【タロット】ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説

【タロット】ペンタクルの8の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説

タロットのペンタクルの8が出たときの意味を解説しています。タロットカードでペンタクルの8が示す仕事や恋愛、相手の気持ちを正位置と逆位置ごとに見ていきましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1ペンタクルの8のタロット
  2. 2ペンタクルの8の正位置の意味
  3. 2.1ペンタクルの8の正位置【仕事】
  4. 2.2ペンタクルの8の正位置【恋愛・復縁】
  5. 2.3ペンタクルの8が正位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】
  6. 3ペンタクルの8の逆位置の意味
  7. 3.1ペンタクルの8の逆位置【仕事】
  8. 3.2ペンタクルの8の逆位置【恋愛・復縁】
  9. 3.3ペンタクルの8が逆位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】
  10. 4ペンタクルの8についてまとめ

今回はペンタクルの8に関して、恋愛・仕事など、運勢の解釈について解説します。

相手の気持ちなどを占うときに、ペンタクルの8のタロットカードが示すメッセージを正しく読み解く参考にしてください。

ペンタクルの8のタロット

ペンタクルの8のタロットカード
【ペンタクルの8のタロットの意味】
  • 目標に向かって地道に努力を続け、着実に前進していることを意味するタロット

ペンタクルの8は、目標に向かって地道に努力を続け、着実に前進していることを意味するタロットです。

カードにはペンタクル(金貨)を夢中になって作る職人が描かれています。そして、横に並んでいるコインは不揃いであることから、この職人がまだ未熟であり、今後も多くの鍛錬や経験を必要としていることが分かります。

遠く見える街には目もくれず、自分の能力を磨く職人は、ステップアップを重ねながら時間をかけても必ず成功をつかみ取るでしょう。

ペンタクルの8のタロットカードは、懸命に粘り強く努力を重ねることが良い結果をもたらすことを示唆しています。

ペンタクルの8の正位置の意味

ペンタクルの8の正位置
【ペンタクルの8の正位置の意味】
  • 地道な努力
  • 準備
  • 粘り強い
  • 職人気質
  • マイペース
  • 練習 など

ペンタクルの8が正位置で出現した場合は、根気よく取り組み、着実な前進をしていくことを促しています。

ペンタクルの8の正位置の意味について、仕事や恋愛・復縁、相手の気持ちに分けてご紹介します。

ペンタクルの8の正位置【仕事】

ペンタクルの8が正位置で出たときは、仕事において、地道に努力を続けることで評価を得られることを意味します。

これまで懸命に努力を続けてきたことへの成果が表れる時が来ています。頑張ってきた人には頑張った分だけの大きな評価が得られ、報酬アップも期待できるでしょう。

新たな仕事へチャレンジをしようと思っている時にペンタクルの8が正位置で出た場合も、今がぴったりの時期であることを意味しています。未経験の仕事でも、真面目に努力を続けることで認められ、ステップアップすることができます。

ペンタクルの8の正位置は、これからも努力を続けることで道が開けることを教えてくれています。目先の結果や利益にとらわれることなく、自分の技術や能力を磨くことに取り組んでください。

ペンタクルの8の正位置【恋愛・復縁】

ペンタクルの8が正位置で出たときは、恋愛において、望みを叶えるためにコツコツと努力を重ねることが良策であることを意味します。

今はまだ、急いで告白やプロポーズをするタイミングではありません。相手のことを知り、真面目にお付き合いを重ねることで恋が実ります。恋愛を急ぐより、自分を磨き、相手に信頼されるよう努力を続けてください。

また、復縁を願ってペンタクルの8が正位置で出た場合には、復縁が叶う可能性が高いことを意味しています。

ただし、2人の恋愛が終わった過去を振り返り、これから進むべき道に向かってお互いに丁寧に努力ができるのであれば、復縁に向かって進んでも問題はありませんが、自信が持てないのであればもう一度考え直したほうが良いでしょう。

ペンタクルの8が正位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】

タロット占いにおいてペンタクルの8が正位置で出たときの相手の気持ちは、あなたとの関係をコツコツと着実に進めていきたいと考えていることを意味しています。

相手はあなたのことを大切に思い、二人の関係をよりよく保つために、努力を続けてくれていることを表します。感情を表現することが苦手だとしても、相手をよく観察していれば、愛情が伝わってくるはずです。

また、ペンタクルの8が正位置のカードは、気持ちを知りたい相手が、何かに夢中で熱心に取り組んでいる最中であることを意味している場合もあります。

それは恋愛なのか、または仕事や勉学などの恋愛とは別のものかもしれませんが、他のことは目に入らないくらい、真剣に取り組んでいることが伺えます。

その場合、相手の邪魔をしないよう、そっと見守る方が良いでしょう。

次のページ

ペンタクルの8の逆位置の意味

関連記事

アクセスランキング