【干支】亥年生まれの特徴や性格について解説します

【干支】亥年生まれの特徴や性格について解説します

2019年の干支といえば亥(いのしし・猪)ですが、その意味は割と知られていません。それどころか干支が本来持っている意味も誤って伝えられています。今回はいのしし年についてこの年に生まれた人の特徴や干支の意味、どのような年になるのかという点から見ていきます。

コンテンツ [表示]

  1. 1干支の「亥年」生まれの人はどんな性格?
  2. 1.1亥年の意味
  3. 2亥年生まれの人の特徴
  4. 2.1基本性格
  5. 2.2恋愛傾向
  6. 2.3仕事に対する姿勢
  7. 3亥年の守護本尊
  8. 4まとめ

干支の「亥年」生まれの人はどんな性格?

干支「亥(いのしし)」の意味は、動物ではなく、本来は植物の生命力が種子の内側に宿っており、その生命が芽吹きの時を待っていることです。「亥(いのしし)」とは命の世代が入れ替わる期間を示しているのです。
いのししといえば2019年の干支です。生まれた年の干支がいのししという方にとっては特別な年ですね。1年の間、いのししが干支という方は年男や年女ということで縁起が良いとされています。
いのしし年は、動物ではまっしぐらに突進する特徴がある猪が当てられています。動物がいのししであるだけに、いろんなことが前向きになる1年のようにも見えますが、果たしてどんな年になるのでしょうか?

 

亥年の意味

亥年生まれの人の特徴

亥(いのしし)年生まれの人の特徴は、動物のイノシシの荒々しいイメージと異なり我慢強くて素朴さが目立つ反面、とても優しく友達を大切にします。このためさまざまな人々から好かれるうえ、人生や生活を楽しいものにしていこうとします。
一方で責任感や意志の強さも人一倍で、こうと決めたらきちんと実現するという特徴もあり、この点においては動物のイノシシがまっしぐらに突っ込むさまと似ているところです。また彼らの持つ素朴さは質素で飾らず、現実のものを重んじる一面にも現れています。

【干支占い】2019年の亥年の運勢 亥年生まれの基本性格に関しても解説 | セレスティア358
2019年の干支は亥年ですから、亥年生まれの方には節目となる年でもあります。亥年生まれの人はとにかくアタックする事でチャンスを手にする事が出来ます。2019年の亥年生まれの運勢は好調です。運勢や性格などを詳しく解説しています。

基本性格

恋愛傾向

仕事に対する姿勢

亥年の守護本尊

まとめ

【干支】戌年生まれの特徴や性格について解説しますのイメージ
【干支】戌年生まれの特徴や性格について解説します
戌(いぬ)年生まれというと真面目で信じた相手には尽くす「忠犬」のイメージがありますが、本当はどんな性格なのでしょうか。戌年生まれの人の特徴や恋愛傾向、仕事への姿勢を詳しく解説します。他にも「戌」の読み方や本来の意味、戌年生まれの守護本尊についてもご紹介します。
子年(ねずみどし)生まれの人の特徴や性格・恋愛傾向について解説します!のイメージ
子年(ねずみどし)生まれの人の特徴や性格・恋愛傾向について解説します!
十二支の最初に登場する子年(ネズミ年)生まれの性格や特徴について説明します。基本的な性格や仕事に対する姿勢、ネズミ年の恋愛傾向なども詳しく解説しています。周りに居る子年生まれの方とのコミュニケーションを取る参考にして下さい。
干支占いのイメージ
干支占い
2020年の干支ごとの運勢を解説します。令和二年の十二支それぞれの、金運、仕事運、恋愛運など、総合的な運勢について解説!

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング