【3】のエンジェルナンバーの意味「アセンデッドマスターがそばにいます」

【3】のエンジェルナンバーの意味「アセンデッドマスターがそばにいます」

偶然見かける数字には意味があります。何度も数字の3を目にするのにはどのようなメッセージが込められているのでしょう。この記事では、エンジェルナンバー3についての意味を解説します。

コンテンツ [表示]

  1. 1【3】のエンジェルナンバーの意味
  2. 1.1アセンデッドマスターとは?
  3. 2【3】をよく見かけるとき、アセンデッドマスターの加護があります
  4. 3エンジェルナンバー3のまとめ

【3】のエンジェルナンバーの意味

[3]のエンジェルナンバーの意味
Photo bybernswaelz

エンジェルナンバー3の意味は、「アセンデッドマスターがあなたを導いてくれています」です。

頻繁に見かける数字の3はアセンデッドマスターという存在があなたを加護している、ということを知らせるエンジェルナンバーです。それでは、アセンデッドマスターとはどのような存在なのでしょうか?

アセンデッドマスターとは?

アセンデッドマスターについて
イエスや仏陀などの聖人の魂はアセンデッドマスターとして、現世の人々を導いています。

アセンデッドマスターとは、イエスや仏陀など、かつて地球で活動した、偉大な聖人の魂のことを指します。成人の魂は地上を離れた後も、霊的な存在として宇宙に存在し、現世を生きる人々を導く働きをしています。アセンデッドマスターの使命は地球を生きる人々の霊的な進化(次元上昇=アセンション)を促すことにあります。また、3という数字は多くの宗教において聖なる数字とされています。椅子が立つのは3本の脚があるからですし、3つの点がなければ2次元的な図解を描画できません。

キリスト教では「三位一体」
仏教では「三人寄れば文殊の知恵」
神道でも「三種の神器」など

多くの宗教から3という数字が頻繁に出てくることからも3という数字は神や宗教と関係のある数字、エンジェルナンバー3は神、宗教とゆかりの深い数字と理解しましょう。
ちなみに具体的な例をあげると
・キリスト
・仏陀
・ヒラリオン
・大天使ミカエル
・ガネーシャ
・マザーテレサ
などがアセンデッドマスターです。

アセンデッドマスターの意味とは?つながる方法や333との関係について解説 | セレスティア358
アセンデッドマスターとは、天使や聖人、神々のことで、かつてはこの地球で人間として生きてきたことのある魂で、私たち人間の使命達成やアセンション(次元上昇)を手助けしてくださいます。この記事では、アセンデッドマスター10名の紹介と繋がる方法などをご紹介します。

【3】をよく見かけるとき、アセンデッドマスターの加護があります

[3]をよく見かけるとき、アセンデッドマスターの加護があります
Photo bykarigamb08

買い物をした時に受け取るレシートや車のナンバープレートなどで、3というエンジェルナンバーを頻繁に見かけるなら、アセンデッドマスターがガイドとなり、応援してくれていると理解しましょう。アセンデッドマスターは、努力している人をサポートしようと力を貸してくれますが、行動するのはあくまであなた自身です。エンジェルナンバー3のメッセージを受け取り前進するかしないかは、あなた次第ということになります。アセンデットマスターに依存し他力本願になるのではなく、アセンデッドマスターの助けに感謝し、自分で行動を起こせば、物事は良い方向へ進んでいきます。

エンジェルナンバー3のまとめ

エンジェルナンバー3のまとめ
Photo byMomentmal

エンジェルナンバー3は、神や宗教とゆかりの深い聖なる数字です。
エンジェルナンバーをよく見かけるときは、アセンデッドマスターがサポートしてくれていると解釈しましょう。アセンデットマスターの加護を信じて、努力を続ければ、人生は良い方向へ進んでいきます。

「エンジェルナンバー」の記事一覧 | セレスティア358
セレスティア358は占いやスピリチュアル情報をお届けし、あなたをHappyへと導くメディアです!
友だち追加

関連記事

アクセスランキング