赤色の財布の風水的な意味とは?効果や赤い財布と相性がいい色について紹介

赤色の財布の風水的な意味とは?効果や赤い財布と相性がいい色について紹介

赤色の財布の風水的な意味とは一体なんでしょうか?赤色の財布の風水的な意味や効果、相性のいい色についてまとめました。本記事では赤い財布にあるジンクスや赤色の財布を持つ有名人についてもご紹介しています。新しく財布を購入する際のヒントにしてみましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1赤色の財布の風水的な意味とは?
  2. 1.1赤色の財布にあるジンクス
  3. 2赤色の財布の風水的な効果7選!
  4. 2.1①お金の循環がスムーズになる
  5. 2.2②健康運アップの効果
  6. 2.3③いざという時に力を発揮できる効果
  7. 2.4④幸運を呼び寄せる効果
  8. 2.5⑤見極める力が身につく効果
  9. 2.6⑥強い決断力が得られる効果
  10. 2.7⑦画期的なアイディアを思いつく
  11. 3赤色の財布と相性がいい運気アップに効果がある色は?
  12. 3.1①緑色
  13. 3.2②金色
  14. 3.3③白色
  15. 3.4④茶色
  16. 4赤色の財布と相性がよくない運気を下げる色は?
  17. 4.1①青色や水色
  18. 4.2②黒色
  19. 5赤色の財布を使っている芸能人は?
  20. 6赤色の財布の風水的な意味についてまとめ

赤色の財布と相性がいい運気アップに効果がある色は?

赤色の財布と相性が良く、金運や仕事運などの運気アップに効果がある色をまとめました。

外側を赤色、内側を相性の良い色にすることで、より運気アップの効果が得られ、幸運を呼び込むでしょう。また、財布の内側の色を変えるのは無理という人は、財布を持ち歩くカバンを相性の良い色、縁起がいい色にするのもおすすめです。

①緑色

風水的に赤色と緑色は相性のいい色になります。緑色は「木」を意味し、赤色は「火」を意味するので、木を燃料に火がどんどん大きくなるということから赤色の力を強めるとされています。

赤色と緑色の財布が見つからないときは、赤色の財布の中に緑色の小物を入れたりチャームをつけたりするといいでしょう。

 

②金色

金運を象徴する色である金色も赤色の財布と相性がよく、金運アップの効果を狙いたい人にとっては最強の組み合わせです。

財布の内側が金色の財布は珍しいため、金色の小物を財布の中に入れたり金色のチャームをつけたりして運気を上げる工夫をしてみましょう。

③白色

赤色はエネルギーが強すぎるあまり制御できなくなってしまうデメリットがあります。

しかし、白色には活発になりすぎたエネルギーを正常に戻してくれる効果があり、赤色のエネルギーが暴走するのを防いでくれます。赤色の財布を持つことでエネルギーが強すぎると感じる人は、白色をプラスすることで運気を上手く循環させることが可能です。

④茶色

茶色は、風水では「土」の気を持っており、さまざまな運気を育てる色とされているため、赤色とも相性がいいです。

赤色の財布に茶色を組み合わせることで、巡ってきたお金を育て大きなお金に変えてくれます。また、赤色と茶色を組み合わせるのではなく、赤色に茶色を少し混ぜたワインレッドの財布もおすすめです。

次のページ

赤色の財布と相性がよくない運気を下げる色は?

関連記事

アクセスランキング

記事はありません。