カバラ数秘術「3」の運命数を持つ人の性格や特徴、恋愛・適職について解説

カバラ数秘術「3」の運命数を持つ人の性格や特徴、恋愛・適職について解説

カバラ数秘術とは自分の宿命や使命を知ることができる占いです。カバラ数秘術における数秘術3の意味や数秘術3の恋愛についてお知らせします。カバラ数秘術の数秘術3=マスターナンバー3の持つ意味や特徴を知って理解を深めましょう。今回は数秘術3の性格や適職、相性などについても解説しています。

コンテンツ [表示]

  1. 1カバラ数秘術とはそもそも何ですか?
  2. 1.1あなたの運命数(誕生数)を調べよう
  3. 2数秘術でナンバー「3」を持つことの意味
  4. 3カバラ数秘術で「3」を持つ人の性格や特徴を5つ紹介
  5. 4数秘術の運命数「3」の恋愛・結婚
  6. 5数秘術の運命数「3」の仕事・適職
  7. 6数秘術の運命数「3」の芸能人・有名人
  8. 7数秘術の運命数「3」と他の運命数との相性
  9. 7.1運命数「1」との相性
  10. 7.2運命数「2」との相性
  11. 7.3運命数「3」同士の相性
  12. 7.4運命数「4」との相性
  13. 7.5運命数「5」との相性
  14. 7.6運命数「6」との相性
  15. 7.7運命数「7」との相性
  16. 7.8運命数「8」との相性
  17. 7.9運命数「9」との相性
  18. 7.10運命数「11」との相性
  19. 7.11運命数「22」との相性
  20. 7.12運命数「33」との相性
  21. 8運命数「3」の2019年の運勢

カバラ数秘術とはそもそも何ですか?

サイコロの3の目
Photo byPIRO4D

カバラ数秘術とはそもそも何ですか?

カバラ数秘術とは、ユダヤの占星術の一つです。自分の将来がどうなるかを予測できる占星術としても有名ですが、的中率が高いということで、今やユダヤだけでなく世界規模で人気の出ている占星術です。
特に芸能人の中でも、マドンナさんが使っていたことで世界的に有名な占星術となりました。

カバラ数秘術はタロットのように道具を必要とせず、生年月日から運命数を算出する占い方法です。数秘術を生み出したのはピタゴラスとされていますが、その数秘術にカバラ=神秘主義がプラスされたことでカバラ数秘術が生まれたともいわれています。
ちなみに「11」「22」「33」のようなゾロ目は、マスターナンバー=パーソナルナンバーとも呼ばれ、スピリチュアルなパワーにあふれているとされます。

あなたの運命数(誕生数)を調べよう

誕生日のケーキ
フリー写真素材ぱくたそ

あなたの運命数(誕生数)を調べよう

数秘術でナンバー「3」を持つことの意味

数字の3のイラスト
Photo byOpenClipart-Vectors

数秘術でナンバー「3」を持つことの意味

数秘術でナンバー「3」を持つことの意味は、エリートとして生まれたということです。運命数が「3」の人は、生まれながらにして多くの人を惹きつける才能を持っています。理性の人であり、天才よりも秀才のタイプであるといえます。判断力にも自信を持っているので、人に考えを押し付けてしまうこともあります。

また運命数が「3」の人は、発想力や想像力に優れているので、クリエイティブな仕事にも向いているといわれます。苦境にあってもそれを押さえつけ跳ねのけるパワーを持っていますが、それが逆に噴火してしまうこともあるので注意が必要です。男性で言えば「親分タイプ」で女性なら「姉御タイプ」。慕ってくれる部下には非常に頼りになる存在です。

運命数が3の人の使命は、世界を明るく照らすことです。プラスのパワーを人々に与えることが使命とも言えますが、よりポジティブなパワーを相手に与えることが使命とも言い換えることが出来ます。具体的には創作活動をすることで使命を果たしますが、その世界は学問であったり芸術界であったりもします。使命を果たすためには、パワーを信じ、自分の使命をしっかりと感じとることが必要です。使命を理解することで、普段の言動も変わっていきますが、自分に課せられた使命は周りの人を幸せにするという事を忘れてはいけません。

