【タロット】ワンドの3の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説

【タロット】ワンドの3の正位置・逆位置の意味は?相手の気持ちも解説

タロットのワンドの3が出たときの意味を解説しています。タロットカードでワンドの3が示す仕事や恋愛、相手の気持ちを正位置と逆位置ごとに見ていきましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1ワンドの3のタロット
  2. 2ワンドの3の正位置の意味
  3. 2.1ワンドの3の正位置【仕事】
  4. 2.2ワンドの3の正位置【恋愛・復縁】
  5. 2.3ワンドの3が正位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】
  6. 3ワンドの3の逆位置の意味
  7. 3.1ワンドの3の逆位置【仕事】
  8. 3.2ワンドの3の逆位置【恋愛】
  9. 3.3ワンドの3の逆位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】
  10. 4ワンドの3についてのまとめ

今回はタロット占いにおける小アルカナのワンドの3に関して、恋愛・仕事など、運勢の解釈について解説します。 
 

相手の気持ちなどを占うときに、ワンドの3のタロットカードが示すメッセージを正しく読み解く参考にしてください。

ワンドの3のタロット

ワンドの3のタロットカード
【ワンドの3のタロットの意味】
  • ワンドの2までに培ったものを元に、好奇心と興味をもって外の世界に旅立つことを意味するタロット。

ワンドの3のタロットは、ワンドの2までに培ったものを元に、好奇心と興味をもって外の世界に旅立つことを意味します。

ワンドの3のタロットに描かれている絵から、黄昏の海に浮かぶ船を眺めながら、背中を向けて佇む男性は未知の世界への憧れか、或いは航海の無事を祈っているようにも見えます。

つまり、ワンド(棍棒)から芽吹いた若葉は、タロットの解釈において「創造性」や「新たなるスタート」を意味し、右手で掴んでいることから、「直感を頼りに、好機を掴むチャンスを伺っている」とみることができます。

ワンドの3の正位置の意味

ワンドの3の正位置
【ワンドの3の正位置の意味】
  • 旅立ち
  • 貿易
  • 事業
  • 計画
  • 交際
  • リーダーシップをとる など

タロット占いでワンドの3の正位置の意味は、明るい未来への展望が開けていることを暗示しています。

ワンドの3の意味をひも解いていくと、このタロットが正位置で出た場合は、これまでの経験や出来事を通じて自信が生まれてきている状況を表しているようです。

未知のステージに踏み出すための準備は最終段階まで整っていて、あとは覚悟を決めるだけなのでしょう。

仕事や恋愛・復縁、相手の気持ちに分けて、ワンドの3が正位置で出た場合の意味をご紹介します。

ワンドの3の正位置【仕事】

ワンドの3が正位置で出たときは、仕事においてひとつ上のステージに向けて挑戦を始めるチャンスの到来を意味します。

現在は、新規契約を結んだり、事業拡大のために動き出したりなどといった、大きな進展が期待できる状況にあるでしょう。準備はすでに整っていて、あとはきっかけを待つだけの状態です。

また、ワンドの3の正位置は仕事における、よき協力者の訪れも意味しています。計画の実現に向けて周囲との相互協力を心掛けると良いでしょう。

ワンドの3の正位置【恋愛・復縁】

ワンドの3が正位置で出たときは、恋愛・復縁において明るい進展が期待できることを意味しています。

恋愛相手との結婚の話が持ち上がるなど、さらに二人の関係が深まり、絆を感じられそうです。

また、片思いの相手との新たな進展も期待できます。焦らずに、相手のペースと歩調を合わせながら、明るくコミュニケーションをとってみると良いでしょう。

復縁を望む場合、ワンドの3の正位置には「まずは、急がずにタイミングを待ちましょう」という意味としてとらえることが出来ます。そう遠くない未来に、復縁につながるような転機となることが起こる可能性がありそうです。

ワンドの3が正位置で出たときの相手の気持ち【タロット占い】

タロット占いにおいてワンドの3が正位置で出たときの相手の気持ちは、あなたとの関係を大切に育みたい想いが芽生えていることを意味します。

あなたに対して好意があり、関係の進展を前向きに考え始めている状況にあるようです。

片想いの相手がいる場合にワンドの3が正位置で出たのなら、相手はあなたと付き合った後のふたりについて楽しいイメージをふくらませているかも知れないことを意味します。

交際を始めている場合の相手の気持ちとしては、あなたと過ごす時間が充実していて、結婚や同棲など、ひとつ上の段階に向けての気持ちが高まってきているようです。

次のページ

ワンドの3の逆位置の意味

関連記事

アクセスランキング