庚子(かのえね)の性格と特徴について解説!2020年の庚子の運勢

庚子(かのえね)の性格と特徴について解説!2020年の庚子の運勢

庚子(かのえね)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に庚子生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 12020年の干支は庚子
  2. 2庚子(かのえね)の特徴とは?
  3. 2.1庚子の女性の性格
  4. 2.2庚子の男性の性格
  5. 3庚子の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  6. 3.1庚子を年柱にもつ人
  7. 3.2庚子を月柱にもつ人
  8. 3.3庚子を日柱にもつ人
  9. 3.4庚子を時柱にもつ人
  10. 4庚子と十二運星の組み合わせ
  11. 4.1胎× 庚子
  12. 4.2養× 庚子
  13. 4.3長生× 庚子
  14. 4.4沐浴× 庚子
  15. 4.5冠帯× 庚子
  16. 4.6建禄× 庚子
  17. 4.7帝旺× 庚子
  18. 4.8衰× 庚子
  19. 4.9病× 庚子
  20. 4.10死× 庚子
  21. 4.11墓× 庚子
  22. 4.12絶× 庚子
  23. 5庚子の2020年の運勢は?
  24. 6庚子の相性 
  25. 6.1庚子の良い相性
  26. 6.2庚子の悪い相性
  27. 7まとめ

2020年の干支は庚子

2020年の干支は庚子です。

2020年は全世界を巻き込んだコロナ騒動で、東京オリンピックは中止、世界中で多くの人が亡くなっています。

そんな庚子の星を持つ人はどのような性格なのか、どのような運命を持っているのか、見ていきましょう。

庚子(かのえね)の特徴とは?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

年柱、月柱、日柱、時柱で占う陰陽五行を元にした四柱推命。
今回は庚子(かのえね)を日柱にもつ人です。
まず、一生涯影響をもち続けるといわれる、日柱に庚寅がある場合を見ていきましょう。
最初は、全体的に周囲の人たちがどういうイメージで見ているかを解説していきますね。

庚子の性格
頭が切れるタイプではありますが、知性というより感性が優先した人です。
そのため、能力は狭いジャンルの中で発揮されます。
自分の考えを伝える能力が高く、説得力のあるリーダー的存在に映るでしょう。
ただ大胆な印象は表向きだけで、内面はとても繊細な人です。

庚子を日柱にもつ人が仲間にいると、周囲の気持ちを盛り上げてくれるでしょう。

頭の回転が早く、感性も豊かな人です。大胆な行動をとりますが、単独行動よりチームプレーを好むでしょう。繊細なところを隠し持ち、目立たない気遣いを見せるのも特徴です。

存在感はありますが、威張ったところはなく、親しみやすいでしょう。やや口の悪さはありますが、だれに対しても平等に接するため、悪い印象はもたれないはずです。

庚子の女性の性格

庚子を日柱にもつ女性は、かわいらしさとおおらかさを共存させた人です。

容姿に恵まれる干支ですが、それを鼻に掛けず、親しみやすい雰囲気を作り出します。他人に対しては、繊細で気遣いを見せますが、自分に対しては意外と大雑把で、考えずに失敗をしてしまうことがあるでしょう。ただそんなところが、少し天然なかわいい人と思われる理由になっています。

基本的にポジティブ思考で、過去を振り返って後悔するより、未来に向けてチャレンジしていく気持ちの強い人でしょう。他人に対しての評価は、地位や名誉、外見などではなく、人間性で付き合うため、自然に交友関係は多彩な色合いをみせます。

庚子の男性の性格

庚子を日柱にもつ男性は、スピード感のある人でしょう。

何に対しても、すぐに決断し行動に移していきます。そのため、成功、失敗に関わらずいろいろな経験をしていくことで、もともとの器用さがさらに磨かれ、特技の多い人を作り出すでしょう。

大胆さと繊細さが共存しているため、ときにひどく落ち込むことはありますが、基本的にプラス思考のため行動は挑戦的です。自信家でプライドは高いですが、かといって頑固さはなく、柔軟に物事をとらえることができます。交際範囲が広くなる傾向があり、人脈に救わることが人生で何度かあるでしょう。

庚子の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)

では次に、庚子がそれぞれの柱に出ている場合を説明していきます。
年柱は、幼いころの性格
月柱は、成人後から社会人になってからの性格
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方

全体にも影響を与えますが、とくに柱の意味が強調されます。

庚子を年柱にもつ人

年柱に庚子をもつ人の幼年期は、教養のある両親のもとで育つことを示しています。幼いころから読書や大人の話に興味をもつタイプで、自然に知識を備えていくことでしょう。

庚子を月柱にもつ人

月柱に庚子をもつ人の青年、壮年期は、クリエイティブな思考が強まりますが、周囲に理解されるまで時間が掛かる傾向があります。良い仲間に恵まれると、大きな才能を開花させるでしょう。

庚子を日柱にもつ人

日柱に庚子をもつ人が生涯失わない特徴は、何事も感性に従って行動することが多いようです。頭の良さが知識を深めることに使われるため、専門的な職業の方が能力は発揮しやすいでしょう。

庚子を時柱にもつ人

時柱に庚子をもつ人の晩年は、家庭よりも仕事優先という考えになりがちです。そのため社会的な人間関係は華やかでも、身近な環境に孤独を感じる可能性があります。

次のページ

庚子と十二運星の組み合わせ

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング