【夢占い】傘の夢の意味と心理を診断!傘をさす、相合傘、借りる、忘れるなど

【夢占い】傘の夢の意味と心理を診断!傘をさす、相合傘、借りる、忘れるなど

夢占いにおいて、傘は「身を守るもの」を意味します。夢の中で傘を使用していたり、傘を求めているようであれば、「身を守りたい」という心理の表れです。気持ちが不安定になっているのではありませんか?夢占いの観点から、詳しい心理を読み解いていきましょう!

宇宙の法則と男性心理をマスターする秘訣セミナー

コンテンツ [表示]

  1. 1傘の夢の基本的な意味や心理は?
  2. 2【夢占い】傘をさす天候による夢の意味
  3. 2.1雨の中で傘をさす夢
  4. 2.2雨が降っていないのに傘をさしている夢
  5. 2.3日傘の夢
  6. 3【夢占い】傘をさしてもらう夢
  7. 4【夢占い】相合傘の夢
  8. 4.1好きな人と相合傘をしている夢
  9. 4.2恋人と相合傘をしている夢
  10. 4.3嫌いな人と相合傘をしている夢
  11. 5【夢占い】傘を借りる夢
  12. 6【夢占い】傘を貸す夢
  13. 7【夢占い】傘を忘れてしまう夢
  14. 8傘の夢のまとめ
ゆめかわちゃん

ゆめかわちゃん

フロイト先生!昨日、傘をさしている夢を見ました。
夢は精神状態や何かを暗示しているって話も聞きますが、傘の夢には一体どんな意味があるんでしょう?

フロイト先生

フロイト先生

傘の夢は、身を守ってくれるものや安心感を求める気持ちを表していることが多いな。
傘をさす夢に関しては天候によっても意味が変わるぞ、早速チェックじゃ!

傘の夢の基本的な意味や心理は?

傘
Photo byEngin_Akyurt

夢占いにおける傘の基本的な意味は、「身を守ってくれるもの」です。考えられる心理としては、「心を安定させたい」あるいは「問題を回避したい」といったネガティブなものとなります。つまり、傘によって防がれる「雨」があなたの不安要素を表しているということです。しかし、トラブルを回避できるという意味にもなり得ます。

夢の中で傘をどのように使っていたのか、具体的な天気の状態などによって意味は異なります。夢に対する印象を元に、思い出してみましょう。

【夢占い】傘をさす天候による夢の意味

傘
Photo byStockSnap

傘をさす夢は、基本的に「身を守りたい」というあなた自身の防衛本能を表しています。実際にトラブルを抱えていたり、これから起こり得る問題に恐怖していたりする可能性が高いです。自分の身は自分で守るしかないといった孤独感が表れている場合もあります。

ただし、天候やあなたの状態によっては吉を表す場合もあります。傘をさしたとき雨が降っていたのか否か、あるいは晴れていて日傘をさしていたのか、まずは夢の中の天候状況から心理を分析してみましょう。

また、傘をさしているときの気持ちや、雨に濡れたかどうかによっても意味は変わってきます。起きたときに感じた印象を大事にしてください。そして現実にあなたを取り巻いている状況や深層心理を改めて自覚し、今後に活かしてみましょう。

雨の中で傘をさす夢

雨の中で傘をさす夢
フリー写真素材ぱくたそ

雨の中で傘をさす夢であれば、「問題の回避」あるいは「解消」を意味します。夢の中で傘が雨からあなたを守ったように、現実の問題や不安定な状況からの被害を免れるということです。協力者が現れるかもしれません。

ただし、傘をさしているにもかかわらず雨に濡れてしまう夢の場合は、「問題を回避しきれない」といった意味になります。現在において既に直面している問題があるとすれば、その中で抱えきれないストレスを感じている可能性が見られます。体調不良の暗示もありますので、周囲に助けを求めるなどして負担を軽減しましょう。

