【動物占い】狼の性格や相性について紹介!恋愛や仕事についても解説

【動物占い】狼の性格や相性について紹介!恋愛や仕事についても解説

現在流行している占いの中でも、気軽に占うことができると、人気に再び火がついているのが動物占いです。動物占いの中でも、狼はどんな性格でどの種類の動物と相性がよいのでしょうか。気になる狼タイプの恋愛や仕事も詳しく掘り下げます。

コンテンツ [表示]

  1. 1動物占い狼の性格や特徴5選
  2. 1.1狼の性格的特徴1:一匹狼な自由人
  3. 1.2狼の性格的特徴2:独特の世界観
  4. 1.3狼の性格的特徴3:真面目で適応能力が高い
  5. 1.4狼の性格的特徴4:何を考えてるかわからない
  6. 1.5狼の性格的特徴5:好き嫌いがはっきりしている
  7. 2動物占い狼の恋愛観
  8. 3動物占い狼の仕事運
  9. 4狼と他の動物の相性
  10. 4.1狼とコアラの相性
  11. 4.2狼と狼の相性
  12. 4.3狼とトラの相性
  13. 4.4狼と黒ひょうの相性
  14. 4.5狼と猿の相性
  15. 4.6狼とペガサスの相性
  16. 4.7狼とひつじの相性
  17. 4.8狼とチーターの相性
  18. 4.9狼とたぬきの相性
  19. 4.10狼とゾウの相性
  20. 4.11狼とこじかの相性
  21. 4.12狼とライオンの相性
  22. 5カラー別・狼の種類
  23. 6狼の2020年の運勢

狼と他の動物の相性

狼と相性がいい動物

狼と他の動物12種類との相性も見ていきましょう。

気難しい狼ですが、相性のよい動物も数種類存在します。身近に狼タイプの人がいる場合、どういった種類の動物なら相性が良いのか、ぜひ参考にしてみて下さい。

狼とコアラの相性

狼とコアラの相性は、理解しあう努力が必要になる相手です。

動物占いで狼とコアラの恋愛観は正反対です。狼はマイペースに進みますが、コアラは周りと協調しながら進むので、お互いを理解するのに時間と努力が必要です。

根本が違うのでぶつかり合うこともありますが、時間をかけてじっくり理解しあう努力をすると、関係は良好になります。マイペースな狼ですが、のんびり屋さんのコアラに合わせてのんびり過ごせれば、時間もあまりかからず、良好な関係になれるでしょう。

コアラの基本性格はこちら

狼と狼の相性

動物占いで狼同士の相性は、同じ性質の相手なので気軽に一緒にいれる関係でしょう。

同じ性質を持っている狼同士は、多くを語らずとも理解しあえる関係です。一人の時間が好きなことやマイペースなこと、好き嫌いがはっきりしている点まで一緒なので、気難しいといわれる狼ですが、同じ狼とならベストパートナーになれるでしょう。

気軽に一緒に過ごすことができるので、まさに狼の理想の関係を築くことができる相手でもあります。

狼とトラの相性

狼とトラの相性は、どの分野においてもベストパートナーといえます。

狼は一人の時間を愛し、自由で何を考えているのかわからないといわれる種類ですが、トラは忍耐強く面倒見がよいため、狼の言動や行動にも理解を示してくれます。狼の欠点ともいわれる部分を優しいトラがうまくサポートしてくれる形になります。

そのため、友人、恋人、仕事のどの分野においても相性は最高で、生涯の付き合いになる関係でもあります。

トラの基本性格はこちら

狼と黒ひょうの相性

狼と黒ひょうの相性は、黒ひょうがリーダーシップをとることで良好な関係になります。

独特の世界観を持つ狼は、好きなことになると夢中になり周りを見失うこともあります。そんな狼を、人の輪の中心にいることが好きな黒ひょうが引っ張っていくことで、調和が図れるでしょう。

狼と黒ひょうはプライドが高く自分を信じる力においては共通点があり、自分の世界にこもりがちな狼を、黒ひょうが外へ出してあげると、狼の世界は広がります。外へ出してくれる黒ひょうへの感謝の念が生まれることから、黒ひょうとよい関係性を築くことができます。

黒ひょうの基本性格はこちら

狼と猿の相性

狼と猿の相性は、凸凹のような関係で良好です。

周囲と楽しくにぎやかに過ごすことが好きな猿と、一人が好きな狼は正反対の性質です。しかし、人の気持ちを理解することに長けている猿は、狼の性質も理解し、優しく対応をしてくれます。

