【タロット】ペンタクルの3の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説

【タロット】ペンタクルの3の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説

タロットのペンタクルの3が出たときの意味を解説しています。タロットカードでペンタクルの3が示す仕事や恋愛、相手の気持ちを正位置と逆位置ごとに見ていきましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1ペンタクルの3のタロット
  2. 2ペンタクルの3の正位置の意味
  3. 2.1ペンタクルの3の正位置【仕事】
  4. 2.2ペンタクルの3正位置【恋愛・復縁】
  5. 2.3ペンタクルの3が正位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】
  6. 3ペンタクルの3の逆位置の意味
  7. 3.1ペンタクルの3の逆位置【仕事】
  8. 3.2ペンタクルの3の逆位置【恋愛・復縁】
  9. 3.3ペンタクルの3が逆位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】
  10. 4ペンタクルの3についてまとめ

ペンタクルの3の逆位置の意味

ペンタクルの3の逆位置
【ペンタクルの3の逆位置の意味】
  • 無関心
  • 無責任
  • 技術不足
  • ミス
  • 努力の欠如
  • チームワークの欠如  など

ペンタクルの3の逆位置が出現した場合、失敗から学んでいないことや、嫌な現実を受け止めていないということを意味します。

ペンタクルの3の逆位置の意味について、仕事や恋愛・復縁、相手の気持ちについてご紹介しましょう。

ペンタクルの3の逆位置【仕事】

ペンタクルの3の逆位置が出現した場合、仕事において自分の能力が正当に評価されていないと不満に思うことを意味します。

仕事でミスをしてしまい、上司やクライアントから不信感を抱かれることもあるでしょう。さらに、自分の能力と与えられている仕事がミスマッチの可能性があることも意味します。

ペンタクルの3が逆位置で出現した場合、強力なライバルの存在によって、自分の能力に自信を失うような気配も感じられるので、焦らず丁寧な仕事をするように心がけましょう。

ペンタクルの3の逆位置【恋愛・復縁】

ペンタクルの3の逆位置が出現した場合、恋愛・復縁において自分に自信をなくしていることを意味します。

自分に自信が持てないために、せっかくの新しい恋・復縁のチャンスを逃してしまう可能性があります。「自信のなさ」が積極的に行動できない原因になっていることがあります。自信がないためにライバルの登場や、三角関係に発展してしまうことも示唆しています。

ペンタクルの3の逆位置は、努力を怠っていることも意味するので、まずは自分に自信がつくように、自分磨きの努力をしましょう。

ペンタクルの3が逆位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】

タロット占いにおいて、ペンタクルの3が逆位置で出現した場合の相手の気持ちは、コミュニケーション不足だと感じていることを意味します。

相手の人は仕事上でのミスや何らかの原因で、自分に自信が持てない状況にあることを意味します。自信がない状態なので、通常通りに接するとコミュニケーション不足で自分を理解してくれないと、相手が感じることを教えてくれているタロットカードです。

ペンタクルの3が逆位置で出現した場合、相手の気持ちは不安定なので、通常よりも多くコミュニケーションをとり、安心させてあげましょう。

ペンタクルの3についてまとめ

ペンタクルの3は自分や相手がどういった状況にあるのか、人間関係の現状や仕事の改善点などを非常にわかりやすく教えてくれるタロットカードです。

ペンタクルの3が正位置で出現した場合も逆位置で出現した場合も、しっかりとメッセージを受け取ることで、より成長できるでしょう。

➡次のタロット・ペンタクルの4についてはこちら

【タロット】ペンタクルの4の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説のイメージ
【タロット】ペンタクルの4の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説
タロットのペンタクルの4が出たときの意味を解説しています。タロットカードでペンタクルの4が示す仕事や恋愛、相手の気持ちを正位置と逆位置ごとに見ていきましょう。

➡その他のタロットカードの小アルカナ記事はこちら

関連記事

アクセスランキング