>> セレスティアのスピリチュアル情報をお届け! <<

ワンドの4の正位置・逆位置の意味とは?【恋愛/相手の気持ち】

ワンドの4の正位置・逆位置の意味とは?【恋愛/相手の気持ち】

4本立てられた棒(ワンド)の向こうに、花を持った男女が手を挙げてこちらを見ている絵が描かれている「ワンドの4」。このカードにはどのような意味があるのでしょうか?ここでは、正位置、逆位置が出た場合の恋愛・仕事・運勢別の解釈をアドバイスと共に詳しく解説します。

タロットカードは大アルカナと小アルカナに分類され、「ワンドの4」は小アルカナに属しているカードです。「4」と言う数字は、安定を意味しています。そして「ワンド」は棒と言う意味であり、情熱や活力のエネルギーを表しています。肉体や精神のエネルギーが穏やかになり、安定した時間を過ごせることを示唆しています。

ワンドの4の意味・概略

風景を眺める男性

ワンドの4の意味・概略

ワンドの4には、「安定」「平和」「幸福」「休息」「安らぎ」などの意味があります。取り組んでいた物事や、自分を取り巻く環境が落ち着いてきて、安定した日々を過ごせます。人間関係においても、自分の存在が歓迎されて、心地よい状況を享受できます。緊張の解けた、ホッとするような状況を表しています。

ワンドの4の絵柄について

ワンドの4

ワンドの4の絵柄について

草花で飾られた4本のワンドが手前に立てられています。その奥には、花を手にした男女が、こちらに向かって手を振っています。どうやら、歓迎をしているようです。またその後ろでは、人々が輪になって踊っています。バックには立派なお城が建っています。カード全体から、平和で明るい祝福ムードが漂っています。

ワンドの4 正位置が出た場合の解釈

ヒマワリと女性

ワンドの4正位置が出た場合の解釈

平和や安らぎ、休息を意味するワンドの4ですが、正位置が出た場合、どのように解釈したらよいのでしょうか?恋愛・仕事・運勢に分けて詳しく見ていきましょう。

恋愛

夕日を眺めるカップル

恋愛を占った時に正位置が出たら…

穏やかな愛情の中、安らぎを感じられる状態です。相手の気持ちも、一緒にいてくつろげると感じています。周囲からの祝福もあり、結婚に結び付く可能性も大です。恋人がいない人は、気の合う人と自然な形で交際が始まることが期待できます。現在片思いの人は、一緒に過ごすと幸せな時間を過ごせるので、恋が実る可能性はとても高いです。復縁を望んでいる人は、ゆっくりですが確実に安定した関係が築けます。復縁の可能性は大いにあると言えます。

仕事

会議のイラスト

仕事を占った時に正位置が出たら…

祝福の意味を持つカードなので、目標が達成されることを暗示しています。努力が報われるので、満ち足りた気分になります。また、商売が軌道に乗り、繁栄するとも取れます。気楽に付き合える仕事仲間にも恵まれて、職場の環境がとても良い状況になります。きつい仕事から解放され、落ち着いた気分になることも示唆しています。現在、転職や退職を考えているなら、今の職場から解放されて、より良い環境に身を置けるという暗示です。

運勢

穏やかな湖

運勢を占った時に正位置が出たら…

穏やかな日々の中で、満足した生活が送れます。大きな変化はなく、非常に安定しています。今まで大変な状況にあった場合は、落ち着きを取り戻し、休息の時間が取れることを意味しています。将来に対して希望が持てるようになり、明るく余裕がある精神状態になります。

ワンドの4 正位置が出た場合の対策

女の子と猫

ワンドの4正位置が出た場合の対策

困難から解放され、見通しが明るくなっています。祝福や幸福のエネルギーが周囲に満ち溢れ、穏やかな精神状態で過ごせます。このような状態の時には、強引に行動するのではなく、少し休むことを優先してください。また、心に余裕を持ち、日々ある幸せに感謝することが大切です。

ワンドの4 正位置が出た場合の解釈と対策

  • 恋愛では、お互い安らぎを感じられよい恋愛関係が築けます。結婚、片思い、復縁など見通しが明るいことを示しているので、願いが叶いやすいです。
  • 仕事では、努力が報われ目標が達成できます。人間関係にも恵まれ、仕事がしやすくなります。転職や退職にも良い時期です。
  • 運勢では、穏やかで満足した日々を送れる暗示です。落ち着いた状態で休息を取ることができ、心に余裕が生まれます。
  • 正位置が出た時の対策は、ゆったりとした気持ちで過ごすことです。日々の幸せに感謝することも大切です。

セレスティアの無料タロット占い

友だち追加

記事を評価する

評価 5.0 / 5(合計4人評価)

関連記事