緑色の財布の風水的な意味とは?効果や緑色の財布と相性がいい色について紹介

緑色の財布の風水的な意味とは?効果や緑色の財布と相性がいい色について紹介

緑色の財布の風水的な意味とは一体なんでしょうか?緑色の財布を持つことで得られる効果や、グリーンの財布と相性がいい色、緑色の財布を持つ有名人についてもまとめました。本記事を読んで、風水的な緑色の財布の効果や相性のいい色について理解していきましょう。

宇宙の法則と男性心理をマスターする秘訣セミナー

コンテンツ [表示]

  1. 1緑色の財布の風水的な意味とは?
  2. 2緑色の財布の風水的な効果7選!
  3. 2.1①着実にお金が貯まる
  4. 2.2②お金を呼び込む
  5. 2.3③仕事運アップの効果
  6. 2.4④健康運アップの効果
  7. 2.5⑤人間関係が円滑に進む
  8. 2.6⑥機転が利くようになる
  9. 2.7⑦精神安定と安らぎ
  10. 3緑色の財布と相性がいい運気アップに効果がある色は?
  11. 3.1①紺色
  12. 3.2②黒色
  13. 3.3③オレンジ色
  14. 3.4④白色
  15. 3.5⑤茶色
  16. 4緑色の財布と相性がよくない運気を下げる色は?
  17. 4.1①黄色
  18. 5緑色の財布を使っている芸能人は?
  19. 5.1緑色の財布は少ない?
  20. 6緑色の財布の風水的な意味についてまとめ

緑色の財布の風水的な意味とは?

風水では緑(グリーン)は「木」に属し、季節は「春」、方角は「東」とされ運気や縁起がいい色です。緑は草木が伸びるような成長や発展を意味しており、健康運や仕事運上昇の効果が期待できるでしょう。

また、春=張ると考えられており「財布が張る」とされるため、春に財布を購入する春財布は縁起がいいとされています。

2020年(令和2年)財布はいつ変える・使い始めると金運がUPするのか?のイメージ
2020年(令和2年)財布はいつ変える・使い始めると金運がUPするのか?
風水では、財布を購入する日や使い始める日によって、金運をアップさせる事ができるタイミングがあります。2020年(令和2年)の中で、財布を購入すると金運がアップする日や、財布を使い始めるのに適した日などを、その理由も併せてご紹介します。

緑色の財布の風水的な効果7選!

ゲッターズ飯田さんやDr.コパさんも縁起がいい、開運に効果があると勧めている緑色(グリーン)の財布は、どんな風水的効果があるのでしょうか?

風水から見る運気の開運効果や縁起がいいとされる理由についてご紹介していきます。緑色の財布の運気アップの効果を知って財布選びの参考にしてみて下さい。

①着実にお金が貯まる

緑色の財布には宝くじが当たるといった一攫千金のような金運上昇の効果はありませんが、確実にお金が貯まる運気上昇効果があります。

風水では、緑色には「成長」のエネルギーがあるとされ、お金を使っても呼び戻し確実にお金が貯まるようになります。また、緑色のエネルギーは仕事面にも生かされるため、徐々に収入が増えるでしょう。

②お金を呼び込む

緑色の財布はお金を呼び込むため、金運アップの開運効果が期待できます。

風水では、緑色には「癒し」のエネルギーがあるとされ、後ろ向きな気持ちを前向きな気持ちへと変換してくれます。前向きな気持ちによって運気は上がるので、金運アップにも繋がるでしょう。

③仕事運アップの効果

風水では、緑色の財布は金運だけでなく仕事運アップの効果もあり、男性は濃い緑色の財布、女性は薄い緑色の財布が良いとされています。

緑色の財布を使うことで、プロジェクトが成功したり、思わぬ出世をしたりと仕事面で良い結果を生むでしょう。仕事がうまくいっていないという人は緑色の財布にしてみるといいかもしれません。

次のページ

緑色の財布と相性がいい運気アップに効果がある色は?

関連記事

アクセスランキング

記事はありません。