また、雨の降り方にも意味があります。
・夕立のような一時的な雨・・・問題解決は近い
・秋雨のようなしとしと雨・・・問題は長引く

しかし「止まない前はない」という言葉があるようにいつまでも問題が続くわけではありませんので、焦らずマイペースで前進してください。

雨が降っていないのに傘をさしている夢

雨が降っていないにも拘らず傘をさしている夢であれば、「身を守らなければならない状態」の暗示です。近い将来に、何らかのトラブルが発生するおそれがあります。あるいは、今後起こり得る問題に不安を抱えているのではありませんか。

今において問題が起きていないのであれば、不安に苛まれるよりも問題を発生させないための対策を練りましょう。先のことを予測し不安感を持てることは、物事を運ぶ上で重要な能力です。これを活かすことができれば、より良い未来を築き上げることも難しくないでしょう。

日傘の夢

日傘の夢
フリー写真素材ぱくたそ

日傘をさす夢であれば、「間一髪で問題を回避できること」を意味します。また日傘は女性を表すシンボルでもあり、女性からの援助や協力を得られる可能性も高いです。


ただし、問題が明るみに出るという暗示もありますので危機管理に意識を注ぐようにしましょう。日頃の積み重ねによって吉か凶かが分かれることを表しています。

フロイト先生

フロイト先生

太陽の光は人間関係や周囲の環境を表す意味もある。
日傘でこれを避けるということは、人間関係にストレスを抱えている可能性も考えられるぞ。

【夢占い】傘をさしてもらう夢

協力
Photo byrawpixel

誰かに傘をさしてもらう夢を見た場合、夢占いでは「協力や手助けがあること」を意味します。何らかのトラブルや悩みに見舞われたとしても、周囲からの助けによってこれを逃れることができるでしょう。夢の中で傘をさしてくれた人に心当たりがあれば、その人を頼ってみると良い結果が得られそうです。

ただし、誰かに助けて欲しいという他力本願な心理が表れている場合もあるため注意が必要です。他人に協力を仰ぐことは必要ですが、自分にできることまで手放さないようにしてください。

【夢占い】相合傘の夢

相合傘
Photo bykaleido-dp

相合傘の夢は「人間関係の態様」「相手に対するあなたの気持ち」を意味します。夢の中で相合傘をした相手との関係性や、あなた自身の相手に対する気持ちが夢に表れている可能性が高いです。

相合傘の夢に関しては必ずしも「あなたに好意的な協力者」を暗示するものではないので、冷静な分析を行うようにしましょう。適切な行動を導き出すことができれば、良い結果に繋がる可能性は高いです。

好きな人と相合傘をしている夢

相合傘の相手が好きな人であった場合、夢占いでは「好きな人と仲良くなりたい」という願望を意味します。前向きな心理状態ですので、上手く気持ちを伝えることができれば成就の可能性もあります。

気持ちを押し付けすぎず、かといって控えめにもなりすぎないように、良い塩梅を心がけましょう。相合傘の夢だから「うまくいく!」と早合点をして攻めすぎると失敗に至るおそれもあります。2人の関係は決して悪くないので、焦らずに関係を深めていくことが大切です。

恋人と相合傘をしている夢

恋人と相合傘をしている場合

恋人と相合傘をしている場合、夢占いでは「恋人との現状に不安や不満があること」を意味します。最近の恋人との関係を見つめ直してみてください。上手くいっていないのであれば、願望を夢に表している可能性が高いです。

しかし、あなた自身としては「恋人と仲良くしたい」あるいは「もう一度振り向かせたい」といった前向きな心理が働いているため、行動次第で関係が深まるという暗示でもあります。不安を抱えているからこそ見える問題点もあるでしょう。恋人との関係をより良く導いていくために、夢診断を活かしてくださいね。

嫌いな人と相合傘をしている夢

嫌いな人と相合傘をしている場合、夢占いでは「嫌いな人との関係が改善される」という意味を表します。特にあなたが不快感を覚えていなかったのであれば、仲良くしたいという心理の表れです。あなたの歩み寄りで誤解が解けるようなこともあるでしょう。

ただし酷く嫌な印象を受けたのなら、強いストレスを感じている可能性が高いので、信頼できる人に相談するなど逃げ道を確保しておくことが大切です。

次のページ

【夢占い】傘を借りる夢

関連記事

アクセスランキング