」や「偶然・必然」など人の力では抗いようのないものを司っていました。しかしルーン文字の発祥当初、ウィルドという白紙のルーンは存在しておらず、またいつ頃から使われ始めたのかも分かっていません。

「ウィルド」の恋愛|ルーン占い

Photo bysciencefreak

ルーン魔女 貴子

ルーン魔女 貴子

ウィルドの恋愛運は流れに身を任せるしかない状態だから、「出会いの場に足繁く通う」「接点の薄い相手に粘り強くアプローチ」といった努力は、残念だけどほぼ無意味ね。

恋愛運においてウィルドは、現状を変える努力が良くも悪くも不要であることを意味します。気の合う異性がいれば恋愛から結婚までトントン拍子に進展していく一方、恋人との関係を深化させたい人や出会いの機会不足に悩んでいる人は、当面は変化が望めず我慢の時を過ごすことになるでしょう。

とはいえウィルドには物事をリセットする力があるため、恋愛面での不遇がいつまでも続くことはありません。努力の方向性を間違え現状を余計に悪化させないためにも、今は「ケ・セラ・セラ(なるようになるさ)♪」と楽観的に構えて成り行きに任せるのが一番です。

「ウィルド」の仕事|ルーン占い

Photo by889520

ルーン魔女 貴子

ルーン魔女 貴子

ウィルドの仕事運は、転職において運気が最高潮に達するわ。全く未経験の業界や自身のスキル以上のことが求められる職場であっても、チャンスがあれば四の五の言わずに挑戦することね。

仕事運においてウィルドは、新たな環境が目の前に現れた場合、深く考えずに飛び込むのが吉であることを示しています。転職活動が上手くいく可能性が高いのはもちろんのこと、今の職場でそれなりに実績を積んでいる場合、よりグレードアップした企業や地位へとスカウトされることも夢ではありません。

一方でウィルドは「白紙に戻る」を意味することから、倒産やリストラ、顧客からの一方的な契約解除などを暗示している場合もあります。いずれにしてもこのルーンを手にした際は、決してじたばたせず、心を落ち着かせて運を天に任せることで、うまくいく場合が多いのです。

次のページ

「ウィルド」の健康|ルーン占い

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング