【2020年】銀の羅針盤の年運・月運を五星三心占いで徹底解説

【2020年】銀の羅針盤の年運・月運を五星三心占いで徹底解説

2020年の銀の羅針盤の運勢は裏運気の「整理の年」です。昨年から続く裏運気が徐々に元に戻り、本来の力が回復しつつあるタイミングなので、2020年は無理に勝負に出ず、来年の飛躍のために力を蓄えましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 12020年の全体運は裏運気・整理の年
  2. 2恋愛運
  3. 3仕事運
  4. 4金運
  5. 5銀の羅針盤・2020年の月運
  6. 5.11月 チャレンジの月
  7. 5.22月 チャレンジの月
  8. 5.33月 健康管理の月
  9. 5.44月 リフレッシュの月
  10. 5.55月 解放の月
  11. 5.66月 準備の月
  12. 5.77月 チャレンジの月
  13. 5.88月 幸運の月
  14. 5.99月 ブレーキの月
  15. 5.1010月 乱気の月
  16. 5.1111月 裏運気の月
  17. 5.1212月 整理の月
  18. 6銀の羅針盤の年運・裏運気はいつ?
  19. 7まとめ

2020年の全体運は裏運気・整理の年

五星三心占いで、あなたは何座?

銀の羅針盤はこんな人

銀の羅針盤の人の性格や相性はこちらの記事をご覧ください。

【五星三心占い】銀の羅針盤の性格・仕事・恋愛・相性のイメージ
【五星三心占い】銀の羅針盤の性格・仕事・恋愛・相性
ゲッターズ飯田さんの五星三心占い。その中の「銀の羅針盤」の基本性格や取扱説明書、他のタイプとの相性についても解説していきます。
【2021年】銀の羅針盤の運勢は?五星三心占いで年運を解説のイメージ
【2021年】銀の羅針盤の運勢は?五星三心占いで年運を解説
2021年、銀の羅針盤の運勢を解説していきます。五星三心占いで銀の羅針盤の2021年は「チャレンジの年」の1年目です。好奇心のままにいろいろなことへ挑戦をしていきましょう。これまで苦手にしていたこともクリアできる可能性が高めです。積極的な行動が幸運を呼びます。
銀の羅針盤2020年の全体運
Photo byFree-Photos

2020年は銀の羅針盤にとって「整理の年」(裏運気)となり、運気が回復してきます。

一昨年が乱気の年、昨年が裏運気の年であった銀の羅針盤はどういった人間関係が大切で必要か、また不要か、気づいてきたことでしょう。

つらい時に支えてくれた人、尊敬できて向上心をかきたててくれる人との縁には感謝をし、これからも大事にしていくことが望まれます。一方、そばにいるとどっと疲れが溜まる人や自己中心的な振る舞いをする人との縁は「反面教師になった」とし、すっぱり切ることが必要です。そうしないと、また12、3年後の裏運気の年に同じところで躓いてしまう恐れがあります。

人間関係と同様に、身の回りにあるものの断捨離も2020年に行いましょう。ここ1、2年使っていなかったものやなくても困らないものは手放すことが賢明な判断になります。どちらも「執着」することで運気が低下してしまうので、過去からは学びを得たとしてサヨナラしましょう。ただし、4年前から継続してきたことは手放さないことが大切です。

恋愛運

2020年の銀の羅針盤の恋愛運は、不調です。

新しい出会いがあっても、長続きしない可能性が高いようです。また、「整理の年」の銀の羅針盤ですが、自分から整理するだけでなく相手からも整理される場合もあります。裏運気の年で出会っていたカップルだと、表の運気に戻るあなたをみて相手が「なんか違った」と思うことが多くなり、同時に、あなた自身も「しっくりこない」と相手に思ってしまう傾向にあります。整理の年は失恋が多い年となっているため、ある程度割り切ることも大切です。

一方、良いお付き合いができそうなのは知人によって紹介された人です。最初は気の合う友人として話を重ねるなど、焦らず距離を縮めていくのがうまくいくコツとなります。

3、4年続いているカップルならば、苦楽を共にしてきたため今年をうまく乗り切るとゴールインまでいきそうです。こまやかな気づかいや愛情を示すように心がけましょう。

仕事運

2020年の銀の羅針盤の仕事運は、今の仕事を続けるか、転職するなど環境を変えるかの判断を迫られる年となりそうです。

前半は今の仕事に精一杯取組み、現状維持の姿勢で臨みましょう。そのことで、今の仕事にやりがいを見出せるか、それとも他の仕事に転職するかを再考できます。2018年から転職を考えていた人も、行動に移すのは後半にして前半は目の前の仕事をこなしながら、どのように引き継ぎの資料をまとめれば後任の人が困らないかなど想像力を働かせるようにします。

適職に就くと大きな能力が発揮される銀の羅針盤ですので、2020年は今の仕事がやりづらいと考えているならば転職を考えるチャンスの年とも言えそうです。

雑多な仕事も頼まれがちになりますが、最大限の努力をしたあとに周囲にサポートを頼む姿勢を保つことで、自分自身の成長にもなりますし周りからの評価も得られるでしょう。デスクの整理整頓も心がけることが大切です。

金運

2020年の銀の羅針盤の金運良くありません

投資やギャンブルで利益を得ていた人も、今年は同じような調子では稼げないので注意が必要です。むしろ、お金をつぎ込むと大損をする恐れがありますので、投資やギャンブルは控えたほうが無難でしょう。

今年は「整理整頓」に重きをおき、不要な買い物はしないことが重要です。出費も予想以上に大きくなりそうな年なので、家計簿をつけたり定額貯金をしたりなど金銭管理をしっかりとしましょう。必要なものは、「安物買いの銭失い」にならないように、ある程度値の張ったもののほうが銀の羅針盤の魅力も引き出して良いとされます。

銀の羅針盤・2020年の月運

それでは、2020年の銀の羅針盤の月運について、それぞれご紹介します。

2020年の銀の羅針盤の月運 運気の名称
1月 チャレンジの月
2月 チャレンジの月
3月 健康管理の月
4月 リフレッシュの月
5月 解放の月
6月 準備の月
7月 チャレンジの月
8月 幸運の月
9月 ブレーキの月
10月 乱気の月
11月 裏運気の月
12月 整理の月

次のページ

1月 チャレンジの月

関連記事

free-tarot
ryutai-moji
moon-callender

アクセスランキング