戊寅(つちのえとら)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の戊寅の運勢

戊寅(つちのえとら)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の戊寅の運勢

戊寅(つちのえとら)の2020年の運勢を、四柱推命からみていきましょう。そのほか、男女別の性格や相性、十二運を導き出すことにより運気の流れもわかります。自分自身だけでなく、友人や恋人に戊寅を日柱にもつ人がいれば、会話のきっかけにもなるので参考にしてください。

コンテンツ [表示]

  1. 1戊寅(つちのえとら)の特徴とは?
  2. 1.1戊寅の女性の性格
  3. 1.2戊寅の男性の性格
  4. 2戊寅の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1戊寅を年柱にもつ人
  6. 2.2戊寅を月柱にもつ人
  7. 2.3戊寅を日柱にもつ人
  8. 2.4戊寅を時柱にもつ人
  9. 3戊寅と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 戊寅
  11. 3.2養× 戊寅
  12. 3.3長生× 戊寅
  13. 3.4沐浴× 戊寅
  14. 3.5冠帯× 戊寅
  15. 3.6建禄× 戊寅
  16. 3.7帝旺× 戊寅
  17. 3.8衰× 戊寅
  18. 3.9病× 戊寅
  19. 3.10死× 戊寅
  20. 3.11墓× 戊寅
  21. 3.12絶× 戊寅
  22. 4戊寅の2020年の運勢は?
  23. 5戊寅の相性 
  24. 5.1戊寅の良い相性
  25. 5.2戊寅の悪い相性
  26. 6まとめ

戊寅(つちのえとら)の特徴とは?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

年柱、月柱、日柱、時柱で占う陰陽五行を元にした四柱推命。
今回は戊寅(つちのえとら)を日柱にもつ人です。
まず、一生涯影響をもち続けるといわれる、日柱に戊寅がある場合を見ていきましょう。
最初は、全体的に周囲の人たちがどういうイメージで見ているかを解説していきますね。

戊寅の人が仲間にいると、地に足のついた考えをもってまとめてくれるでしょう。

プライドが高く負けず嫌いで、相手によって態度を変えることはありません。そのため、若いときは目上の人に「生意気」と取られることがあるでしょう。ただ、それは裏表のない性格から来るものです。付き合ってみれば、ストレートにものをいうところはありますが義理人情に厚いタイプだということがわかるでしょう。

実利主義であるため、ロマンは心の中に抑えて現実的な行動をとります。冒険的な行動はしない、いわゆる大器晩成型で、コツコツと努力をしながら時間をかけて成果を上げるでしょう。年齢を重ねるごとに、若さをキープしながらもリーダーとして頼りがいのある人格を形成していきます。



 

実益を求める現実派で、競争意識の強さが特徴です。
知識や情報を集めるのが得意なだけでなく、人の心理を読むことにも長け、もっとも有効な手段を選択し決断できます。
直観力は劣る保守的な人ですが、現実的な思考で失敗の少ない人です。

戊寅の女性の性格

戊寅を日柱にもつ女性は、素直な吸収力の高さが特徴でしょう。

愛嬌のあるタイプで、周囲から好かれるでしょう。ただ、それは外見だけが理由ではありません。芯をもった性格ではありますが、いろいろな人の意見を取り入れる素直さをもっています。そして考えを自分なりに消化したうえで、実行することができるでしょう。

ただし、素早く動くのは苦手です。準備に時間をかけるため、人によってはのんびり屋だと見る人もいるでしょう。しかし単に動きが鈍いのではなく、失敗しないためにいろいろな事態を想定しているために、スタートが遅れるだけです。一度、行動していけば、着実に進み成果を上げていくでしょう。

戊寅の男性の性格

戊寅を日柱にもつ男性は、長期的な計画を立てて順序を間違わずに進めていく人でしょう。

頑固な一面はありますが、人の意見を受け入れることはできます。それどころか、非常に慎重な性格であるため、人の経験談にはしっかりと耳を貸すでしょう。夢と現実に区別がついている人で、あくまでも実現可能なことに力を注いでいきます。

保守的なところが強く、面白みがないと思われがちですが、常に弱いものに味方として行動するため、目下からの人望はかなり高いでしょう。また、品の良さにおしゃれのセンスの良さもあるため、女性からの人気も高めです。目上には生意気だと思う人はいますが、年齢とともに相応の地位を手に入れると、実力を発揮する大器晩成型という言葉がぴったり合う人でしょう。

戊寅の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)

戊寅がどの柱に出ているかで、解釈は変わってきます。

年柱は、幼いころの性格
月柱は、成人後から社会人になってからの性格
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方

全体にも影響を与えますが、とくに柱の意味が強調されます。

戊寅を年柱にもつ人

年柱に戊寅をもつ人の幼年期は、収入の上下関係なく、品の良い家庭で育つでしょう。贅沢さを好むよりも、身の丈に合った生活を好みます。
 

戊寅を月柱にもつ人

月柱に戊寅をもつ人の青年、壮年期、冒険こそしないものの着実に力をつけ、人望を集めます。収入もそれに応じて、上がっていくでしょう。

戊寅を日柱にもつ人

日柱に戊寅をもつ人が生涯失わない特徴は、守りに強いところでしょう。慎重なため、一気に大きな成果を上げることはありませんが、信頼感を高めて地位を築いていきます。

戊寅を時柱にもつ人

時柱に戊寅をもつ人の晩年は、経験を活かして、若いときの夢を叶えることもできそうです。子供に恵まれ、目下からの人望も高いものがあるでしょう。

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング