己丑(つちのとうし)の性格と特徴について解説!2020年の己丑の運勢

己丑(つちのとうし)の性格と特徴について解説!2020年の己丑の運勢

己丑(つちのとうし)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に己丑生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1己丑(つちのとうし)の特徴とは?
  2. 1.1己丑の女性の性格
  3. 1.2己丑の男性の性格
  4. 2己丑の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1己丑を年柱にもつ人
  6. 2.2己丑を月柱にもつ人
  7. 2.3己丑を日柱にもつ人
  8. 2.4己丑を時柱にもつ人
  9. 3己丑と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 己丑
  11. 3.2養× 己丑
  12. 3.3長生× 己丑
  13. 3.4沐浴× 己丑
  14. 3.5冠帯× 己丑
  15. 3.6建禄× 己丑
  16. 3.7帝旺× 己丑
  17. 3.8衰× 己丑
  18. 3.9病× 己丑
  19. 3.10死× 己丑
  20. 3.11墓× 己丑
  21. 3.12絶× 己丑
  22. 4己丑の2020年の運勢は?
  23. 5己丑の相性 
  24. 5.1己丑の良い相性
  25. 5.2己丑の悪い相性
  26. 6まとめ

己丑(つちのとうし)の特徴とは?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

年柱、月柱、日柱、時柱で占う陰陽五行を元にした四柱推命
今回は己丑(つちのとうし)を日柱にもつ人です。
まず、一生涯影響をもち続けるといわれる、日柱に己丑がある場合を見ていきましょう。
最初は、全体的に周囲の人たちがどういうイメージで見ているかを解説していきますね。

己丑の人が仲間にいると、のんびりした雰囲気から、ムードメーカーになってくれるでしょう。

温和で穏やかな人柄で、親しみを感じやすいため、仲間ができあがる際の入り口となりやすい人です。実際、細やかな気遣いとやさしさをみせますが、ときに雰囲気とはまったく違う毒舌で周囲を驚かせるところがあるでしょう。

また周りに合わせているようで、意外な頑固さがあり、単独で物事を進めようとする傾向がみられます。そのため、成果を挙げるまでに時間が掛かってしまうようです。ただ、粘り強さで努力家な長所を活かし、年齢を重ねる毎に運を引き込んでいくでしょう。

秩序と常識を守る、安定志向の人です。
真面目なだけでなく、ユーモアを理解し人懐っこさもあります。
外見はおっとりしていますが、中身に我の強さを隠していて、単独で物事を進めようとするところもあるでしょう。

己丑の女性の性格

己丑を日柱にもつ女性は、おっとりとしたマイペース型で、天然なところが魅力となっている人です。

輪を乱すことはありませんが、仲間でいても周囲と少し違う行動をとってしまうところがあるでしょう。そんな一面が、天然として魅力に映ります。穏やかで話しやすい雰囲気も、周りの人を惹きつける要素といえるでしょう。

ただし、思ったことをそのまま口にしてしまうところがあり、評判を落としてしまうこともあります。雰囲気がフワリとしているため、そのギャップがより周囲を傷つける原因となるのでしょう。ただし、自分自身では気づいていません。良くも悪くもマイペースなのです。

己丑の男性の性格

己丑を日柱にもつ男性は、常識と秩序を守る堅実さと計画性の高さが特徴になっている人でしょう。

乱れや変化を恐れるため、綿密に計画を立てて行動していきます。何を考えているかわからないと思われがちですが、単に人見知りなだけです。それも相手の機嫌損ねたくないという慎重さが出ただけで、付き合えば内面にあるやさしさを感じることができるでしょう。

平和主義であることも、心の内をみせないところにつながっているのでしょう。ただし、周囲と距離を取ることで、トラブルに巻き込まれにくいという利点をもちます。周りに流されない強さだといってもいいでしょう。

己丑の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)

己丑がどの柱に出ているかで、解釈は変わってきます。

年柱は、幼いころの性格
月柱は、成人後から社会人になってからの性格
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方


全体にも影響を与えますが、とくに柱の意味が強調されと考え読んでいきましょう。

己丑を年柱にもつ人

年柱に己丑をもつ人の幼年期は、静かで変化のない家庭で育つことを意味しています。精神的に安定した子供時代を過ごせるでしょう。

己丑を月柱にもつ人

月柱に己丑をもつ人の青年、壮年期は、変化を好まず同じ道を淡々と進んでいくでしょう。器用さはありませんが、コツコツと努力し地位を築いていきます。

己丑を日柱にもつ人

日柱に己丑をもつ人が生涯失わない特徴は、欲張らず身の丈に合った行動をとるところでしょう。他人と較べたり、強がるところがなく人望を高めます。

己丑を時柱にもつ人

時柱に己丑をもつ人の晩年は、地道に努力してきたことで、安定した地位を得ているでしょう。穏やかで静かな日々を過ごせそうです。

己丑と十二運星の組み合わせ

次のページ

胎× 己丑

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング