今週の運勢(3月14日~3月20日)

今週の運勢(3月14日~3月20日)

明るい気持ちになりやすい今月です。西洋占星術の元旦である「春分」を週末に控えていますので、楽しいことは週末にとっておきましょう。新しいことをはじめてみるのも、よい過ごし方です。ゆっくり計画を練ってみて下さいね。楽しい気持ちになって過ごしましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1今週(3月14日~3月20日)の12星座の運勢
  2. 1.1牡羊座
  3. 1.2牡牛座
  4. 1.3双子座
  5. 1.4蟹座
  6. 1.5獅子座
  7. 1.6乙女座
  8. 1.7天秤座
  9. 1.8蠍座
  10. 1.9射手座
  11. 1.10山羊座
  12. 1.11水瓶座
  13. 1.12魚座

山羊座

お住まいの地域の状況によりますが、友人達と過ごす時間を大事にしましょう。

恋愛運は好調、シングルのあなたは、今を心配してもいいのですが先のことを考えすぎないようにしましょう。お相手募集中の方は周囲に紹介をお願いしましょう。パートナーがいるあなたは、愛情をきちんと言葉で表現しましょう。伝えるアクションを忘れずに。

仕事運は吉、人脈が広がるようなので、他の会社の人とも仲良くしておきましょう。忙しいので体調には注意して下さい。

金運は波乱気味、本当に必要な物を買うようにしましょう。食材にもこだわってみて。

山羊座の今週の運勢
全体運 ★★★
恋愛運 ★★★★
仕事運 ★★★★
金運 ★★

山羊座の人の性格特徴を紹介!恋愛・適職についても解説【星座占い】のイメージ
山羊座の人の性格特徴を紹介!恋愛・適職についても解説【星座占い】
山羊座の人の基本的な性格はストイックでリアリストです。真面目な努力家の面もあり、社会的なステータスにこだわりを持っていることも性格の一つです。そのため、恋愛においては浮気や不倫などの破天荒な恋愛は好みません。

水瓶座

対人運・仕事も良い感じです。好調です。

恋愛運は好調、シングルのあなたは、片思いから両思いへと向かう可能性が高いです。好きな相手をお食事に誘ってみて。お茶だけでも二人の関係が進歩するでしょう。パートナーがいるあなたは、今までずっと抱えている問題が解決するでしょう。周囲の人の手助けにも感謝して。

仕事運は好調、やりがいがある仕事にのめり込みすぎないよう、注意を。スキルをあげることには貪欲になると吉です。

金運は良く、良い買いものができそうです。

水瓶座の今週の運勢
全体運 ★★★★
恋愛運 ★★★★★
仕事運 ★★★
金運 ★★★★

水瓶座の人の性格特徴を紹介!恋愛・適職についても解説【星座占い】のイメージ
水瓶座の人の性格特徴を紹介!恋愛・適職についても解説【星座占い】
水瓶座の性格は、常識に左右されない独創性があります。周囲の注目を浴びることも多く、リーダーシップを発揮します。また水瓶座は冷静沈着で勤勉な性格でもあり、恋愛においても安定した関係を築く傾向にあります。

魚座

色々な人に可愛がられて嬉しくもありますが、嫉妬されやすいので注意。

恋愛運は好調、シングルのあなたは、憧れの人と急接近できそうです。香水やアクセサリーなどさりげないお洒落をしておきましょう。パートナーがいるあなたは、二人でどこかに出かけてみるのも良いです。心の距離が近づきます。

仕事運はまぁまぁ、やりがいがある仕事と思えてくるでしょう。周囲に自分のやり方を押しつけないように気を付けて。

金運は波乱気味、貯蓄をしっかりしておきましょう。

魚座の今週の運勢
全体運 ★★★
恋愛運 ★★★★
仕事運 ★★★★
金運 ★★

魚座の人の性格特徴を紹介!恋愛・適職についても解説【星座占い】のイメージ
魚座の人の性格特徴を紹介!恋愛・適職についても解説【星座占い】
魚座の人の性格は、感性が豊かで相手の気持ちを思いやる優しいさが特徴です。美的センスにも優れているため、オシャレな人が多いのも魚座の特徴でしょう。優しい性格の魚座の恋愛は、献身的で尽くすタイプが多いです。また、感性豊かな性格から、芸術関係の仕事が向いています。
セレスティア

セレスティア

春分の日から、大きく運気が動いていくそうなので楽しみだね~。四方拝をしてもいいね~節目にやっておくといいみたい。春分の日に食べるものは下記のリンク先を読んでみてね!
 

2020年の春分の日はいつなのか?その意味や食べ物についてご紹介!のイメージ
2020年の春分の日はいつなのか?その意味や食べ物についてご紹介!
祝日の中でも3月下旬に迎えるのが春分の日です。春分の日にはどのような意味や由来があるのか気になる方は多いでしょう。今回は春分の日がいつなのか、意味、由来、日付の決め方についてご紹介します。あわせて独特の食べ物や英語表現についても見ていきましょう。

関連記事

アクセスランキング