ソードの10の正位置・逆位置の意味とは?【結婚/後悔/相手の気持ち】

ソードの10の正位置・逆位置の意味とは?【結婚/後悔/相手の気持ち】

タロットカードの小アルカナ、「ソードの10」の正位置・逆位置ではどのように意味が違うのでしょうか?ウェイト版タロットでは10本のソードが男性の背面に刺さっているというショッキングな絵柄です。ソードの10からはイメージしにくい恋愛・結婚や相手の気持ちを占った際の解釈についてお伝えしましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1ソードの10の意味・概略
  2. 2ソードの10の絵柄について
  3. 3ソードの10 正位置が出た場合の解釈
  4. 3.1恋愛
  5. 3.2仕事
  6. 3.3運勢
  7. 4ソードの10 正位置が出た場合の対策
  8. 5ソードの10 逆位置が出た場合の解釈
  9. 5.1恋愛
  10. 5.2仕事
  11. 5.3運勢
  12. 6ソードの10 逆位置が出た場合の対策

ソードの10の意味・概略

立てられた1本のソード
Photo byHisLoveNeverFails

ソードの10の意味・概略

ソードの10の意味は簡単に表現すると「苦しみ」と「終わり」を告げています。小アルカナのソード(剣)が理性や知性、悲しみや心の葛藤などを、10という数字が「終わり」を象徴していることから、「精神的な苦しみ」「物事の終わり」と解釈されます。

ウェイト版タロットの小アルカナのソード10は、地面に倒れている男性の背中に10本の剣が突き刺さっているという絵柄です。非常にショッキングな絵柄ではありますが、背景には夜明けが描けれているなど、明るい未来も示されています。

ソードの10の絵柄について

ソードの10とソード9・法王のカード

ソード10の絵柄について

ソードの10の絵柄について、やはり一番気になるのは男性の背中に10本のソードが突き刺さっていることです。痛々しい姿から創造できるように、このカードが意味するのは苦痛や悲しみ・障害ですが、倒れている男性の右手はあるサインを表しています。

 

タロットの法王(教皇)と同じ手のサイン(祝福)をしています。
 

この右手のサインは大アルカナの5番目のカード「法王」の祝福のサインと同じです。祝福のサインをしている人物が剣で突き刺されていることから、タロットの専門家によっては権威的なものやエゴイズムを否定するカードと解釈することもあります。

さらに倒れている男性の背景に注目してみましょう。夜が明けようとしており、太陽の光が水面に反射しています。そこからは明るい未来が予測できます。悲嘆や後悔にさいなまれているソードの9のような真っ黒なバックは次第に消えようとしています。ソードの9で味わった絶望感がこのソードの10で終わることを象徴しているのです。

 

【タロット】教皇の正位置・逆位置の意味について解説! | セレスティア358
タロットカードの大アルカナ5番目の「教皇(ヒエロファント)」は指導者を意味し、人間関係や精神世界との関わりが深いカードです。この記事では、タロットカードで「教皇」が出た時の意味を読み解くキーワードや、正位置・逆位置で出た時の解釈をご紹介します。

ソードの10 正位置が出た場合の解釈

ソードの10 正位置のカード

ソードの10 正位置のカードが出た場合の解釈は?

ソードの10 正位置が出た場合の解釈は「苦しい状況」や「終わり」となります。これだけの剣が刺さっている状況では、思うように身動きも取れません。何かを成し遂げるには多くの障害が待ち受けているとも受け取れます。

絵柄はショッキングです。しかしこのウェイト版タロットを考案したウェイト氏は、小アルカナのソードの10を「とくに非業の死を意味するカードではない」としています。ソードの10 正位置が出たからといって必ずしも悲観的な解釈となりませんし、背景の夜明けからは明るい未来が垣間見えます。

恋愛

憂鬱な表情の女性の彫像
Photo byCairomoon

恋愛でソードの10 正位置が出た場合の解釈は?

