【動物占い】こじかの性格や相性について紹介!恋愛や仕事についても解説

【動物占い】こじかの性格や相性について紹介!恋愛や仕事についても解説

動物占い「こじか」の、性格的特徴や、恋愛・仕事の傾向について解説します。また、動物占いで12種類の動物との気になる相性も紹介していきます。こじかと、それぞれの動物との関係や、円滑な人間関係を構築するための注意点を見ていくので、参考にしてみてくださいね。

コンテンツ [表示]

  1. 1動物占いこじかの性格や特徴5選
  2. 1.1こじかの性格的特徴1:人見知りで警戒心が強い
  3. 1.2こじかの性格的特徴2:甘えん坊で少しわがまま
  4. 1.3こじかの性格的特徴3:癒やし系で天然
  5. 1.4こじかの性格的特徴4:真っ直ぐで神経質
  6. 1.5こじかの性格的特徴5:怒ると怖いが人を育てるのが上手
  7. 2動物占いこじかの恋愛観
  8. 3動物占いこじかの仕事運
  9. 4こじかと他の動物の相性
  10. 4.1こじかとコアラの相性
  11. 4.2こじかと狼の相性
  12. 4.3こじかとトラの相性
  13. 4.4こじかと黒ひょうの相性
  14. 4.5こじかと猿の相性
  15. 4.6こじかとペガサスの相性
  16. 4.7こじかとひつじの相性
  17. 4.8こじかとチーターの相性
  18. 4.9こじかとたぬきの相性
  19. 4.10こじかとゾウの相性
  20. 4.11こじかとこじかの相性
  21. 4.12こじかとライオンの相性
  22. 5カラー別・こじかの種類
  23. 6こじかの2020年の運勢

こじかと他の動物の相性

こじかと他の動物の相性

こじかと他の動物との相性を見ていきましょう。

動物占いでは、こじかを含めて12種類の動物がいて、個性豊かで人それぞれの性格的特徴がありますので、相性の良い動物があれば、もちろん相性のあまり良くない動物もいます。

相性が悪いから関わらないのではなく、性格的特徴を理解し、円滑な人間関係を築くことも大切です。

家族や恋人、友人関係などを12種類の動物に当てはめて、より良い関係の構築へと役立ててみてくださいね。

こじかとコアラの相性

こじかとコアラの相性は、気の合う良い関係です。

こじかとコアラはお互い穏やかで裏表ない性格なので、信頼し合える良い関係が築けます。献身的なコアラはとにかくこじかに尽くし、こじかはたくさん甘えられるでしょう。甘え上手なこじかに頼られて、コアラも幸せを感じます。

コアラの基本性格はこちら

こじかと狼の相性

こじかと狼の相性は、お互い居心地のいい関係です。

狼は我が道を行くタイプで、しっかり自分の意見を主張することができます。こじかはそんな狼に憧れを抱き、いつも後ろから付いていくでしょう。

一方、狼はそんなこじかを可愛らしく思い、悪い気はしません。そのため、お互い気持ちよく過ごせる関係を築けるでしょう。

狼の基本性格はこちら

こじかとトラの相性

こじかとトラの相性は、可もなく不可もなくです。

大人っぽいトラは、頼れる存在なので、こじかはトラに甘えます。最初は可愛らしいと思っていたトラも、だんだん子供っぽいこじかに嫌気が差し、距離を置かれることもあるでしょう。

こじかが節度を守ることを意識しなければ、元の仲には戻れません。

トラの基本性格はこちら

こじかと黒ひょうの相性

こじかと黒ひょうの相性は、良い関係が築けるでしょう。

黒ひょうのように頼れる存在は、こじかにとってとても甘えやすく、わがままを言える相手です。黒ひょうにしてもこじかを守ってあげたいと思いますが、こじかは黒ひょうのプライドを傷つけないようにすることが大切です。傷つけてしまうと、黒ひょうはこじかから離れていってしまいます。

黒ひょうの基本性格はこちら

こじかと猿の相性

こじかと猿の相性は、あまり良いとはいえません。

猿は思い通りに人を動かし、テキパキと事を進めることが得意です。こじかは、そんな猿に対し警戒心を持つでしょう。

穏やかにのんびりと過ごすことが好きなこじかとは基本的に合わないのです。合わないから避けるのではなく、歩み寄る努力をしましょう。

猿の基本性格はこちら

こじかとペガサスの相性

こじかとペガサスの相性は、あまり良くありませんが、距離感が大切です。

ペガサスの自由奔放で天才肌のところは、とても輝かしく見えますが、個性的過ぎるので、こじかは警戒心を持つでしょう。

また、ペガサスは、こじかにベタベタできず、こじかが寂しさを感じてしまいます。お互いの距離をうまく取ることができれば、程よく付き合うことができるでしょう。

ペガサスの基本性格はこちら

こじかとひつじの相性

こじかとひつじの相性は、良い時は良いですが、そうでないときもある関係です。

お互いに穏やかで甘えん坊なので、気が合い、親密な関係になるでしょう。

しかし、ひつじは調和を大切にするので、こじかのわがままな面にイラッとすることもあるようです。こじかの人は、わがままは程々にしておくように気を付けましょう。

ひつじの基本性格はこちら

こじかとチーターの相性

こじかとチーターの相性は、こじかの片思いに終わってしまうでしょう。

チーターの頼れるところやテキパキと指示を出すところにこじかは惹かれますが、チーターはこじかに甘えられるのを嫌います。

また、こじかの子供っぽいところは、チーターにとって苦手なので、距離を置かれるでしょう。こじかがもう少し大人にならなければ、うまくいくことはなさそうです。

チーターの基本性格はこちら

こじかとたぬきの相性

こじかとたぬきの相性は、共に協力できる関係です。

たぬきは相手をサポートすることが得意なので、こじかから甘えられても嫌な顔ひとつせず、尽くしてくれるでしょう。こじかにとってもたぬきはとても優しいので、ほっとできる存在です。

たぬきもこじかも、引っ張っていくタイプではないので、お互い手を取って協力し合える関係になります。

たぬきの基本性格はこちら

こじかとゾウの相性

こじかとゾウの相性は、付き合っていくうちにすれ違うようになるでしょう。

最初はゾウにこじかが甘える形で、関係性ができますが、徐々にゾウの堅苦しいところにこじかが不安を感じ、こじかの子供っぽいところに、ゾウが距離をおくようになります。

ゾウの基本性格はこちら

こじかとこじかの相性

こじかとこじかの相性は、普通です。

お互い甘えん坊でわがままなので、満たし合おうとはしますが、わがままの言い合いになるので段々ストレスになります。あまり親密にならないほうが、良い関係が築けるでしょう。

こじかとライオンの相性

こじかとライオンの相性は、最高のパートナーになれるでしょう。

ライオンはリーダー気質で、周囲から尊敬されることを好みます。こじかは人の長所をよく見ているので、上手く褒めることができ、ライオンが気持ちよく過ごすことができるでしょう。

また、こじかもライオンに頼ることができるので、お互い求めることが一致し、良い関係を長く続けられます。

ライオンの基本性格はこちら

カラー別・こじかの種類

動物占いこじかには、生まれた年と月の組み合わせによって、5つの色別のタイプに分けることができます。


【こじかの色別表】

こじかの2020年の運勢

動物占いこじかの2020年の運勢は現在準備中です。

動物占いのまとめページはこちら

関連記事

アクセスランキング