緑色の財布の風水的な意味とは?効果や緑色の財布と相性がいい色について紹介

緑色の財布の風水的な意味とは?効果や緑色の財布と相性がいい色について紹介

緑色の財布の風水的な意味とは一体なんでしょうか?緑色の財布を持つことで得られる効果や、グリーンの財布と相性がいい色、緑色の財布を持つ有名人についてもまとめました。本記事を読んで、風水的な緑色の財布の効果や相性のいい色について理解していきましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1緑色の財布の風水的な意味とは?
  2. 2緑色の財布の風水的な効果7選!
  3. 2.1①着実にお金が貯まる
  4. 2.2②お金を呼び込む
  5. 2.3③仕事運アップの効果
  6. 2.4④健康運アップの効果
  7. 2.5⑤人間関係が円滑に進む
  8. 2.6⑥機転が利くようになる
  9. 2.7⑦精神安定と安らぎ
  10. 3緑色の財布と相性がいい運気アップに効果がある色は?
  11. 3.1①紺色
  12. 3.2②黒色
  13. 3.3③オレンジ色
  14. 3.4④白色
  15. 3.5⑤茶色
  16. 4緑色の財布と相性がよくない運気を下げる色は?
  17. 4.1①黄色
  18. 5緑色の財布を使っている芸能人は?
  19. 5.1緑色の財布は少ない?
  20. 6緑色の財布の風水的な意味についてまとめ

緑色の財布と相性がいい運気アップに効果がある色は?

風水において緑色の財布と相性がいい、金運や仕事運などの運気アップに効果がある色をまとめました。

外側を緑色、内側を相性の良い色にすることでより運気アップの効果が得られるでしょう。

また、財布の内側の色を変えるのは難しいという人は、財布を持ち歩くカバンを相性の良い色や縁起がいい色にするのもおすすめです。

①紺色

風水では、紺色は「木」の要素を持つ緑色のパワーをサポートする効果があり、相性がいい色とされています。特に仕事運に関しては、緑色と紺色の組み合わせは縁起がよく、仕事面で成功を収めたい人におすすめの組み合わせです。

緑色の財布にワンポイントで紺色を入れたり、内側が紺色の緑色の財布を使ったりするといいでしょう。

②黒色

風水では、黒色はお金が財布から出ていくのを防ぐパワーを持っているとされます。そのため、緑色の財布に黒色を組み合わせることで、着実にお金を貯める効果がアップします。

ガンガン稼いで貯めるというよりも、今あるお金を守りながら、少しずつお金を増やしたい人にとっては緑色と黒色は相性がいい組み合わせと言えるでしょう。

③オレンジ色

オレンジ色の運気アップ効果は合わせる緑の濃さによって意味が変化します。深緑色の財布であれば、金運アップの効果、黄緑の場合は健康運アップの効果が得られると言われています。

自分がどんな運気アップの効果を得たいかによって緑色の濃さを考えてみましょう。

④白色

風水で白色は、お金が出ていく状況をリセットして、お金が貯まる状況へ方向転換してくれる効果があるので、緑色ととても相性のいい色です。

また、白色にはお金を引き寄せる効果もありますが、人間関係から生み出されるお金が中心になるため、人に与える印象をよくし、人間関係が円滑に進む緑色の財布との相性抜群です。

⑤茶色

茶色は「土」の気を持っており、「木」の気を持つ緑色を育ててくれるため、緑色ととても相性がいい色です。

風水で茶色はさまざまな運気を育てる効果を持つ色のため、緑色の財布に茶色を入れることで緑色の持つ金運や仕事運アップの効果を高めてくれるでしょう。

次のページ

緑色の財布と相性がよくない運気を下げる色は?

関連記事

アクセスランキング