恋愛でソードの10 正位置が出た場合の解釈は「精神的につらい状況」となります。ずっと片思いや復縁に心を痛めている人には、今の苦しい状況が続くことを意味します。

恋人や結婚相手のいる人は、相手との関係がギクシャクすることを暗示します。もともと二人の相性がよくないことも影響しています。そのため、どちらかが長い間ガマンし続けてきたことがついに爆発する可能性があり、最悪の場合は破局に至る可能性も捨てきれません。

新しい恋の出会いを求めている人なら、なかなか思い通りに相性のよい相手が見つからない可能性を意味します。思い通りの出会いがないな…と感じたら、探す場所・アプローチなどに問題がないかチェックしましょう。過去の恋に足を引っ張られている可能性も考えられます。

ソードの10 正位置が相手の気持ちを示すカードとして出た場合は、相手が精神的に苦しい思いから逃れようとしていることを意味します。誰かに恋をするあまりに苦しい思いをしている、あるいはうまくいかない恋だと考えてピリオドを打とうしていることが考えられます。相手とのつながりを大切にしたいならコミュニケーションが必要です。

仕事

太陽に向かって歩く男性
Photo byFree-Photos

仕事でソードの10 正位置が出た場合の解釈

仕事についてのタロットカード占いでソード10 正位置が出た場合の解釈は「責任の重い面倒な仕事」です。責任が重い・面倒な仕事を任されていることで、精神的にストレスを感じている可能性があります。仕事の内容や職場の人間関係との相性がよくないことが影響していることも考えられます。

タロットの絵柄が示す通り、身動きの取れない状態であり、仕事・プライベートのバランスを取るのが難しい状況かもしれません。ストレスから体調不良になり、自分から身を引くような暗示もあります。今の仕事などに苦痛を感じているなら、いつまでもガマンし続ける必要がないということもこのカードは告げています。

運勢

手帳でプランニング
Photo byrawpixel

運勢でソード10 正位置が出た場合の解釈は?

タロットで運勢を占う際にソードの10 正位置が出た場合の解釈は「身動きのとれない状況」です。手も足も出ない状況が続くことで、長期的に取り組んできたことが失敗に終わる可能性があります。どうしても計画を継続させたいのであれば、そもそものプランニングを見直す必要があります。無理に新しい突破口を開こうとするよりも、見直しや気分転換を図って再起を待つ時期です。

ちなみにソードの10は背中に10本の剣が突き刺さっているため、背中が関連する病気やケガなどを意味していることもあります。

ソードの10 正位置が出た場合の対策

水面に映る太陽の光
フリー写真素材ぱくたそ

ソードの10 正位置が出た場合の対策は?

ソードの10 正位置が出た場合の対策として、今の状態を継続させたいのであれば、中止・挫折しないように状況ややり方を見直すことが大切です。さらに今の状況に精神的な苦痛を強く感じているのなら、まずは気分転換やリフレッシュを行ってポジティブな気持ちを取り戻しましょう。

しかし「今の状況からとにかく逃れたい」という気持ちが強いのであれば、ここは素直に心の声に耳を傾けましょう。何かから逃げる・ピリオドを打つことになっても、それはアンラッキーを意味することにはなりません。後悔することのない、今以上にいい環境が訪れることをソードの10が暗示していることも忘れずに…。

ソードの10 正位置が出た場合の解釈と対策

  • 恋愛:ソードの10 正位置が出た場合は、恋愛・結婚面で精神的につらい状況にあることを意味し、相手に対して不平不満を抱いている可能性も示しています。
  • 仕事:ソードの10 正位置が出た場合は、重荷に感じている仕事でストレスをためやすいことを暗示しています。仕事・プライベートの両立も難しい状況です。
  • 運勢:ソードの10 正位置が出た場合は、長い間取り組んできたことが中止・挫折する気配があるので計画などの見直しが必要です。新しいチャレンジなどは延期した方がよい時です。
  • 対策:ソードの10 正位置が出た場合の対策は、精神的な苦痛を取り去るための努力をすることが大切です。逃げる・終止符を打つことは必ずしもアンラッキーではありません。
友だち追加

関連記事

アクセスランキング