財布の寿命は3年?風水による根拠と金運との関係について!

財布の寿命は3年?風水による根拠と金運との関係について!

財布の寿命は3年といわれています。その根拠は風水による考え方で、お金が運ぶ金毒による影響です。財布が持つ金運パワーは金毒により徐々に低下していくといわれ、3年たつと財布の寿命が尽きると考えられています。財布とお金の関係をご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1財布の寿命は?
  2. 2財布の寿命が3年という説の根拠
  3. 2.1風水の考え方
  4. 2.2金毒について
  5. 2.3使いすぎるとどうなる?
  6. 3財布と金運の関係
  7. 3.1オススメの財布の選び方
  8. 3.2寿命がきた財布の処分法・捨て方
  9. 4財布の寿命は3年?まとめ

財布の寿命は?

財布の寿命は?
Photo byBrett_Hondow

財布に寿命があることをご存知ですか?財布の寿命はおよそ3年といわれています。厳密に言えば1000日です。財布を購入する季節は春が良いということは知っていても、財布に寿命があることをわかっている人はそれほど多くないでしょう。

一般的には、財布の口がきちんと閉まらなくなったり表面が傷ついたりして買い替え時期と考える人が多いようです。実はお金と財布の関係は密着で、金運アップするには財布の寿命を意識することがとても大事です。

もし金運がないなと感じたら、使い勝手や外見に何の問題がなくても財布の寿命が尽きている可能性があります。財布の寿命についてご紹介しましょう。

華ちゃん

華ちゃん

今は春だから財布を購入するのに良い時期よね。ピンクのかわいい財布を買ってきたわ。

お母さん

お母さん

ピンクの財布はお金持ちの相手にご縁があるみたいよ。頑張りなさいね。ただし、今まで使ってきた財布はよく感謝して処分してちょうだい。財布にはエネルギーの変化と共に寿命があるみたいよ。

財布の寿命が3年という説の根拠

財布の寿命が三年という説の根拠
Photo byskeeze

一般的には、物の寿命に何年という最初から決められた年数はないようです。通常は、一部が壊れたり破れたりして使用できなくなったときや傷、汚れなどで見た目に汚く感じたときに処分の時期と考えます。

しかし財布の場合は、使用状態に何の問題がなくても3年で買い換えた方が良いとされています。その根拠を見てみましょう。

風水の考え方

財布の寿命が3年というのは、風水から導き出された期限です。風水の考えによると、どんなに丁寧に大事に使っている財布でも3年過ぎると寿命が尽き、パワーがなくなって金運が低下するとされています。

パワーがなくなる理由として考えられているのが「金毒」です。つまり、金毒によって財布の持つ金運パワーが少なくなっていくので、ギリギリ金運の良い財布として保てる期間が3年間というわけです。

金毒について

金毒について
フリー写真素材ぱくたそ

金毒は「ごんどく」と呼ばれ、お金の持つ毒素ともいうべきものです。お金は良くも悪くも人の人生に大きく関わっていきます。喜びに貢献することも多いのですが、ときには怨みや悲しみなど人の涙に接することも多いです。お金は人のさまざまな「想い」の中を通ってきているため、運気を下げる念を運んでいるともいえるでしょう。

金毒を少しでも軽くする方法をご紹介しましょう。

  • 月に一回財布の中を空にして、中から外まできれいに拭きます。その場合、タオルを塩水にぬらしてしっかり絞ってください。
  • 誰かを喜ばせるためにお金を使ってください。大金でなくてよいです。相手に気遣いをさせない程度のコーヒー代やジュース代でよいでしょう。

使いすぎるとどうなる?

金運アップの時期に購入した財布は、強い金運を兼ね備えています。しかし、お金を出したり入れたりするたびに金毒が貯まり、財布が持つ良いエネルギーは徐々に低下していくようです。思い入れのある財布や高価な財布であっても寿命を大きく上まると、金銭的に不運を呼んでくる可能性があります。

また、財布を使いすぎて見た目に汚れていたり、擦り切れていたりよれよれになっていたりした場合も、金運エネルギーは衰えていきます。なんとなく金運の悪さを感じた場合は、毒素が早めに多く溜まっている可能性があります。3年以内であっても買い換える時期と考えてください。

財布と金運の関係

財布と金運の関係
Photo bygeralt

財布はお金やカード類を入れる道具です。一般的に道具は、心がない物質としてみなされます。しかし、スピリチュアル的にも量子力学的にも、物質はエネルギーを持っていると考えられています。

エネルギーには引き寄せの法則が当てはまるとされ、嘘のような話ですが時期や色など財布の選び方によって金運パワーは変わってくるようです。

オススメの財布の選び方

金運が良くなる財布の選び方を具体的に紹介していきます。
 

 
金運が良くなる購入時期 期待できる金運効果
立春~3月にかけて 収入や物事の発展を望める
立秋~11月24日 生活安定の時期・貯蓄運や家庭運のアップ
10月11日 事業運やお金の回りが良くなる
 
 
金運が良くなる方角
西・北西・北東 特に自分の吉方位が重なるときがベスト
九星気学なども参考にしてみてください)
 
 
日本風水から見た金運アップのカラー 色の効果
ベージュ色 お金を育てていく金運アップに最適な色
茶色 中国陰陽五行からみた金を生む色
緑色 金運よりも全体運がアップする色、努力が報われる色
紫色 仕事運アップにより金運上昇する色
黒色 財産安定の色(支出を抑える効果がある)

次のページ

財布の寿命は3年?まとめ

関連記事

free-tarot
ryutai-moji
moon-callender

アクセスランキング