金のイルカの性格・仕事・恋愛・相性について解説【五星三心占い】

金のイルカの性格・仕事・恋愛・相性について解説【五星三心占い】

金のイルカは五星三心占いで命数が51~60で生まれ年が偶数の人が当てはまります。
この記事では金のイルカの基本性格や特徴、他のタイプとの相性について解説していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1金のイルカ5つの基本性格
  2. 1.1裏表がなく明るく華やか
  3. 1.2人目を集めるのが好きな目立ちたがり屋
  4. 1.3負けず嫌いで努力家
  5. 1.4恋愛は奥手で受け身
  6. 1.5強い固定概念を持った頑固者
  7. 2金のイルカの仕事面での特徴と適職
  8. 2.1金のイルカの仕事はライバルがいることで上手くいく
  9. 2.2金のイルカの適職は
  10. 2.3金のイルカと仕事面で相性がいいのは
  11. 3金のイルカの人の恋愛面での特徴
  12. 3.1金のイルカの恋愛は熱しやすく冷めやすい
  13. 3.2金のイルカと恋愛面で相性がいいのは
  14. 4金のイルカの取扱説明書
  15. 5金のイルカとの相性
  16. 5.1金のイルカ×金のイルカ
  17. 5.2金のイルカ×銀のイルカ
  18. 5.3金のイルカ×金のカメレオン
  19. 5.4金のイルカ×銀のカメレオン
  20. 5.5金のイルカ×金の羅針盤
  21. 5.6金のイルカ×銀の羅針盤
  22. 5.7金のイルカ×金のインディアン
  23. 5.8金のイルカ×銀のインディアン
  24. 5.9金のイルカ×金の鳳凰
  25. 5.10金のイルカ×銀の鳳凰
  26. 5.11金のイルカ×金の時計
  27. 5.12金のイルカ×銀の時計
  28. 6金のイルカの芸能人
  29. 7【五星三心占い】金のイルカまとめ

五星三心占いはゲッターズ飯田さんが考案した占いですが、この記事では「金のイルカ」の性格や特徴、相性について解説していきます。

金のイルカに当てはまるのは、命数が51~60で生まれ年が偶数の人です。

※五星三心占いは、ゲッターズ飯田先生によって考案・提唱された占いです。この記事は五星三心占いを紹介する内容で、読者を占うものではありません。五星三心占いで運勢を占いたい方は、ゲッターズ飯田先生のサイトや書籍をご覧ください。

自宅で本格的な占い鑑定を体験できる

金のイルカ5つの基本性格

金のイルカ
金のイルカの基本性格を5つご紹介します。

裏表がなく明るく華やか

基本的にポジティブの金のイルカの人は社交的で裏表がない性格です。そのため、明るく華やかな印象があり、人から好かれやすいです。

人目を集めるのが好きな目立ちたがり屋

金のイルカの人は自分が楽しむことも人を楽しませることも好きです。そのため人の注目を集めて目立つことが好きです。

注目を浴びることで魅力が増すというという特徴があるので生まれついてのエンターテイナーなのです。

負けず嫌いで努力家

競争心が強い性格なので自然と負けず嫌いになります。そして、努力家であり行動力もあるため広い分野で活動できます。しかし、競争心を高めるライバルがいないジャンルではすぐに飽きてしまうこともあります。

恋愛は奥手で受け身

社交的で交友範囲を広げるのが得意な金のイルカですが、恋となると途端に奥手になってしまいます。誰とでも仲良くするため、好きな人からも「自分の事をどう思っているのか」と疑われてしまいます。自分の本音を素直に言葉にすると恋愛は上手くいくでしよう。

強い固定概念を持った頑固者

基本的には柔軟な対応をできますが、自分の知らない分野には思い込みが強くなることがあります。また、自分が進む道に対しては絶対的な自信があり、周囲の言葉を聞かなくなるほどに頑固です。

金のイルカの仕事面での特徴と適職

金のイルカの人の仕事面での特徴や適職についてご紹介します。

金のイルカの仕事はライバルがいることで上手くいく

負けず嫌いのため、競争相手が多い業界で本領発揮できます。さらに、注目されると魅力が増すという性質を持っています。

金のイルカの適職は

金のイルカの適職

  • タレント
  • ゲームクリエイター
  • 映画監督

特に人を楽しませることが好きなので、金のイルカはエンターテイメント性が高い仕事に適性があります。

金のイルカと仕事面で相性がいいのは

金のイルカと仕事面で相性がいいのは銀の羅針盤です。

お互いに頑固で負けず嫌いであるものの、銀の羅針盤の地道な努力を積み重ねる姿勢に良い影響を受けることが出来ます。

銀の羅針盤の性格・仕事・恋愛・相性について解説【五星三心占い】のイメージ
銀の羅針盤の性格・仕事・恋愛・相性について解説【五星三心占い】
銀の羅針盤は五星三心占いで命数が1~10で生まれ年が奇数の人が当てはまります。 この記事では銀の羅針盤の基本性格や特徴、他のタイプとの相性について解説していきます。

金のイルカの人の恋愛面での特徴

金イルカの人の恋愛面の特徴をご紹介します。

金のイルカの恋愛は熱しやすく冷めやすい

恋をすることが好きで、片思いだとしても常に好きな相手が欲しいタイプ。熱い想いで片思いをしていることもあります。相手の傾向としては、競争率の高い相手を好きになりやすいです。ただ、好きになる時は一瞬で好きなりますが、飽きるのも早いです。

金のイルカと恋愛面で相性がいいのは

金のイルカと恋愛面で相性がいいのは金の時計です。

金の時計は包容力が高く、性格も柔和なため、いつもハイテンションな金のイルカでもゆっくり過ごすことができる相手です。

金の時計の性格・仕事・恋愛・相性について解説【五星三心占い】のイメージ
金の時計の性格・仕事・恋愛・相性について解説【五星三心占い】
金の時計は五星三心占いで命数が31~40で生まれ年が偶数の人が当てはまります。 この記事では金の時計の基本性格や特徴、他のタイプとの相性について解説していきます。
恋愛の悩みを本気で解決したいならこちら

金のイルカの取扱説明書

金のイルカの人はテンションが高く目立ちたがり屋な人ですので、誉められることで自分を高める努力を重ねます。誉めたら誉めた分、なにごとにも一生懸命に打ち込むことが出来ます。

ただし、頑固な一面により自分の事を否定されるとムキになって反抗してきます。悪い部分を指摘したとしても、意地でも変えません。金のイルカの人の行動を指摘する場合は「〇〇するともっと良くなると思うよ」と言った肯定的なアドバイスや、直すことでメリットが多くなることを上手くプレゼンする必要があります。

次のページ

金のイルカとの相性

関連記事

アクセスランキング