【干支占い】2020年の辰年の運勢 辰年生まれの基本性格に関しても解説

【干支占い】2020年の辰年の運勢 辰年生まれの基本性格に関しても解説

干支占いで辰年生まれの人の2020年の運勢は「ステップアップ」がキーワードで、上昇気流です。多忙を極めるため、なかなか運気アップを実感しにくいかもしれません。この記事では辰年生まれの人の2020年の全体運、恋愛運、金運、仕事運、さらに基本的な性格を紹介しています。

コンテンツ [表示]

  1. 12020年の辰年の全体運
  2. 22020年の恋愛・結婚運
  3. 32020年の金運
  4. 42020年の仕事運
  5. 52020年の健康運
  6. 6辰年生まれの人の特徴・性格
  7. 7辰年生まれの人の長所と短所
  8. 8辰年生まれの人の適職
  9. 9辰年生まれの人の取扱説明書
  10. 10辰年生まれの有名人
  11. 10.1まとめ

2020年の辰年の全体運

干支が辰年生まれの人の2020年の全体運は、ステップアップの年となり、刺激に満ちた1年となりそうです。

昨年まで思うように事が進まず、また、努力が報われないことも多かったでしょうが、2020年はこれまでの努力が一気に花開きます。高い評価も得られて、仕事でもプライベートでも人から声を掛けられる機会がぐっと増えるため、目まぐるしい日々を送ることになるでしょう。

そのため、多忙さゆえに運気が上昇しているかどうか、いまいち実感できないかもしれません。また、心身も疲れてしまうときもあるでしょう。あれもこれも自分がしなければ、と切羽詰まって考えるのではなく、忙しさを「楽しむ」くらいの気持ちで過ごすのが運気上昇の鍵です。リフレッシュもしっかり楽しむ1年にしましょう。

2020年の恋愛・結婚運

辰年生まれの人の2020年の恋愛運は、いわゆるモテ期に突入します。また、愛情を育てるのにピッタリの年となるでしょう。

これまで友達関係だった人から好意を抱かれて、びっくりするかもしれません。外出先では、初めて会った人からもアプローチを受けることもしばしばありそうです。しかし、ここで図に乗って相手の心を弄ぶようなことはしてはいけません。トラブルの元となりますし、本気のお付き合いが出来ない場合はきちんと断ってください。

むしろ、気になる人には「待ちの姿勢」ではなく、自分から積極的にアプローチすると良い関係に発展する可能性が高いです。もともと情に厚い辰年生まれの人ですので、相手もあなたの真っ直ぐな愛情表現に安心感を抱きます。

結婚を考えている人も、自分からストレートに結婚したい意思を伝えると予想以上にとんとん拍子で話が進みそうです。

2020年の金運

辰年生まれの人にとって2020年の金運は、全体運と同様に一言でいえば「激しい」です。お金の出入りが激しく、特に交際費が嵩むでしょう。

収入は安定しているので、支出に関してそこまでナーバスになる必要はありません。交際費は今後の自分への投資と考えて、惜しまないようにしましょう。だからといって見栄をはって食事を奢ったり高価なプレゼントを贈ったりするのはおすすめしません。あくまでお互いが長く付き合えるように、対等な関係の維持に重きをおきましょう。

また、セールやお買い得品という文言につられてつい不要なものまで買ってしまうと、金運が逃げてしまいます。物を購入する際は一度立ち止まって「本当に必要かどうか」を考える癖をつける姿勢が望まれます。

2020年の仕事運

辰年生まれの人の2020年の仕事運は、アイデアを出したりリーダーシップ性を発揮したりすることで、より運が拓けます。

今年は多忙を極めて仕事一色の生活になりそうです。与えられた仕事を黙々とこなすだけでなく、自ら改善案を出すことで周りもあなたに一目置くようになりますし、あなた自身もやりがいを見出せます。また、インスピレーションも湧きやすくなっているので、降ってきたアイデアはメモにとっておくと後々役に立つでしょう。

独立や転職が頭に浮かんできても、今年は目の前の仕事を着実にこなすことをおすすめします。正当な評価が得られて、収入も安定しますし、なにより楽しめそうです。

2020年の健康運

辰年生まれの人にとって2020年は多忙な1年ですので、健康運はいかに自分で睡眠や食生活をコントロールできるかどうかにかかっているといっても過言ではありません。

仕事に没頭するあまり、睡眠不足になったり食生活が疎かになったりしてしまっては、いずれ体調を崩して本来の能力が発揮できなくなります。さらに、あまり疲労がたまると集中力が途切れてケガもしやすくなります。「休息も高いパフォーマンスには必要&頑張っている自分へのご褒美」と考えて、オンとオフをしっかり切り替えてください。

また、人との付き合いが増えるので、外食やアルコールの量も増えがちな年です。暴飲暴食はせず、休肝日を設けるなどして身体を労わりましょう。

コウジ君

コウジ君

次のページでは、辰年生まれの人の基本的な性格や適職について見ていきますよ!

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング

記事はありません。