感情線とは?手の左右で違う意味を男女別に紹介|感情線の手相占い23選!

感情線とは?手の左右で違う意味を男女別に紹介|感情線の手相占い23選!

感情線は三大基本線のひとつです。心の流れや物の見方、人間関係、とりわけ恋愛について占う時に要となるのが感情線です。基本である男女別、左右別の見方を紹介し、さらに感情線の長さ、濃さ、二本あるといった形状や感情線の場所にある特殊なマークの意味までお教えします。

コンテンツ [表示]

  1. 1感情線の手相の意味とは?
  2. 1.1感情線の見方は?
  3. 1.2感情線でわかること
  4. 2手の左右で違う感情線の意味
  5. 2.1右手の感情線
  6. 2.2左手の感情線
  7. 3感情線の男女別の意味
  8. 3.1男性の感情線
  9. 3.2女性の感情線
  10. 4感情線が二本ある二重感情線とは?
  11. 5感情線で運勢がわかる手相占いを紹介!
  12. 5.1長さでわかる感情線の手相占い5選!
  13. 5.2濃い・薄いでわかる感情線の手相占い3選!
  14. 5.3位置や特徴でわかる感情線の手相占い15選!
  15. 6感情線とは?まとめ

感情線が二本ある二重感情線とは?

感情線が二本あることを二重感情線といいます。感情線が二本あることから、優しさも倍の持ち主とされています。

愛情に溢れ何事にも情熱を持って行動でき、逆境にも強いのが感情線が二本ある人です。

また、二本ある感情線は、モテ線ともいわれ恋愛遍歴が激しいのも特徴で、浮気や不倫などの恋愛トラブルを抱え込みやすい傾向があります。

感情線で運勢がわかる手相占いを紹介!

ここでは感情線の「長さ」「濃淡」「位置や特徴」の3つに分け、手相占いの持つ意味をみていきましょう。

どれかひとつだけの意味をとるのではなく、いくつか当てはまる手相を合わせて総合的にみることをおすすめします。

長さでわかる感情線の手相占い5選!

感情線の長さは文字通り感情の豊かさを表しています。大雑把にいうと、短いとサバサバした性格、長いと感情豊かな性格です。

一般的に中指の中心より木星丘(人差し指の下)辺りまで伸びているものを「長い」と定義しています。

ここでは、感情線の長さでわかる手相占いの意味を紹介します。

①感情線が中指の中心よりもまっすぐに長い

感情線が中指の中心よりもまっすぐに長い人は、思っていることをストレートに伝える傾向があります。

手相占いでは、愛情面や仕事、趣味などでも「好き」と思ったらまっしぐらに突き進む一途な一面を意味します。

ただし情熱が冷めてしまうと今までの行動が嘘のように、全く興味を示さなくなることもあるでしょう。

②感情線が木星丘(人差し指の下)まで長い

感情線が木星丘(人差し指の下)まで長い人は、愛情深く尽くすタイプで、手相占いでは家族思いな一面があり、結婚すると家庭を大切にすることを意味します。

このタイプの人は、自分が少々無理をしてでも好きな人には尽くそうとしてしまうので、恋愛では相手に振り回されることに注意してください。

③感情線の先端が木星丘(人差し指の下)を突き抜ける

感情線の先端が木星丘(人差し指の下)を突き抜ける人は、手相占いでとても独占欲が強いことを意味します。愛情面では恋人や家族を束縛してしまい、相手を困らせることもあるでしょう。

また仕事などでこの傾向が出る場合、みんなを引っ張っていくワンマンタイプの仕事人間になることもあります。

④感情線が中指の中心よりも短い

手相占いでは一般的に、感情線の終点の場所が中指の中心より手前だと感情線が短い部類になります。

感情線の短い人を手相占いで占った場合、情に流されることなく冷静に対処できる人とみます。仕事面では高評価を得やすいでしょう。

一方で冷たい印象を与えるので、恋愛などでは相手を不安にさせてしまうことも多々あります。

⑤感情線がまっすぐで短い

感情線が曲線でなく直線的で短い人は、手相占いではクールな性格を意味します。

反面、感情表現が苦手なため恋愛関係で苦い経験を味わったことがある人も多いのではないでしょうか。

この手相の人は「黙ってても伝わる」という考えは捨てましょう。相手に自分の気持ちを言葉で伝える努力を惜しまないでください。

濃い・薄いでわかる感情線の手相占い3選!

感情線の濃淡は、感情の表し方や精神的な打たれ強さなどを意味し、感受性や愛情深さなども濃淡で判定ができます。

ここでは、感情線の濃淡による手相占いについて紹介します。

①感情線が濃い

手相占いで感情線が濃い人は感情表現がとても豊かなことを意味します。臆せず気持ちを出すため、人間関係では衝突することもしばしばあります。

また、恋愛面では愛情表現が上手なので異性からモテるタイプでしょう。愛情を求める気持ちが強く、恋愛で満たそうとする人も多く見受けられます。

②感情線が薄い

感情線が薄い手相は、繊細な心の持ち主を意味します。

手相占いでは感動の涙とは無縁であることが暗示され、感情を上手に表すことが苦手な人が多く、鈍感な一面が人間関係を築く上ではネックとなりそうです。

家庭環境の影響で家族との縁が薄い面もあり、愛情表現に乏しく恋愛も発展しにくい傾向にあります。

③感情線がない

手相占いで感情線がないのは、孤独のを意味します。複雑な生い立ちのため、うまく愛情表現ができず人間関係を築くことが苦手でしょう。

感情線がない人は自分の気持ちにも鈍感といえ、感情の抑揚がないのもそのためです。自分の気持ちや相手の気持ちを汲み取る訓練をして、誠実な人間関係を築く努力をしましょう。

次のページ

位置や特徴でわかる感情線の手相占い15選!

関連記事

アクセスランキング