「ダウト」のやり方・ルールをご紹介!【ジョーカー使う/3人でできるトランプゲーム】

「ダウト」のやり方・ルールをご紹介!【ジョーカー使う/3人でできるトランプゲーム】

3人でできるトランプゲーム「ダウト」について徹底的にまとめました。有名なトランプゲームである「ダウト」はどんなゲームなのでしょうか。「ダウト」のやり方や遊び方、ルールなどだけではなく、勝つための戦略やコツなどもいくつかご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1トランプゲーム「ダウト」とは?
  2. 2トランプゲーム「ダウト」のルール
  3. 2.1「ダウト」のローカルルール
  4. 3トランプゲーム「ダウト」の遊び方・流れ
  5. 4トランプゲーム「ダウト」の戦略とコツ

トランプゲーム「ダウト」とは?

トランプゲーム「ダウト」とは?
フリー写真素材ぱくたそ

有名なトランプゲームである「ダウト」はどんなゲームなのでしょうか。「ダウト」の特徴ややり方、遊び方をご紹介します。

「ダウト」とはジョーカー以外の52枚のトランプを1~13の順番に出していく簡単なゲームです。絵柄は関係なく、アルファベットのカードは「A=1」「J=11」「Q=12」「K=13」として扱われます。とてもシンプルなゲームですが、「ダウト」では他のプレイヤーに嘘をついていることを悟られないようにすることがとても大切です。

プレイヤー数は3人から8人と言われており、少人数でも大人数でも楽しむことができます。

line-friend-pc
kiseki-pc

関連記事