問題が起きた場合も、猿は騒いで慌ててしまいますが、狼は冷静に判断をすることができるので、お互いを凸凹のような関係でカバーし合えるでしょう。一見理解し合えないと思う種類の動物ですが、意外と相性は良いのです。

猿の基本性格はこちら

狼とペガサスの相性

狼とペガサスの相性は、ちょうどいい距離感を保つことができ、居心地のよい関係でしょう。

ペガサスは天才肌の自由人といわれ、狼は一人好きの自由人といわれています。どちらも自由を愛し、人ともある程度の距離感を好むため、ちょうどよい距離感を保つことができます。

ペガサスは動物占いで唯一空想の動物です。そのため、狼だけでなく、ペガサスも独特の世界観を持っているので、たまにお互いの世界観を覗き見をすると程よい刺激になり、楽しい時間を過ごすことができるでしょう。

ペガサスの基本性格はこちら

狼とひつじの相性

狼とひつじの相性は、恋人に最適の相性といえます。

ひつじは人との協調性があり、空気を読む能力に長けています。狼のコミュニケーションが苦手な面や、一人になりたいときなど、いわずともひつじは察知をしてくれます。

また、無理に狼に合わせるのではなく、ひつじは心からの優しさで合わせてくれるので、狼も一緒に過ごす上でとても安らげる相手でしょう。恋人になると相性抜群の動物です。

ひつじの基本性格はこちら

狼とチーターの相性

狼とチーターの相性は、ペースが噛み合わない関係です。

マイペースな狼と、一瞬で獲物を狩る性質のチーターでは、ペースが全く違います。そのためお互いが焦ると良好な関係は築けません。じっくりと時間をかけて過ごすと仲良くなれるでしょう。

ペースの早いチーターですが、その分見切り発車も多いのが玉に瑕といえます。冷静な狼がチーターの走るタイミングなどをコントロールできると、さらに関係は良好になります。

チーターの基本性格はこちら

狼とたぬきの相性

狼とたぬきの相性は、よい刺激を与え合える関係になります。

たぬきは愛嬌がよく要領もよいタイプなので、最初は正反対の狼のことを敬遠してしまいますが、一緒に過ごすうちに狼の神秘的な魅力に惹かれていくでしょう。

たぬきは要領よく人のよい部分を真似できるので、狼と過ごすうちに狼のオリジナリティの高さも自分の魅力へ吸収します。狼も自分にはない、たぬきの大らかな部分に魅力を感じますので、お互いの長所がよい刺激を与え合える関係です。

たぬきの基本性格はこちら

狼とゾウの相性

狼とゾウの相性は、お互いに尊重し合えるよい関係です。

ゾウは狼と似ている部分が多いので、多くを語らずとも理解し合えます。信念が強い部分や、自分と他人を確立しているので、程よい距離感を保てます。

ゾウは観察力にも非常に優れているため、我の強い狼の軌道修正を図ることができると、お互い成功への道へ進めるでしょう。

ゾウの基本性格はこちら

狼とこじかの相性

狼とこじかの相性は、こじかが狼を尊敬する関係です。

狼はマイペースを貫きますが、こじかは自己主張が苦手で人見知りもします。他人に左右されずマイウェイを突き進む狼は、こじかにとっては憧れの存在ですので、狼カラーに染まりたいと思うようになるでしょう。

一方、狼は他人を気にしないため、こじかをどうこう思うこともないですが、ひたむきについてきてくれるこじかを可愛がり、まるで母子のような関係を築くことができます。

こじかの基本性格はこちら

狼とライオンの相性

狼とライオンの相性は、役割分担をすることでよい関係を築くことができます。

ライオンは百十の王をいわれる通り、多くの人の中心にいることで輝きます。基本的に完璧主義なライオンですが、ガサツな一面もあるため、決して要領がいいタイプとはいえません。その反面、狼は自分流を確立しいつの間にか要領がよくなっているタイプです。

対人関係ではライオンが狼をフォローし、ライオンが行き詰っている時には、狼の斜め上からのアイディアを提供するなど、うまく役割分担をすると、お互いがよい思いをする関係になれます。

ライオンの基本性格はこちら

カラー別・狼の種類

動物占い狼には、生まれた年と月の組み合わせによって、5つの色別のタイプに分けることができます。


【狼の色別表】

狼の2020年の運勢

動物占い狼の2020年の運勢は現在準備中です。

動物占いのまとめページはこちら

関連記事

アクセスランキング