丁巳(ひのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の丁巳の運勢は?

丁巳(ひのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の丁巳の運勢は?

丁巳(ひのとみ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に丁巳生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1丁巳(ひのとみ)の2020年の運勢は?
  2. 1.12020年の丁巳は絶の年で空亡の始まり
  3. 1.2空亡年の過ごし方
  4. 2丁巳の相性
  5. 2.1丁巳の良い相性
  6. 2.2丁巳の悪い相性
  7. 3丁巳(ひのとみ)の特徴と性格とは?
  8. 3.1丁巳の女性の性格
  9. 3.2丁巳の男性の性格
  10. 4丁巳の四柱推命と性格
  11. 4.1丁巳を年柱にもつ人の性格
  12. 4.2丁巳を月柱にもつ人に性格
  13. 4.3丁巳を日柱にもつ人の性格
  14. 4.4丁巳を時柱にもつ人に性格
  15. 5丁巳と十二運星の組み合わせ
  16. 5.1丁巳と胎
  17. 5.2丁巳と養
  18. 5.3丁巳と長生
  19. 5.4丁巳と沐浴
  20. 5.5丁巳と冠帯
  21. 5.6丁巳と建禄
  22. 5.7丁巳と帝旺
  23. 5.8丁巳と衰
  24. 5.9丁巳と病
  25. 5.10丁巳と死
  26. 5.11丁巳と墓
  27. 5.12丁巳と絶
  28. 6丁巳の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

丁巳(ひのとみ)の2020年の運勢は?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

四柱推命で54番目の干支、丁巳(ひのとみ)の性格と特徴について解説していくことにしましょう。

2020年の丁巳は、子丑空亡ですから今年から来年にかけて年運が空亡になります。
陰陽五行を由来とする算命学では天中殺、六星占術でいうところの大殺界といわれる時期が、四柱推命では空亡となります。
ほかの占術での意味、文字面からは悪い印象しかないでしょう。
さらに丁巳は、異常干支とも呼ばれているだけに、心配する人が多いかもしれません。

ただ強運と凶運が同じ読みであるように、異常干支や空亡は特別な星だと思いましょう。
そんなことも加えて男性、女性別に周囲へ与える印象、日柱に出ているだけでなく、ほかの柱に丁巳がある場合も紹介!
十二運にも触れていきます。

2020年の丁巳は絶の年で空亡の始まり

2020年の干支は庚子となります。丁巳を日柱にもつ人にとっては絶の年です。また、子丑空亡の丁巳の人は、年運空亡の1年目を迎えます。

同じ子丑空亡であっても、干支のよって年運は変化することはまず覚えておきましょう。2020年の丁巳は、現実的な面で忙しいj日々を送ることになります。となると、金銭運が上昇しそうですが、せわしない毎日の割には実入りは少ないでしょう。それどころか、予想外に出費をしなければならない出来事が起こりやすい年でもあります。

空亡年は、たとえ大きなお金が入っても出ていくことが多いのです。例えば忙しい日々を送ることで、体調を崩し医療費がかかってしまう…という出来事が起こりやすいでしょう。他人からの影響は仕方ありませんが、自己管理で避けられることについては気を付けるべきです。

空亡年の過ごし方

2020年の丁巳は、空亡の年を迎えるだけでなく、十二運では絶と強い運気ではありません。それだけにより、2020年は気を付けた方がいいでしょう。仕事面、プライベート関わらずトラブルに見舞われることが多く、ストレスが溜まりやすい年となりやすいのです。

とくに自分から進んで行動を起こしたものに関しては、突然の変更があるなど順調に進むことは少ないでしょう。ただ、環境の変化などに抵抗しなければ、意外とすんなりと行くことが多いのです。

唯一恋の出会いなどは多く、楽しいときを過ごすことがあるでしょう。ただし、男女の関係で結婚や離婚など、大きな決断をするのは避けた方が無難です。相手から望まれた場合は別ですが、自身の感情で動くのは止めましょう。

丁巳の相性

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

丁巳を日柱にもつ人は、どの干支の人と相性が良いのでしょう。

2020年の丁巳は、人間関係でも波風が立つことが多い年です。
もちろんなるだけ、トラブルは少ない方が良いに決まっています。
それを避けるためにも、四柱推命の相性をうまく使っていきましょう。

丁巳の良い相性

丁巳と相性が良いのは、以下の干支を日柱にもつ人となります。

人の流れに乗った方が無難な年ということで、丁巳の人が主導権を渡すとうまく進んでいくのが壬申の人です。あくまでも任せてしまうということが条件ですが、2020年は壬申の人に救われるケースが多くなるでしょう。

また穏やかに過ごしたいのであれば、乙酉の人との付き合いはストレスが少なくて済みます。

ほかにも、甲子、甲申、乙未、乙巳、壬戌の人との関係は、トラブルが起きにくいでしょう。

丁巳の悪い相性

丁巳と相性が悪いのは、以下の干支を日柱にもつ人となります

後々には良い経験となりますが、2020年厳しい関係になるのは辛亥、癸亥の人です。かなりプレッシャーを与えてくる相手で、無駄になることはありませんが、厳しい状況に追い込んでくるでしょう。ただ、後々にはプラスとなりますが、辛抱するにはかなりの覚悟がいります。

ほかにも庚午、庚子の人との付き合いでは、我慢が必要になるでしょう。

次のページ

丁巳(ひのとみ)の特徴と性格とは?

関連記事

アクセスランキング