カップルを別れさせる方法を状況別に解説!早く破局させる方法7選

カップルを別れさせる方法を状況別に解説!早く破局させる方法7選

カップルを別れさせる方法を状況別にまとめました。旦那の浮気相手や好きな人の恋人を別れさせる方法をご紹介します。本記事ではカップルを早く別れさせる方法としていくつかピックアップしてまとめていますので、参考にしてみてください。

コンテンツ [表示]

  1. 1カップルを別れさせる方法を状況別に紹介!
  2. 1.1①恋人のいる好きな人を早く別れさせる方法
  3. 1.2②同棲しているカップルを別れさせる方法
  4. 1.3③旦那の浮気相手を別れさせる方法
  5. 1.4④恋人とラブラブな元彼を別れさせる方法
  6. 1.5⑤彼氏持ちの彼女と略奪愛をする方法
  7. 1.6⑥元彼の付き合っている恋人を破局させる方法
  8. 1.7⑦彼女のいる好きな人を絶対に別れさせる方法
  9. 2カップルを別れさせる方法についてまとめ
彼氏持ちの彼女と略奪愛をする方法
・彼氏がいない女性として接する。
・自分の魅力をアピールする。
・押したら引いてみる。
・既成事実を作る方法もある。

好きになった彼女に彼氏がいるパターンの時に、彼氏持ちの彼女と略奪愛をする方法をまとめてご紹介します。

彼氏がいない女性として接する

彼氏持ちの彼女を略奪愛する方法は、普段は彼氏の話に触れず、彼氏がいない女性として接する方法です。

彼氏の話を振るとアプローチを掛けているように思われ、煙たがられてしまう可能性があります。そのため、略奪愛を狙うときは彼氏の話はせず、彼女が彼氏の愚痴をこぼしたときにだけ話を聞いてあげるのかポイントです。

自分の魅力をアピールする

彼氏持ちの彼女と略奪愛する方法として、自分の魅力をアピールするのもおすすめです。彼氏にはない魅力を見せつけることで彼女の注意はあなたに向きます。あなたの魅力を上手にアピールできれば、彼氏持ち彼女はあなたに好印象を抱くでしょう。

魅力を気づかせるには、彼氏持ち彼女が倦怠期になった頃を狙うのがベストです。

押したら引いてみる

彼氏持ちの彼女にはしつこくアピールしてしまうとマイナスなイメージを与えてしまうため、押したら引いてみるのも略奪愛の方法のポイントです。彼女のことを気にかけつつも、あくまで邪魔はしないというスタンスを取りましょう。

ただし、彼女が悩んだり落ち込んだりしている時はすかさず手を差し伸べ、アピールをするのが大切です。

既成事実を作る方法もある

彼氏持ちの彼女と略奪愛をする方法は、既成事実を作ってしまう方法もあります。彼女が彼氏と別れる前に、肉体関係を持ってしまうことで、彼女も自分のことを意識せざるを得ない状況になるでしょう。

トラブルになりやすい方法ではありますが、距離を縮めるきっかけになります。

⑥元彼の付き合っている恋人を破局させる方法

元彼の付き合っている恋人を破局させる方法
・倦怠期にアプローチする。
・付き合い始めはアプローチNG。
・復縁願望は隠す。

元彼の付き合っている恋人を破局させる方法をまとめてご紹介します。

倦怠期にアプローチする

元彼の付き合っている恋人を破局させる方法は、倦怠期を狙ってアプローチをかけるのがいいでしょう。

倦怠期は3か月周期でやってくると言われており、今の恋人との距離が開いてきた辺りで軽くアプローチを始め、相手から反応が多く返ってくるようになったら積極的にアプローチしてみましょう。

付き合い始めはアプローチNG

復縁したいのにできず、元彼や元彼女にパートナーができた場合は焦る人も多いと思います。しかし、付き合い始めたばかりの頃にアプローチを掛けるのはやめましょう。

倦怠期前にアプローチをすると相手にされないだけでなく、逆効果になってしまう場合があります。3か月周期でやってくる倦怠期に狙いを定めるようにしましょう。

復縁願望は隠す

元彼の付き合っている恋人を別れさせたいなら復縁願望は隠し、連絡を取るのがおすすめです。

まず、返事が来たら嫌われていない証ですので、やり取りを続けてみましょう。もし、元彼から返事がなかった場合は時間をおいてもう一度連絡を取るようにします。

⑦彼女のいる好きな人を絶対に別れさせる方法

次のページ

カップルを別れさせる方法についてまとめ

関連記事

アクセスランキング