>> セレスティアのスピリチュアル情報をお届け! <<

ソウルメイトの意味とは?その特徴や見分け方、出会い方や結婚についても解説!

ソウルメイトの意味とは?その特徴や見分け方、出会い方や結婚についても解説!

ソウルメイトとは「魂の相棒」という意味を表していて、魂同士が強く結ばれている相手のことを指します。過去世何度も共に生まれて相互に成長し合ってきた魂です。今回はそのソウルメイトについて、特徴や見分け方、結婚相手としてどうなのか、などについて考察していきます。

ソウルメイトの意味とは?

夕暮れの海辺でアウトドアチェアに並んで座っているカップルの後ろ姿

ソウルメイトの意味とは?

ソウルメイトの意味とは、「魂(soul)の相棒(mate)」です。ソウルメイトとは、肉体や時空を超えて魂同士が強く結ばれているといった関係をもっていて、過去世何度も生まれ変わる度に、時には結婚相手や恋人として、時には友だちや恩師として、時には家族として同じ時代に出会い、特別な時間を共有してきた相手のことをいいます。では何のために、生まれ変わる度に出会ってきたのでしょう。それは、相互の魂が成長していくためにお互いが必要な存在であるからです。すなわち、あなたは、その都度、自分たちの魂に必要な学びのテーマを決めて、来世もいっしょに生まれ変わって必ず出会おうね、といった約束をソウルメイトとして生まれてきたからなのです。

ツインソウルの意味とは?

鏡の中に映っている自分のツインソウルを見つめている少女

ツインソウルの意味とは?

ツインソウルの意味は、「双子(twin)の魂」です。ツインソウルとは、1つだった魂が、今世、2つに分かれてこの世に生まれてきた魂のことを指します。元々が同じ魂だったので、肉体的に同じような特徴が見られます。これに対して、ソウルメイトは、別々の魂なので、そういった特徴は見られません。またツインソウルは、原則として異性、つまり男と女として出会いますが、ソウルメイトは、性別に関係なく登場してきます。

Original

ソウルメイトとツインソウル: ~運命の人との出会い方と接し方~ 牧村 和幸シリーズ (人間心理ブックス)

ソウルメイトとの出会い

カフェで向き合いながら談笑しているカップル

ソウルメイトとの出会い

ソウルメイトとの出会いは、ドラマティックにやってくるわけではありません。ソウルメイトとは、また来世も必ず会おうね、と前世で約束してきているので、その時がきたら自然な形で出会えるようになっています。ただ、長い間すぐ身近にいるのにそれがソウルメイトだと気づいていない場合や、ソウルメイトと出会ってもそうだと知らずに別れてしまったような場合は多々あります。それは、心の目がまだ開いていないからだ、と言われています。ソウルメイトの存在を感じるには、日頃から自分の心を磨く、つまり心の目を開いておく必要があります。そうすることによって、ソウルメイトと出会った時に、魂のレベルで、何らかのインスピレーションやサインを感じ取ることができるようになります。

時期・タイミング

タイミングを敏感に感じ取っている女性

時期・タイミング

ソウルメイトとの出会いの時期やタイミングは、人それぞれによって異なります。本当は、あなたとソウルメイトとは、今世で学ぶべきテーマと出会う時期を前世で決めてきています。したがって、そのテーマの学びに適した時期とタイミングで出会うようになっています。例えば、「温かい家庭を築く」というテーマを決めて生まれてきた場合は、結婚適齢期の時期に出会うことが多いでしょう、また、「医学を学んで多くの人々の命を救う」ことをテーマに選んだ場合は、臨床医として十分な経験を積んだ後に出会いがやってくるのでは、と思われます。このように、ソウルメイトとは、前世の約束と今世の学びのテーマによって、最適な時期とタイミングで出会うことができると思って良いでしょう。

Original

宇宙が描いた設計図 魂のブループリント 魂に刻まれた《本当の自分》を知れば人生はずっと楽になる

記事を評価する

記事を評価しよう

アクセスランキング

記事はありません。