【2021年】酉年の運勢は?とり年生まれの令和3年を解説します【干支占い】

【2021年】酉年の運勢は?とり年生まれの令和3年を解説します【干支占い】

2021年の酉年生まれの運勢について解説します。この記事では、干支占いで酉年(とり年)生まれにあたる人の2021年(令和3年)の運勢について、総合運を始め、恋愛運・仕事運・金運・健康運を細かく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

コンテンツ [表示]

  1. 1【2021年】とり年生まれの総合運
  2. 2【2021年】とり年生まれの恋愛運
  3. 2.1恋愛運
  4. 2.2結婚運
  5. 3【2021年】とり年生まれの仕事運
  6. 3.1仕事運
  7. 3.2勉強運
  8. 4【2021年】とり年生まれの金運
  9. 5【2021年】とり年生まれの健康運
  10. 6【2021年】とり年生まれの運勢まとめ

【2021年】とり年生まれの総合運

2021年(令和3年)の酉年生まれの総合運は、転機と呼べる年になる好調な運勢です。

良くも悪くも想像が現実化しやすいパワーを持っています。酉年生まれにとって2021年は、未来に対してポジティブで明るいイメージを持つことによって運勢が開けていくでしょう。

チャンスに恵まれた年ですので、少しの不安や面倒を感じてしまったとしても臆せずに飛び込んでみてください。それを楽しんでいる自分を想像してみることで、実際に「楽しい」現実を引き寄せることが出来るでしょう。

【干支】酉年生まれの特徴や性格について解説しますのイメージ
【干支】酉年生まれの特徴や性格について解説します
干支で10番目に登場する酉年(とり年)生まれの特徴や性格について詳しく解説していきます。基本的な性格や恋愛傾向、仕事に対する姿勢など酉年生まれの人は独特な特徴があるようです。自身はもちろん、身近に酉年生まれの人がいる方は、ぜひ参考になさってください。
酉年のイメージ
酉年
酉年(とりどし)の性格や年齢早見表、十干十二支の中で酉年を含む年についてまとめています。

【2021年】とり年生まれの恋愛運

2021年(令和3年)の酉年生まれの恋愛・結婚についての運勢をそれぞれ見てみましょう。

恋愛運

2021年の酉年生まれの恋愛運は、恋愛に対する執着心やこだわりを手放し、気楽な気持ちで過ごすことにより良縁が巡ってくる運勢です。

あなたの元を去る人物がいたとしても、すでに学びを終えた関係と割り切って爽やかに送り出しましょう。

2021年は、男性も女性も理想の恋人に求める条件を一度まっさらにして、「純粋に誰かを好きになる喜び」を呼び覚ますことが出来たときに、素敵な異性が目の前に現れそうです。

結婚運

2021年の酉年生まれの結婚運は、将来へ向けた大切な転機となる運勢です。とは言え、結婚の話題が浮上しても、お互いの情熱に温度差を感じやすいでしょう。

2021年は「結婚が決まる」というより、ひとつ前の段階の「結婚を視野に入れて動き始める」運勢の流れにいます。女性側が気持ちにゆとりを持って待っていれば、年末頃には男性のほうから働き掛けがあるでしょう。

【2021年】とり年生まれの仕事運

2021年(令和3年)の酉年生まれの仕事・勉強について、それぞれ運勢を見てみましょう。

仕事運

2021年の酉年生まれの仕事運は、謙虚さと向上心が必要となる波乱の運勢です。

周囲からの注目を浴びる機会が増えることにより、仕事に対する意識改革や方法の見直しが必要になるかも知れません。不足があれば真摯に受け止め、腐らずに自己研さんに励みましょう。

酉年生まれにとって2021年は、仕事でのさらなる飛躍へ向けて種を蒔く年です。

勉強運

2021年の酉年生まれの勉強運は、勉強方法や学習環境の見直しをすることがツキを呼ぶ運勢です。

勉強に対して「もしかしたら自分には無理かも知れない」と弱気になることが増えるかも知れません。2021年は、勉強の到達目標を変えるより、方法を変えてみましょう。

より効率的な学習方法を探したり、心地よく集中できる環境を整えたりすることによって、心も整理され前向きな気持ちになるはずです。

次のページ

【2021年】とり年生まれの金運

関連記事

アクセスランキング