覇王線(三奇紋)とは?あると貧乏?金運などがわかる手相占い10選!

覇王線(三奇紋)とは?あると貧乏?金運などがわかる手相占い10選!

珍しい手相のひとつである「覇王線(三奇紋)」を知っていますか?この線を手相にもつ人は、将来おおきく成功する可能性が高いと言われおり、才能、金運、成功運がそろっている最強の手相なのです。そんな覇王線の形や意味などについて、詳しく解説していきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1覇王線(三奇紋)の手相の意味とは?
  2. 1.1覇王線(三奇紋)の見方は?
  3. 1.2覇王線(三奇紋)を持つ人の割合は?
  4. 2覇王線(三奇紋)で運勢がわかる手相占い10選!
  5. 2.1男女別に見る覇王線(三奇紋)の手相占い
  6. 2.2手の左右で見る覇王線(三奇紋)の手相占い
  7. 2.3覇王線(三奇紋)の濃い・薄いでわかる手相占い
  8. 2.44本の線でできている「最強の覇王線」とは?
  9. 3覇王線(三奇紋)を持つ芸能人・有名人を紹介!
  10. 4覇王線(三奇紋)についてまとめ

覇王線(三奇紋)の手相の意味とは?

覇王線(三奇紋)とは?
才能、金運、成功運がすべてそろっている最強の手相

覇王線は別名、三奇紋と呼ばれており「億万長者の相」と言われています。才能、金運、成功運がすべてそろっている最強の手相です。芸能界や政財界、またはスポーツ界で成功を収めている人にも多い手相です。

この線をもつ人は人一倍の努力家とも言われており、成功へ努力を積み重ねることが出来る人に現れる線なのです。

覇王線(三奇紋)の見方は?

覇王線は「運命線」「太陽線」の2本に加え、「財運線」を合わせた3本線が出ていることが条件で、この3本線が熊手やカラスの足あとのような形になっているのかが見方のポイントです。

この覇王線が手のひらに強く出現している人は、仮に今は貧乏な状態にあっても、近い未来に大きな富をつかむ可能性が高いことを示します。

覇王線(三奇紋)を持つ人の割合は?

最強の手相と呼ばれる覇王線ですが、実際にどれくらいの人がもっているものなのでしょか?

覇王線の出現率は、手相を鑑定している人の体感では、800人鑑定して、そのうち1人くらいだと言われています。また、濃くハッキリとは現れていないけれど、うっすらなりかけている人は400人に1人ぐらいだと言われています。

次のページ

覇王線(三奇紋)で運勢がわかる手相占い10選!

関連記事

アクセスランキング