>> セレスティアのスピリチュアル情報をお届け! <<

月星座

月星座とは?

通常の西洋占星術で言う星座は正確には「太陽星座」と呼ばれ、あなたが生まれたときに、太陽が12個ある天球のどのルームに位置していたかによって、決まります。

太陽の位置は地球の公転周期のよって約1カ月変わります。3月生まれなら魚座というように、生まれた月によって星座が変わるのはこのためです。

一方で「月星座」とはあなたが生まれたときに、「月」がどのルームに位置していたかによって決まります。月は地球の周りをまわっているので、同じ日に生まれても、時間によって月星座は変わってきます。

月星座の調べ方

月星座を調べ方は簡単です。セレスティアでは、月星座を簡単に調べることができるオリジナル「月星座計算機」を用意しているので、ここにあなたの生年月日と生まれた時間を入力すればあなたの月星座を調べることができます。

気になるお相手などの月星座を調べる際、生年月日がわかっても、生まれた時間がわからない場合は、0時0分を入力してください。

生年月日を入力して下さい。

月星座占い

あなたの月星座がわかったら、その特徴の記事を読んでみましょう。月星座同士の相性も記載してあるので、気になる人や職場の同僚、家族との関係性を良くするヒントがあるかもしれませんよ。

  • 牡羊座の画像
  • 牡牛座の画像
  • 双子座の画像
  • 蟹座の画像
  • 獅子座の画像
  • 乙女座の画像
  • 天秤座の画像
  • 蠍座の画像
  • 射手座の画像
  • 山羊座の画像
  • 水瓶座の画像
  • 魚座の画像

次の新月・満月

月は2週間ごとに、新月、満月を繰り返します。新月や満月はあなたの願いが宇宙に届きやすい特別な日です。

ざっくり説明すると、新月は新しいことを始めるのに最適な日、満月はこれまでの収穫に感謝して、何かを手放す日。新月・満月の日のお願いをあなたの生活に組み込むことで、スピリチュアルなパワーを効率的に充電し、人生の引き寄せのパワーを増幅することができます。実は、この新月・満月にも月星座が関係しています。月がどのルームで新月、満月を迎えるかによって、新月、満月が帯びるパワーが異なってくるのです。とくに、自分の月星座での新月・満月のお願いは強力な引き寄せを発揮するので、マイ月星座での新月・満月は特別な日としてお迎えする準備をしましょう。

セレスティアではオリジナル月星座カレンダーを用意していますので、以下のカレンダーを参考に、マイ月星座での新月・満月がいつか性格に把握しましょう!


このページを評価する

評価 4.6 / 5(合計13人評価)

月星座の人気記事ランキング