ワンドの2の正位置・逆位置の意味とは?【恋愛/相手の気持ち】

ワンドの2の正位置・逆位置の意味とは?【恋愛/相手の気持ち】

小アルカナのワンドの2はこれまでの努力が実り成果が出ていることを示していますが、同時に未来への展望とそのための選択も暗示しています。ワンドの2が正位置、逆位置で出現した場合の解釈と対策を解説します。ワンドの2のメッセージを読み解くヒントにして下さい。

コンテンツ [表示]

  1. 1ワンドの2の意味・概略
  2. 2ワンドの2の絵柄について
  3. 3ワンドの2正位置が出た場合の解釈
  4. 3.1恋愛
  5. 3.2仕事
  6. 3.3運勢
  7. 4ワンドの2 正位置が出た場合の対策
  8. 5ワンドの2 逆位置が出た場合の解釈
  9. 5.1恋愛
  10. 5.2仕事
  11. 5.3運勢
  12. 6ワンドの2 逆位置が出た場合の対策

世界中に数多く存在する占術のなかでも、タロットカードは最も人に寄り添った占いと言えます。カードと占い師と対象者の三者が一体化し、カードが示唆するメッセージを読み解いていきます。読み解くことをリーディングと呼びますが、大きく二つのアプローチがあります。カードの意味を忠実に理解する方法と絵柄から直感的に感じるひらめきを重視する方法です。今回は、カードの中から小アルカナのワンドの2に関して絵柄の示す意味と解釈を正位置、逆位置それぞれに関して解説します。ひらめきを生むヒントとしてお読みください。

ワンドの2の意味・概略

地球儀にかざした手

ワンドの2の意味・概略

小アルカナのカードは、1(エース)から10まで一つの流れを持った物語としても読み解くことができます。
ワンドの2はまさしくワンドのエースよりも一歩進んだ状況を表しています。
ワンドを持って力強くスタートし、一つの結果としてたどりついたお城の上に立ち、いつしか手に持ったワンドはこん棒のような力強いものから少し洗練されて杖のような形状に変化しています。
一つの結果を得た上でさらに先へ進むための道筋を見据えている状況を意味しているのです。そして、描かれた二本のワンドは先に進むために必要な選択を迫られることを暗示しています。

ワンドの2の絵柄について

ワンドの2

ワンドの2の絵柄について

左手にワンド、右手に地球儀を持った男が城壁の上に立って遠くを見つめています。そして、男の横にはもう一本のワンドが立てかけられています。
描かれている情景の一つ一つを読み解くと以下のようになります。

【城壁】
城壁はここまでの成果、築き上げた実績を表します。このお城はワンドのエースで遠くに見えていたお城であるという解釈もあり、一つの到達点を意味しています。
【2本のワンド】
描かれた2本のワンドは男が選ぶべき選択肢を示しています。右手に持つ地球儀は城壁と同じく成果を表していますが、未来を示す右手に握られていることから成果の更なる向上を目指しているのです。
【たたずむ男】
城壁に立つ男はその身なりからこの城の王様ではないです。帽子とマント姿からはむしろ商人のような印象をうけることから具体的な成果をあげた人物といえるでしょう。そして、男の目はすでに次の目標を見つめていて、二本あるワンドの一つを左手に持っていることからその道筋の選択をするだけの決断力があることを意味しています。
【城壁に描かれた紋章】
城壁には百合と薔薇の紋章が描かれています。
現在の状況は能動と受動、野生と理性のバランスが保たれている状態であることを意味しています。

一つの成果をあげた事に満足せず、さらなる高みを目指して行動を開始する、あるいはそのための準備ができていることをワンドの2は語りかけています。

ワンドの2正位置が出た場合の解釈

太陽に向かってこぶしを突き上げる男性

ワンドの2正位置が出た場合の解釈

ワンドの2が正位置で出現した場合は、一つの結果にたどりついた上で次への計画を見据えている状況を示唆しています。恋愛・仕事・運勢それぞれに対する解釈と対策を解説します。

恋愛

ハートの炎の前のカップル
Photo byTumisu

恋愛

あなたの想いが成就するチャンスが巡ってきています。
そのためには将来を見据えてしっかりと計画を立てることが重要です。しかし、ワンドの2は同時に選択を示唆しているカードです。相手の気持ちを獲得することと引き換えに何かを手放さなければなりません。
パートナーがいる場合は、例えば「次の誕生日には何かをしよう」というような計画を立てることにより、より良い関係に発展します。
別れた方との復縁を望んでいる場合も着実に距離は近づいていく予感があります。あせらず一歩ずつ進みましょう。

仕事

PCを操作する女性
Photo bynastya_gepp

仕事

仕事に関してワンドの2が正位置で出現した場合は、職場において周囲からは責任感がありリーダーシップがあると評価されていることを意味しています。
また、自分自身の計画に関しても着実な進行が実感できている状態です。職場の仲間からも関係を深めて行きたいと望まれますが、選択を誤ると自分勝手、横暴と誤解される恐れがあるので注意が必要です。何かの決断をする場合は職場全体のメリットを十分に考慮しましょう。

運勢

地図を開く女性

運勢

ワンドの2が正位置で出現した場合は、これまでの成功をしっかりと踏まえて一旦立ち止まり、じっくりと考えるタイミングが来ていると解釈できます。
カードの中の男性はワンドの一つをすでに選択はしていますが、行動を起こしているわけではなく未来を見つめて考えを巡らしています。

ワンドの2 正位置が出た場合の対策

チャートを描く手
Photo bygeralt

ワンドの2 正位置が出た場合の対策

ワンドの2の正位置が出現した場合のキーワードは「成功」と「計画」と「バランス」です。
すでに次へのステップを思い描いていますが、その方向がほんとうに正しいのか、職場や恋人に対しても良い影響をもたらすものであるのか、もう一度じっくりと考えてみることをおすすめします。

ワンドの2 正位置が出た場合の解釈と対策

  • 恋愛:あなたの想いが伝わるチャンスです。計画的な行動がポイントです。
  • 仕事:積み上げてきた実績からリーダーシップを発揮することができます。周囲への気配りを忘れずに。
  • 運勢:ここまでの成果を見据えて新たなステップへの道筋が見えてきています。
  • 対策:現在の状況をしっかりと把握し、しっかりと選択肢を検討した上で未来へ向けての正しい方向を掴んでください。
line-friend-pc
kiseki-pc

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング