【四緑木星の2020年】運勢・吉方位・結婚・引っ越しについて解説します

【四緑木星の2020年】運勢・吉方位・結婚・引っ越しについて解説します

九星気学で四緑木星の人の2020年の運勢についてご紹介します。四緑木星の男性・女性の方の2020年の全体運・吉方位・凶方位・恋愛運・金運・仕事運・ラッキーカラーを占います。また、開運法や引っ越し・結婚・転職の是非についても解説します。

この記事に登場する専門家

占星術師

望月こはる

占術:九星気学、四柱推命、霊感タロット 得意分野:運勢の総合鑑定、移転・就職などの開運方位アドバイス、人間関係の相性鑑定、個人別日常的開運暦の作成など。 その他、陰陽五行および十干十二支をテーマにして日常生活に役立つ開運法の研究を行なっています。

プロフィールはこちら

コンテンツ [表示]

  1. 1四緑木星の2020年
  2. 1.1全体的な運勢
  3. 22020年の吉方位
  4. 3引っ越し
  5. 4恋愛・結婚運
  6. 5仕事運
  7. 6金運
  8. 7ラッキーカラー
  9. 8まとめ

四緑木星の2020年

望月こはる

占星術師

2020年の四緑木星は、ふと気がつくと家庭や家族が支えになっていた!という一年になりそうです。今までうまくいっていなかった関係にも良い変化が現れるようになります。また、良い意味でそれほど頑張らなくても自己表現や自己主張が比較的うまくいく流れになるでしょう。

四緑木星の2020年は再起の年です。

長らく停滞した運勢が続き、沈んだ気持ちで過ごすことも多かったかもしれません。2020年に入ると運勢は少しずつプラスに転じるようになります。物事がうまく回りはじめ、縮こまった心も少しずつほぐれていくでしょう。新しいことを始めたいという気持ちがフツフツと湧いてくるかもしれませんが、地に足の着いた行動をとることが大切です。
 

占い師

占い師

九星気学の本命星は以下のチェッカーで調べることができます。

のイメージ
「四緑木星」とは?性格や相性、四緑木星の有名人や吉方位を解説します【九星気学】
四緑木星(しろくもくせい)の星をもつ人は、穏やかで平和主義です。人の気持ちを優先するあまり優柔不断になることもありますが、明るくて風や樹木のように爽やかな人柄といわれます。また、自分のペースも大事にする性格です。

全体的な運勢

四緑木星の2020年の全体運は回復傾向にあります。

本命が「坤宮(こんぐう・こんきゅう)」に入りました。2020年は後厄にあたるため、前半は思わぬトラブルや不運に見舞われることもありますが、後半にかけて少しずつ運気は上昇していきます。これまでの努力が認められるようになり、嬉しい出来事も起こりやすくなるでしょう。

四緑木星の人は、周囲を支えサポートすることで力を発揮するタイプです。2020年はさらにその傾向が強くなるため、人との交流を大切にしましょう。昨年は人間関係のもめ事が起こりやすく、信頼を失うこともあったかもしれません。2020年は信頼を回復する年と考え、誠実な態度をとることを心がけてください。また、えり好みをしていると信用を失いかねません。分け隔てなく、色んな人と付き合うようにしましょう。

気持ちも上向き、新しいことに目が向き始めますが、今はまだ行動を起こすときではありません。自分の基盤を固める大切な時期ととらえ、目の前にある仕事や人に向き合うようにしてください。焦りは禁物です。

望月こはる

占星術師

2020年の四緑木星は申年生まれの人とのご縁が開運につながります。その傾向が強く表れるのは子年生まれの四緑木星です。思いがけない人脈に恵まれるかもしれません。そのご縁を良い方向に育てていくためには多少努力は必要です。無理し過ぎることなく、人間関係を大切にしていきましょう。

2020年の吉方位

2020年四緑木星の吉方位
四緑木星の2020年の吉方位は北です。

方位には象意(その方向が持つ特徴)があるとされています。
北方位には
・人と良い関係が築ける
・病気が快方に向かう
・心が安定する
などの効果があるといわれます。

2020年は北が幸運をもたらしてくれる方位です。この方向へ出かけると良い気を得られやすくなるでしょう。また、北方位の良い気を取り入れるために、祐気取り(方位取り)旅行などを行うのも効果的です。

短い旅行でも効き目はありますが、より高い効果を得るためには3泊4日以上の長期・100㎞以上の遠方 への旅がおすすめです。

占い師

占い師

次のページでは、引っ越しの良し悪しや仕事運、恋愛運、金運、ラッキーカラーについて解説します。

line-friend-pc
kiseki-pc

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング