【2020年】壁宿の運勢は?|宿曜27宿|壁宿の性格と相性を解説

【2020年】壁宿の運勢は?|宿曜27宿|壁宿の性格と相性を解説

宿曜27宿のうち、壁宿について詳しく解説します。壁宿の特徴的な性格にはどんなものがあるのでしょうか。気になる恋愛、仕事に対する傾向も見えてきました。相性の良い宿、悪い宿は?2020年壁宿はどんなことに気を付けるべきなのかも同時にお伝えします。

コンテンツ [表示]

  1. 1壁宿の特徴
  2. 1.1壁宿の性格
  3. 1.2壁宿の恋愛・結婚
  4. 1.3壁宿に向いた仕事
  5. 2壁宿の相性
  6. 2.1壁宿と命の関係の宿
  7. 2.2壁宿と業の関係の宿
  8. 2.3壁宿と栄の関係の宿
  9. 2.4壁宿と親の関係の宿
  10. 2.5壁宿と友の関係の宿
  11. 2.6壁宿と衰の関係の宿
  12. 2.7壁宿と安の関係の宿
  13. 2.8壁宿と壊の関係の宿
  14. 2.9壁宿と危の関係の宿
  15. 2.10壁宿と成の関係の宿
  16. 3壁宿の有名人・芸能人
  17. 4壁宿の2020年の運勢
  18. 4.1壁宿の2020年は「危」の年
  19. 4.22020年の恋愛運
  20. 4.32020年の金運
  21. 4.42020年の仕事運
  22. 5まとめ

壁宿の特徴

 

 

性質

安住宿

読み方

へきしゅく

和名

やまめぼし

ラッキーカラー

青・ピンク

パワーストーン

カイヤナイト・トルマリン

壁宿は、宿曜27宿のなかでも特に義理人情に厚く、世話焼きな人が多いです。

ボランティア活動のような、人のためになる行動を好み、困っている人を放っておけない優しさを持ちます。穏やかで常識人なので、周囲に人が集まりやすいという特徴もあります。

壁宿の性格

壁宿の女性の性格的特徴

壁宿の女性は周囲への気配りが上手で、穏やかな性格です。目立った華やかさはありませんが、控えめで落ち着いた雰囲気があります。

多少のことには動じず、ドンと構える強さを持っており、一人の時間を大切にし、静かで落ち着いた生活を好む特徴があります。

壁宿の男性の性格的特徴

壁宿の男性は、人当たりが良く、誰にでも気さくに話しかける社交的な性格です。

しかし、自分の内面の深い部分は、本当に親しい人間にしか明かしません。生涯にわたって何かの趣味に没頭することも多い宿です。世話好きなので後輩や新人の面倒をみるのが得意です。

壁宿の恋愛・結婚

壁宿は、穏やかな雰囲気と常識的な行動で、異性に人気があります。

しかし、傷付くことを極端に恐れているため、恋愛に対しては消極的な面があります。相手のことが好きであればあるほど、振られるのが怖くなり、告白できないことも多いでしょう。

ただし、結婚をすればきちんと家庭を守り、伴侶を大切にしますので、幸せな家庭を築けそうです。

壁宿に向いた仕事

壁宿は、金銭感覚に優れ、財産を増やすことがとても得意ですので、会社の経理関係や銀行などの金融系の仕事が向いています。

また、その才能はもちろん家庭内でも発揮され、やりくりが上手なので、家計をうまく回し、財産を増やすことができるでしょう。

そのほか、世話好きな面もありますので、教師や医療関係などの仕事も向いていそうです。

壁宿の相性

壁宿の相性
壁宿の相性はこの図のようになっています。

壁宿の相性関係表

 

 

 

 

近距離

中距離

遠距離

壁宿

 

 

鬼宿

 

 

房宿

 

 

奎宿

心宿

柳宿

室宿

井宿

底宿

危宿

参宿

亢宿

婁宿

尾宿

星宿

胃宿

箕宿

張宿

虚宿

觜宿

角宿

昴宿

斗宿

翼宿

女宿

畢宿

軫宿

壁宿と命の関係の宿

壁宿

壁宿と命の関係になる宿は、同じ、壁宿です。壁宿はもともと自分の本心を相手に明かすのが苦手な宿です。

そんな内にこもりやすい壁宿同士なので、心からの親友になることは難しいでしょう。

ただし、没頭できる趣味が同じなど、何か共通項を見出せば、長きにわたって、交流を続けることができます。

壁宿と業の関係の宿

鬼宿

壁宿と業の関係になるのは鬼宿です。壁宿は孤独を好み、自分の世界に没頭しがちです。

鬼宿は、そんな壁宿の性格をむしろ好み、寄り添い、サポートしたいと感じています。縁の下の力持ちとして、他人を支える役割の多い壁宿ですが、鬼宿だけは壁宿をサポートしてくれ、支えてくれる役回りになっています。

壁宿と栄の関係の宿

奎宿

壁宿と栄の関係の奎宿は、誠実で常識的な行動を取ります。壁宿はそんな奎宿を尊敬し、安心して付き合いを深めることができるでしょう。

また奎宿の生まれながらのセンスの良さや、優雅さに惹かれることも多いです。奎宿のほうも、人情にあつい壁宿に尊敬の念を抱きます。

心宿

壁宿と栄の関係の壁宿は、あまり人に心を開かないですが、心宿に対しては、気持を打ち明け深い付き合いができます。

心宿は人当たりが良く社交性があるので、内にこもりがちな壁宿でも心を開きやすいからでしょう。穏やかで優しい壁宿の態度に心宿も落ち着きを感じます。

柳宿

壁宿と栄の関係の柳宿は、壁宿と同じく義理人情にあつい性質があるので、とても気が合います。

また柳宿の人当たりの良さ、社交性から壁宿と打ち解けるのも早いでしょう。目立つことが大好きな柳宿を壁宿は陰ながら支えることが多くなります。

壁宿と親の関係の宿

室宿

壁宿と親の関係の室宿は、目的に向かって突き進む力を持ちます。一度こうときめたら、そこに向かって力強く進む室宿に対し、壁宿は尊敬し、助けたいと感じることでしょう。

ボランティア精神の強い壁宿なので、室宿を進んでサポートしたい、一緒に目標を達成したい、と感じることでしょう。

井宿

壁宿と親の関係の井宿は、言葉巧みに自分の正しさを押し付けてくるので、出会った当初は、親しくなれないと感じるかもしれません。

しかし付き合いを深めるうちに、井宿の優しさや気配りに気づき、付き合いを深めることになるでしょう。

底宿

壁宿と親の関係の底宿は、社交性に優れ誰にでも好かれる性質なので、孤独を好む壁宿の心を開き、付き合いを深めることができます。底宿の方も、義理人情にあつい壁宿を頼りにし、お互いを必要として高めあうことができる関係です。

壁宿と友の関係の宿

危宿

壁宿と友の関係の危宿は、天真爛漫で自分の気持ちをストレートに表現します。甘えたり頼ることが得意な危宿に対し、壁宿は親しみを感じます。持ち前の世話焼き精神が刺激され、危宿を支え、サポートしたいと感じることでしょう。

参宿

壁宿と友の関係の参宿は、カリスマ性があり人目を引くことが多いです。目立たずに生きようとする壁宿は、一見、別の種類の人間のように見えますが、実際には気が合い、お互いに尊敬しあえるでしょう。参宿に対して、壁宿はサポートし支える役割を担います。

亢宿

壁宿と友の関係の亢宿は、頑固で、常に世間を批判的な目で見るような性質を持っています。

一方壁宿は、博愛精神に満ちた性質の持ち主です。亢宿はそんな壁宿の優しさを見習うことしょう。壁宿も自分をしっかりもった亢宿の考えかたに、尊敬の念を抱きます。

壁宿と衰の関係の宿

婁宿

壁宿と衰の関係の婁宿は、柔軟な発想と独特なセンスを持っています。そんな婁宿の考え方に、壁宿は憧れや尊敬を感じるでしょう。

また、婁宿は細やかな気づかいにも優れています。婁宿は壁宿に対し、サポートし、支えてくれる存在になります。

尾宿

壁宿と衰の関係の尾宿に対して、壁宿は世話を焼かずにはいられないと感じます。努力家の尾宿を壁宿は、支えていく役割になります。お互い尊敬しあえる関係になるでしょう。

星宿

壁宿と衰の関係の星宿は、魅力的で、強い信念を持ちます。性質的には壁宿とは相いれない部分があり、うまく交流することはできないかもしれません。

しかし、人のうえに立つことが得意な星宿を、壁宿が支えることで上手に交流することができるでしょう。

壁宿と安の関係の宿

胃宿

壁宿と安の関係の胃宿は、社交的です。壁宿は、そんな胃宿に対して打ち解けやすいでしょう。

しかし、胃宿は自分の目的のためには何でも利用しようとする部分があるので、壁宿の優しさや世話焼きな性質を利用しようとします。胃宿に利用されないように気を付けましょう。

箕宿

壁宿と安の関係の箕宿は、気持が荒いですので、穏やかな性格の壁宿にとっては付き合いづらい存在です。

適度な距離を保ち、つかず離れずの位置で交流をしていくことが大事でしょう。気持ちの波が激しい箕宿に振り回されないようにすることが大切です。

張宿

壁宿と安の関係の張宿は、カリスマ性が高いですので、庶民的な雰囲気を好む壁宿とは正反対の性質を持ちます。

正反対な二人なので、近寄りがたく交流を深めるのは難しいでしょう。無理をせず一定の距離を保ったままの関係を続けていくことで、お互い波風なく過ごすことができます。

壁宿と壊の関係の宿

虚宿

壁宿と壊の関係の虚宿は、人と関わるのが苦手で、傷つきやすい一面があります。そんな虚宿に対し、博愛精神の強い壁宿は、助けてあげてい、サポートしたいと感じるようです。

しかし、やがて虚宿の気持ちの波に壁宿が振り回される形になってしまうので、あまり深入りするのはおすすめできません。

觜宿

壁宿と壊の関係の觜宿は、口が達者で、思ったことをすぐに言葉に出します。そのため、奥ゆかしい壁宿にとってはやや苦手な相手です。

また、觜宿の方も自分の気持ちをさらけださない壁宿に対して距離を感じてしまうでしょう。お互い、相容れない部分があるので、表面上の付き合いで、上手に接していくことが大切です。

角宿

壁宿と壊の関係の角宿は、壁宿と同じように自分の趣味を大事にし、人生を楽しむ点で気が合う存在です。

しかし角宿は人の話に耳をかたむけるのが苦手で、マイペースタイプなので、壁宿を疲れさせてしまうことが多いです。趣味や仕事上などで、当たり障りのない付き合い方がおすすめです。

壁宿と危の関係の宿

昴宿

壁宿と危の関係の昴宿は、壁宿を振り回し、疲れさせてしまいます。昴宿は生まれながらに優雅さと気品があり、出会った当初はそんな昴宿に壁宿があこがれを抱きます。

しかし昴宿の見栄っ張りで強情な部分に「ついていけない」という気持ちを味わってしまいます。

斗宿

壁宿と危の関係の斗宿は、自分の内面をさらけ出すのが苦手です。そのため、同じく地味で控えめな壁宿とは深い関係になりにくいです。

しかし、斗宿は地道な努力と道を切り開くパワーがあるので、側についていることで壁宿自身の道も開けることが多々あります。適度に交流を保つことが大切です。

翼宿

壁宿と危の関係の翼宿は、自立心が強く、我が道を進んでいく性格です。そんな翼宿にとって、壁宿のおせっかいな点が少々、鬱陶しく感じられてしまいます。

翼宿にとっては、世話を焼かれると「うれしい」と言う気持ちよりも、好きにさせて欲しいという気持ちの方が大きくなるようです。

壁宿と成の関係の宿

女宿

壁宿と成の関係女宿は、いつでも自分が上の立場でいたいという気持ちが強い宿です。なにかと、対抗心を燃やしてくる女宿に対し、壁宿は疲れてしまいます。

あまり深く付き合うことなく、一定の距離を保つことが重要です。女宿にリーダーシップを任せたとしても、壁宿は振り回されて疲れてしまうので、深く付き合うことはおすすめできません。

畢宿

壁宿と成の関係の畢宿は、壁宿と同様に地味で温厚、真面目な性格ですので、とても気の合う宿同士といえます。

畢宿の優れた美的センスやものの見方は、壁宿にとって刺激となり、参考になる点が多いでしょう。

軫宿

壁宿と成の関係の軫宿は、社交的で誰とでも仲良くできる宿です。壁宿とも息が合い、交流を深めることができます。

ただし何ごとも深く考えず感覚で決めてしまう壁宿に対し、慎重派な軫宿は、違和感を感じることが多くなります。軫宿とは深入りせずに、相手の長所をうまく吸収する程度にとどめたほうが良いでしょう。

壁宿の有名人・芸能人

壁宿の有名人・芸能人には下記のような方々がいます。

壁宿の有名人・芸能人

  • 綾野 剛
  • 安藤 優子
  • 山崎 まさよし
  • 北乃 きい
  • 孫 正義
  • 八代 亜紀

次のページ

壁宿の2020年の運勢

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング