【2021年】戌年の運勢は?いぬ年生まれの令和3年を解説します【干支占い】

【2021年】戌年の運勢は?いぬ年生まれの令和3年を解説します【干支占い】

2021年の戌年生まれの運勢について解説します。この記事では、干支占いで戌年(いぬ年)生まれにあたる人の2021年(令和3年)の運勢について、総合運を始め、恋愛運・仕事運・金運・健康運を細かく解説していますので、ぜひ参考にしてください。

コンテンツ [表示]

  1. 1【2021年】いぬ年生まれの総合運
  2. 2【2021年】いぬ年生まれの恋愛運
  3. 2.1恋愛運
  4. 2.2結婚運
  5. 3【2021年】いぬ年生まれの仕事運
  6. 3.1仕事運
  7. 3.2勉強運
  8. 4【2021年】いぬ年生まれの金運
  9. 5【2021年】いぬ年生まれの健康運
  10. 6【2021年】いぬ年生まれの運勢まとめ

【2021年】いぬ年生まれの総合運

2021年(令和3年)の戌年生まれの総合運は、吉凶混合の運勢です。

とても良い出来事が訪れる予感は十分にあるのですが、その後に悪い出来事が起こりやすい流れとなっています。

戌年生まれにとって2021年は、調子が良いなと感じる時期にフルパワーで頑張ってしまうと、思ったよりも早くスタミナ切れを起こしてしまったり、他人の問題まで背負わされてしまったりするかも知れません。どのようなときにも「ほどほど」を心掛けましょう。

一年を通して、些細な物事に一喜一憂せずに穏やかに過ごすことで、2021年は好調な運勢をなぞっていけそうです。

【干支】戌年生まれの特徴や性格について解説しますのイメージ
【干支】戌年生まれの特徴や性格について解説します
戌(いぬ)年生まれというと真面目で信じた相手には尽くす「忠犬」のイメージがありますが、本当はどんな性格なのでしょうか。戌年生まれの人の特徴や恋愛傾向、仕事への姿勢を詳しく解説します。他にも「戌」の読み方や本来の意味、戌年生まれの守護本尊についてもご紹介します。
戌年のイメージ
戌年
戌年(いぬどし)の性格や年齢早見表、十干十二支の中で戌年を含む年についてまとめています。

【2021年】いぬ年生まれの恋愛運

2021年(令和3年)の戌年生まれの恋愛・結婚について、それぞれ運勢を見てみましょう。

恋愛運

2021年の戌年生まれの恋愛運は、好調でありつつも、やや複雑な運勢です。

恋人などのパートナーがいる場合にはふたりで親密に過ごせる時間が増えて愛情を育みやすい年になりますが、近すぎるがゆえのケンカも増える傾向にあります。決定的な一言を放ってしまうことのないように感情をコントロールしましょう。

また、フリーや片思い中の戌年生まれにとって2021年は、男性も女性も、理想の相手とは異なるタイプにモテやすいです。現在の恋愛に躍起になるよりも、この時期は自分磨きなどに力を入れるほうが恋愛運アップの近道となるでしょう。

結婚運

2021年の戌年生まれの結婚運は、結婚に向けてのふたりの温度差を感じる運勢です。

あなたが女性の場合には、男性のほうから熱烈な結婚への意志を聞かされてもピンと来ないかも知れません。相手の期待に応えられる人間ではないのではないか、という不安や自信の無さが原因のようです。

けれども、そういった不安な気持ちも含めて、2021年は素直に愛情を表現してみましょう。ふたりの仲を長続きさせるための大切なポイントです。

【2021年】いぬ年生まれの仕事運

2021年(令和3年)の戌年生まれの仕事・勉強について、それぞれ運勢を見てみましょう。

仕事運

2021年の戌年生まれの仕事運は、「あなた」という人材が求められる好調な運勢です。

あなたのアイディアだから実現に協力したい、と言う人が現れたり、あなたにだからこそ相談したい、と言う人が現れるでしょう。

また、戌年生まれにとって2021年は、労働環境の変化も期待出来る年になります。居心地がよくスムーズに働ける環境へ改善できる可能性が高いですので、自然と作業効率が増し、ハイレベルな成果を収められそうです。嫉妬の視線の気配もありますが気にせず、自分のタスクをこなしましょう。

勉強運

2021年の戌年生まれの勉強運は、継続することに集中したい運勢です。

これまで取り組んできた勉強、あるいはこれから始める勉強において、つまずきを感じて自信を失った場合に他の道を考えてしまいがちかも知れません。

しかし、戌年生まれにとって2021年は、派手なアクションを起こさず現状維持に努めることによって幸運を得られる運勢ですので、勉強仲間を見つけたり勉強法を見直したりなど、工夫しつつ続けてみましょう。

次のページ

【2021年】いぬ年生まれの金運

関連記事

アクセスランキング