乙未(きのとひつじ)の性格と特徴について解説!2020年の乙未の運勢

乙未(きのとひつじ)の性格と特徴について解説!2020年の乙未の運勢

乙未(きのとひつじ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に乙未生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1乙未(きのとひつじ)の特徴とは?
  2. 1.1乙未の女性の性格
  3. 1.2乙未の男性の性格
  4. 2乙未の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1乙未を年柱にもつ人
  6. 2.2乙未を月柱にもつ人
  7. 2.3乙未を日柱にもつ人
  8. 2.4乙未を時柱にもつ人
  9. 3乙未と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 乙未
  11. 3.2養× 乙未
  12. 3.3長生× 乙未
  13. 3.4沐浴× 乙未
  14. 3.5冠帯×乙未
  15. 3.6建禄× 乙未
  16. 3.7帝旺× 乙未
  17. 3.8衰× 乙未
  18. 3.9病× 乙未
  19. 3.10死× 乙未
  20. 3.11墓× 乙未
  21. 3.12絶× 乙未
  22. 4乙未の2020年の運勢は?
  23. 5乙未の相性 
  24. 5.1乙未の良い相性
  25. 5.2乙未の悪い相性
  26. 6まとめ

乙未(きのとひつじ)の特徴とは?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

年柱、月柱、日柱、時柱で占う陰陽五行を元にした四柱推命
まず、性格を色濃く反映する日柱に出ている干支から読み解いていきましょう。
今回は乙未(きのとひつじ)を日柱にもつ人です。
まずは全体的に、周囲の人たちがどういうイメージで見ているかを解説していきますね。

乙未を日柱にもつ人が仲間にいると、集団の中で中和剤のような役割をこなしてくれるでしょう。

我慢強さと忍耐力が特徴です。目立つタイプではありませんが、厳しい環境にも負けない雑草のようなたくましさをもっています。その個性により、周囲が落ち込んだときに明るく励ますことができるでしょう。

そのように周りへ気遣いができるのは、優れた観察眼と頭の回転の速さです。心理を読み、的確に言葉を掛けてあげることができるでしょう。ただ、視野は広い方ではないため、長期的な展望を描くのは難しいようです。

乙未(きのとひつじ)の性格
自分の欲より周囲との和を大切にする、平和主義の人です。
どんな環境にも合わせられる順応性と、周囲に心配りのできる観察眼が特徴でしょう。
争いごとは苦手なため、競争が激しい社会には向きませんが、チームプレーに重点が置かれた環境では、どんな役割もこなすことができます。

乙未の女性の性格

乙未を日柱にもつ女性は、聞き上手で気遣いのできる温かさが特徴でしょう。

協調性が高く、人の意見を受け入れ柔軟に対応しながら、周りをなだめていきます。穏やかな口調、優しい言葉を使うことが巧みなため、周りで人間関係のトラブルは起きにくいでしょう。ただし、親しくなると甘えやわがままな部分をみせます。

行動面では、どんな環境でも自分の個性を発揮できる強みをもっています。打たれ強さもあり、自らの努力と忍耐強さによって、頭角を現していくでしょう。その場その場で、楽しみをみつけることができるため、適性は幅広いタイプです。

乙未の男性の性格

乙未を日柱にもつ男性は、サービス精神旺盛な二面性をもつ人でしょう。

陽気で明るい人というイメージをもたれますが、それは周りのムードを盛り上げるための雰囲気作りをしたいためです。平和主義でもめ事が嫌い、そのうえ気遣いのある性格がそういう見た目を作り出しているのでしょう。

本来はおとなしいタイプであるため、付き合いの長い人といると、言葉数が減る場合があります。だからといって不機嫌な表情をみせることはなく、単に聞き上手になるだけです。外側でみせる顔は、付き合いの浅い深いで変化しても、温かい人という事に変わりありません。

乙未の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)

では次に、乙未がそれぞれの柱に出ている場合を説明していきます。
年柱は、幼いころの性格
月柱は、成人後から社会人になってからの性格
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方

を表すものです。

乙未を年柱にもつ人

乙未を年柱にもつ人の幼年期は、波の激しい家庭で育つことを意味しています。ただ、その環境の変化を経験することで、順応性の高さを身につけていくでしょう。

乙未を月柱にもつ人

乙未を月柱にもつ人の青年、壮年期は、長期的な行動は苦手ですが、目の前にある課題はどんなものであってもこなす、器用さをみせるでしょう。接客業など、人と接する仕事に適性をもちます。

乙未を日柱にもつ人

乙未を日柱にもつ人が生涯失わない特徴は、計画性の高さでしょう。短期的なものに限られますが、どうしたら効率よくできるかという思考に優れたところをみせます。

乙未を時柱にもつ人

時柱に乙未をもつ人の晩年は、地味ではありますが、コツコツと努力する特徴に変わりなく、充実した日々を送るでしょう。マイペースなところが、強調されていくようです。

次のページ

乙未と十二運星の組み合わせ

関連記事

angelnumber

アクセスランキング