手の甲のほくろの意味は?右手左手で意味が違う手のほくろ占いについて解説

手の甲のほくろの意味は?右手左手で意味が違う手のほくろ占いについて解説

ほくろ占いで手の甲のほくろはどんな意味を持つのでしょうか?右手左手で意味の異なる手の甲のほくろ占いの意味を詳しくまとめました。本記事では指の延長線上にあるほくろの意味だけでなく、手首や手の側面、水かきのほくろの意味についてもご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1手の甲のほくろの意味は?
  2. 1.1手先が器用
  3. 1.2幸運のサイン
  4. 1.3突然手の甲にほくろができた意味
  5. 2手の甲のほくろは右手左手で異なる意味がある
  6. 2.1右手の甲のほくろの意味
  7. 2.2左手の甲のほくろの意味
  8. 3手の甲のほくろ位置で意味が異なる
  9. 3.1親指の延長線上にある手のほくろ
  10. 3.2人差し指の延長線上にある手のほくろ
  11. 3.3中指の延長線上にある手のほくろ
  12. 3.4薬指の延長線上にある手のほくろ
  13. 3.5小指の延長線上にある手のほくろ
  14. 4その他の手のほくろ
  15. 4.1手の側面のほくろ
  16. 4.2手首のほくろ
  17. 4.3みずかきのほくろ
  18. 5手の甲にあるほくろの意味についてまとめ

手の甲のほくろの意味は?

手の甲のほくろは、どの指の延長線上にあるかによって意味が異なります。本記事ではどの指の延長線上にあるかによって意味が変化する手の甲のほくろ占いの結果について細かく分けてご紹介します。

手先が器用

手の甲のほくろは別名「器用ぼくろ」と呼ばれ、手先が器用な人にあるほくろです。

細かい作業が得意であり、集中力も高いため技術職に向いているでしょう。1つの物事を突き詰めるため、他のことがおろそかになりがちですが、対人運が良好なため周囲の人とぶつかることはなさそうです。

幸運のサイン

ほくろ占いで手の甲のほくろは幸運のサインを意味します。手の甲のほくろが多ければ多いほど運気が上昇傾向にあり、幸せが訪れるでしょう。しかし、手の甲のほくろが死にぼくろの場合、運勢が絶好調とは言えず、生きぼくろに比べると運勢は良くなさそうです。

なお、生きぼくろと死にぼくろの違いや見分け方についてはこちらの記事をご覧ください。

死にぼくろと生きぼくろ?違いや見分け方、位置でわかるほくろ占いの意味のイメージ
死にぼくろと生きぼくろ?違いや見分け方、位置でわかるほくろ占いの意味
ほくろ占いでは「死にぼくろ」と「生きぼくろ」の2種類に分かれることをご存じでしたか?同じほくろでも幸福になれるのか不幸になってしまうのか、かなり意味合いが違います。ここでは「死にぼくろ」と「生きぼくろ」の違いや見分け方、位置による意味を詳しくご紹介します!

突然手の甲にほくろができた意味

突然手の甲にほくろができた場合、運勢の変化を意味します。人生の転機を迎え、運勢が変化したのでしょう。しかし、突然たくさんのほくろができた場合は、人生の妨げとなるものが増えたことを意味するため、気を付けた方がよさそうです。

次のページ

手の甲のほくろは右手左手で異なる意味がある

関連記事

アクセスランキング