カバラ数秘術で「3」を持つ人の性格や特徴を5つ紹介

ガッツポーズをする女性
フリー写真素材ぱくたそ

カバラ数秘術で「3」を持つ人の性格や特徴を5つ紹介

カバラ数秘術で「3」を持つ人の性格や特徴を5つ紹介します。

  1. とにかくパワーに満ちあふれており、元気な姿は周囲にもパワーを与えます。そのため、仕事でもプライベートでも人気者になれます。
  2. 想像力を働かせることができるため、面白いことに興味を示します。
  3. 自由奔放であり、かつ個性が独特なので人には見えないオーラのような雰囲気をまとっています。
  4. 男性も女性も、部下に慕われることも多く、その様はまるで子分に慕われる親分や姉御のような存在です。
  5. トラブルなどの逆境にも強く、周囲から頼りにされるリーダー的存在でもあります。
誕生数(ライフパスナンバー)が3の人は、強い運気をまとっているため、周囲にも大きな影響を与えるのですね。

数秘術の運命数「3」の恋愛・結婚

ホワイトボードにハートを描く女性
フリー写真素材ぱくたそ

数秘術の運命数「3」の恋愛・結婚

数秘術の運命数「3」の恋愛・結婚は、常に情熱的な恋愛を求めるという特徴があります。好きになった相手にはぐいぐいと押していくタイプで、恋愛に対する行動力もずば抜けています。誕生数が3の人は、男女とも魅力的なオーラがあるので、モテるのも特徴です。

ただし、相手から好意をもたれる場合は冷めた状態になりやすく、自分から探した相手以外には余り興味が沸きません。特に友人の間は相手を受け止める立場でいることが多いですが、結婚した後はかかあ天下や亭主関白になりやすく、常に相手のイニシアチブを取ることがあります。

自分の意見を押し通す一面があり、それは恋愛や結婚でも同じことがいえます。破局しないためには、古風な価値観を認めてあげることが必要です。

数秘術の運命数「3」の仕事・適職

ホワイトボードを持つ男性
Photo byGraphicMama-team

数秘術の運命数「3」の仕事・適職

数秘術の運命数「3」の仕事・適職は、どちらかというと起業など、独立してする仕事よりも、組織内で働くスタイルの仕事が適職とされます。特に大企業で働く場合は、持ち前の才能を活かすことが出来、部下を引っ張り上げてくれるような存在になります。周囲から注目されることで力を発揮できるタイプであるため、一人で動くよりも人の視線を受けられるような仕事が適職といえるのですね。

毎日想像力を働かせているため、アイディアが勝負になる仕事もまた適職とされます。具体的にはマスコミで働く人や広告を扱う仕事が適職といえます。また話すことも大好きなので、セールスマンやコンサルタントなどの話術を活かせる仕事も適職です。理性的でありながら情緒あふれる語りには、多くの人が魅了されますので、話術を活かした仕事が適職となるのです。そのため、多くの人の前で演説をするようなコンサルタントなどは、非常に魅力的になれる適職といえます。

数秘術の運命数「3」の芸能人・有名人

マイクを持った人
Photo byOpenClipart-Vectors

数秘術の運命数「3」の芸能人・有名人

数秘術の運命数「3」の芸能人・有名人を男女でご紹介します。

  • 王貞治さん(元プロ野球選手)
  • ダルビッシュ有さん(プロ野球選手)
  • 宮里藍さん(プロゴルファー)
  • 松井秀喜さん(元プロ野球選手)
  • 高橋尚子さん(マラソン選手)
  • 石原裕次郎さん(俳優)
  • 貴乃花さん(相撲の親方)
  • 松任谷由美さん(歌手)
  • 宮崎駿さん(元アニメ監督)
  • 友近さん(芸人)
数秘術では「誕生数=ライフパスナンバー」が重要視されますので、ライフパスナンバーが3の芸能人と言い換えることもできます。

line-friend-pc
kiseki-pc

関連記事