スター線(星紋)とは?宝くじなど金運が上がる?スター線の手相占い21選

スター線(星紋)とは?宝くじなど金運が上がる?スター線の手相占い21選

手相の中でもラッキーな線と言われるスター線は、星紋とも呼ばれています。スター線があると金運がよく、宝くじが当たる可能性や幸運が舞い込む可能性があります。星紋が手相のどこにあるかで舞い込む幸運の意味が変わってきます。金運が上がる場所や墓の意味について解説します。

コンテンツ [表示]

  1. 1スター線(星紋)の手相の意味とは?
  2. 1.1スター線の見方は?
  3. 1.2スター線のアスタリスクが3本線と4本線の違いは?
  4. 2スター線(星紋)で運勢がわかる手相占いを紹介!
  5. 2.1手の左右でわかるスター線(星紋)の手相占い3選!
  6. 2.2濃い・薄いでわかるスター線(星紋)の手相占い2選!
  7. 2.3位置でわかるスター線(星紋)の手相占い10選!
  8. 2.4他の手相の上にあるスター線の手相占い6選!
  9. 3スター線(星紋)とは?まとめ

④スター線が感情線の上にある

感情線の上にスター線があると、感情に関することで幸運なことが起こります。この場所にスター線が現れる人は繊細で細やかな人が多い傾向にあります。優しいゆえに誤解されることが多くなり、人間関係でトラブルになってしまう可能性がありますが、このトラブルが良い方向へ転じることになることが多いです。

⑤スター線が結婚線の上にある

小指の下に外側から内側に向かってあるのが結婚線です。結婚線の上にスター線がある場合は素敵な相手との結婚が考えられますので、結婚願望がある方は結婚線を確認してみましょう。

すでに相手がいる場合は急に結婚の話がまとまる可能性があります。相手がいない場合は突然の出会いからスピード婚ということもあります。

⑥スター線が太陽線の上にある

画像のように薬指の付け根から伸びている線が太陽線です。太陽丘に位置する太陽線の上に星型のスター線がある人は才能豊かで積極的に行動する人です。人気運やスター性があるのでどの分野でも成功することが多くなります。太陽線は必ずしも誰にでもあるわけではありません。

スター線(星紋)とは?まとめ

スター線は、手相占いにおいて幸運を引き寄せる意味があります。宝くじに当たるなどの金運アップだけでなく、恋愛運や仕事運が上昇するなどで幸運が舞い込むことが多くなります。手相で現れる位置により幸運の意味が変わりますので、星形がどの位置にあるなのかをしっかりと見極めるようにして幸運を呼び込みましょう。

スター線(星紋)とは?まとめ

  • 手相に現れるアスタリスク状の線で幸運が訪れるラッキー線です。
  • 宝くじが当たる可能性の金運アップや仕事の成功など吉兆が舞い込みます。
  • 交差する線が3本とか4本がありますが特にどちらでも意味は変わりません。
  • スター線が現れる位置によって幸運の意味が変わってきます。
手相のイメージ
手相
手相占いは手の平に現れる線や模様、手のひらのハリなどから、性格や仕事運、恋愛運、健康状態など鑑定します。また、手相を見ることで、結婚の時期や体調を崩す時期なども知ることが可能です。手相をうまく利用し、生活に生かしましょう。 このページでは、様々な手相についてまとめてご紹介しています。

関連記事

アクセスランキング