【タロット】ソードの1(エース)の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説

【タロット】ソードの1(エース)の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説

タロットのソードの1(エース)が出たときの意味を解説しています。タロットカードでソードの1が示す仕事や恋愛、相手の気持ちを正位置と逆位置ごとに見ていきましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1ソードの1(エース)のタロット
  2. 2ソードの1(エース)の正位置の意味
  3. 2.1ソードの1の正位置【仕事】
  4. 2.2ソードの1の正位置【恋愛・復縁】
  5. 2.3ソードの1が正位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】
  6. 3ソードの1(エース)の逆位置の意味
  7. 3.1ソードの1の逆位置【仕事】
  8. 3.2ソードの1の逆位置【恋愛・復縁】
  9. 3.3ソードの1の逆位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】
  10. 4ソードの1(エース)についてまとめ

ソードの1(エース)の逆位置の意味

ソードの1の逆位置
【ソードの1の逆位置の意味】
  • 残酷
  • 強情
  • 強引
  • 冷酷
  • 攻撃的
  • 方針を誤る など

ソードの1が逆位置で出現した場合は、冷酷さによって気持ちに揺れが生じていることを意味しています。

ソードの1の逆位置の意味について、仕事や恋愛・復縁、相手の気持ちに分けてご紹介します。

ソードの1の逆位置【仕事】

ソードの1が逆位置で出たとき、仕事において成功させることに躍起になり周りとの摩擦が生まれることを意味します。

行き過ぎた野心から周囲のことを批判ばかりしてしまい嫌煙されそうな空気が漂います。

ソードの1が逆位置で出たときは、仕事で成功をおさめるよりも、心の余裕を取り戻すことが大切です。

ソードの1の逆位置【恋愛・復縁】

ソードの1が逆位置が出たとき、恋愛において感情的になり、仲良くなりたいと思う目的が反れてしまうため傷つけ合ってしまう可能性を意味します。

片思いの人は、恋愛を成就させることに夢中になり過ぎて、友人関係や周囲との関係がこじれてしまいそうです。結婚を考えているカップルは、意見のぶつかり合いになるか、覚悟が決まらず弱気になってしまうことで話が前に進みません。

またソードの1が逆位置で出たときは復縁を望む人にとっても、発展は期待できません。

ソードの1の逆位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】

タロット占いにおいて、ソードの1が逆位置で出たときの相手の気持ちは、余裕がなく流されやすくなっていることを意味します。

あなたの行動や言動が相手を振り回し、それによって相手の気持ちが疲れている可能性があります。

ソードの1が逆位置で出たときは、一旦、相手と距離をとるようにしましょう。

ソードの1(エース)についてまとめ

タロット占いにおいて、ソードの1は自分の意志がはっきりしていることを表します。

正位置で出た場合には、努力が報われることを、逆位置で出た場合には、努力が報われないことにイラ立ち、周りを巻き込んでいる可能性があります。

努力が報われないこともありますが、根気強く続けていくようにすることで、今よりもより良い運勢が訪れるでしょう。

➡次のタロット・ソードの2についてはこちら

【タロット】ソードの2の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説のイメージ
【タロット】ソードの2の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説
タロットのソードの2が出たときの意味を解説しています。タロットカードでソードの2が示す仕事や恋愛、相手の気持ちを正位置と逆位置ごとに見ていきましょう。

➡その他のタロットカードの小アルカナ記事はこちら

関連記事

アクセスランキング

記事はありません。