夢占い

夢占いとは?

夢占いとは、夢に登場する人物や物、そのときのシチュエーションや持った感情などから、現在の心理状態や近い未来に起こる出来事を占うことです。

古代から夢は人を惹きつけてやまないテーマでした。就寝中に肉体から魂が抜け出て、その魂が経験したことが夢に現れると考えられたり、神や悪魔といった人間を超越した存在からのメッセージであると捉えられたりしました。

また、現実では思いもつかない出来事が夢の中では展開されることも相まって、夢にインスピレーションを受けて創作活動に生かす芸術家もいます。

夢は潜在意識からのメッセージ

夢占いを語るうえで欠かせないのは、精神科医ジークムント・フロイトとカール・ユングによる夢分析です。

フロイトは、夢は抑圧された願望を満たすためのもとし、多くを性的な事象と関連づけました。

一方のユングは、夢は無意識からのメッセージとし、自我のバランスを保つためのものとしました。また、人が見る夢は神話やおとぎ話にも似たようなパターンがあると気づき、個々の人は深いところでつながっている=集合的無意識があるとして、夢はその集合的無意識が象徴化されたものだと考えました。

現在では、夢の生成メカニズムは記憶を整理するための作業の一環と捉えられていますが、そもそもなぜ夢を見るのかについては不明です。そのため、夢は潜在意識からのメッセージではないかという説を支持する人たちも多くおり、何かしら現実や未来に役立つものではないかと考えられているのです。

夢占いの効果

それでは、夢占いをすることで得られる効果には何があるのでしょう。

  • 自分では気づいていなかったストレスを察知し、素早く対処できる
  • 近い未来に起こる出来事に対して心の準備ができる
  • その未来が良いこと(吉夢)である場合、その未来にむかって魂磨きに邁進できる
  • 自分自身の内面と向かい合うことで、より強い意志を持って生活できる
  • 想像・想像力が鍛えられ、革新的なアイデアをキャッチできる

などが挙げられます。

無意識に潜んだ自分の心理と向き合うのはときにつらい作業でもありますが、それは乗り超えられること、そしてより充実した生活を送れることを夢は伝えています。

夢占いキーワード検索

調べたい夢占いを入力してみましょう。

夢占い78選

夢占いの人気記事ランキング