丁巳(ひのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の丁巳の運勢は?

丁巳(ひのとみ)の性格と特徴について解説!2020年の丁巳の運勢は?

丁巳(ひのとみ)を日柱にもつ人の2020年の運勢を、四柱推命で男女それぞれの性格や相性も加えて解説。また、特徴や運気にも絡む十二運にも目を向けてみました。自分だけでなく、友人や恋人に丁巳生まれの人がいれば、個性だけでなく、運気の流れをつかめるはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1丁巳(ひのとみ)の2020年の運勢は?
  2. 1.12020年の丁巳は絶の年で空亡の始まり
  3. 1.2空亡年の過ごし方
  4. 2丁巳の相性
  5. 2.1丁巳の良い相性
  6. 2.2丁巳の悪い相性
  7. 3丁巳(ひのとみ)の特徴と性格とは?
  8. 3.1丁巳の女性の性格
  9. 3.2丁巳の男性の性格
  10. 4丁巳の四柱推命と性格
  11. 4.1丁巳を年柱にもつ人の性格
  12. 4.2丁巳を月柱にもつ人に性格
  13. 4.3丁巳を日柱にもつ人の性格
  14. 4.4丁巳を時柱にもつ人に性格
  15. 5丁巳と十二運星の組み合わせ
  16. 5.1丁巳と胎
  17. 5.2丁巳と養
  18. 5.3丁巳と長生
  19. 5.4丁巳と沐浴
  20. 5.5丁巳と冠帯
  21. 5.6丁巳と建禄
  22. 5.7丁巳と帝旺
  23. 5.8丁巳と衰
  24. 5.9丁巳と病
  25. 5.10丁巳と死
  26. 5.11丁巳と墓
  27. 5.12丁巳と絶
  28. 6丁巳の四柱推命の性格を知り、運勢を高めよう!

丁巳(ひのとみ)の特徴と性格とは?

丁巳の特徴と性格
54番目の丁巳は異常干支です。
現実に例えると、焚火や暖炉の炎など、人工的に燃やされた火だとみていいでしょう。
クリエイティブな才能を持ちますが、まったく何もないところから立ち上げるよりも、応用したり利用の仕方を考えるのが得意なタイプです。
ただ焚火や暖炉の火は、冬に活躍するもので、夏にはあまり必要とされません。
その通りに、丁巳はエネルギッシュなときと落ち込んでいる際の落差が激しいところがあるでしょう。
この気持ちの波の激しさが、丁巳の異常干支としての最大の特徴だといえそうです。

丁巳を日柱にもつ人が仲間にいると、気持ちを穏やかにしてくれるでしょう。

丁巳の人自身が温和な性格なだけでなく、いるだけで周囲を和ませてしまう雰囲気を持っています。もちろん火の干支ですから、激しさはありますが、それが表に出ることはめったにありません。そんな人格をもっていることから、自然に周りには人が集まってくるでしょう。

ただし、自己主張が強いため、似たタイプの人とは付き合わないところがあります。リーダータイプではありませんが、仲間の中心にいたい人なのです。そのためライバル関係にある人とは競い合うより、避ける傾向が強いでしょう。

自らの考えによって行動を開始します。温和でありながらも、大事な作業は人に任せられないところがあるでしょう。

巳年の性格的特徴については、こちらの記事で詳しく解説しています。

【干支占い】2020年の巳年の運勢 巳年生まれの基本性格に関しても解説のイメージ
【干支占い】2020年の巳年の運勢 巳年生まれの基本性格に関しても解説
干支占いにおいて。巳年生まれの人の2020年の運勢は「先入観を捨てること」で運気は上昇します。直観力に優れ、努力家である巳年の人ですが、この記事では巳年の人の2020年における運勢を全体運から恋愛運、金運、仕事運とともに、基本的な性格について解説します。
【干支】巳年生まれの特徴や性格について解説しますのイメージ
【干支】巳年生まれの特徴や性格について解説します
巳年生まれの人は慎重で粘り強いと言われています。また非常にクールでエレガントな印象もあります。ここでは巳年年生まれの人の性格をはじめ、恋愛傾向や仕事面など巳年生まれの特徴を解説するほか、巳年生まれの守護本尊についてもご紹介します。

丁巳の女性の性格

丁巳を日柱にもつ女性は、現実的なことよりも精神面を重視する人でしょう。

丁巳の女性は、収入や地位といった現実的な欲を満たすために、自分を抑える生き方を選ぶことはありません。温和な性格で協調性がありそうにみえますが、芯は強く自分の足で思うように進んでいく個人主義が本質です。

リーダータイプではありませんが面倒見は良く、人の才能を見抜く力を持っています。また、言葉の力をもっているのも特徴でしょう。思いついたことを実行に移すため、周りを説得するのが得意で協力者を集めて行きます。

周囲からは自立した女性として見られ、恋愛においても相手を尊重するスタイルで、べたべたしたり依存したりする付き合いは好まないでしょう。

丁巳の男性の性格

丁巳を日柱にもつ男性は、心地よいと感じさせる距離感を自然に作り出せる人でしょう。

丁巳は、男女とも基本的には個人主義です。ただ、男性の方がいくらか柔らかさが勝ち、周囲からは親しみやすい人と映るでしょう。会話も上手く、集団の中ではムードメーカーのような存在になります。

温和な性格に、内面には芯の強さを持っていますから、どんな世界でも成功しそうに見えますが、そこは異常干支であり環境を選ぶでしょう。自分に合わない場所にいると、能力を発揮できず平凡な人生を送り不満を持つことも少なくありません。逆に、自分の適性に合う仕事に就いた場合は、大成功をする可能性が高目です。

丁巳の四柱推命と性格

丁巳が、それぞれの柱に出ている場合を説明していきます。
年柱は、幼いころの性格。
月柱は、成人後から社会人になってからの性格。
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方。
全体にも影響を与えますが、とくに柱の意味が強調されます。

丁巳を年柱にもつ人の性格

年柱に丁巳をもつ人の幼年期は、子供の適性を見抜き、伸ばしていく両親のもとで育つことを意味しています。社会へ出ても、育成してくれる上司に恵まれるでしょう。

丁巳を月柱にもつ人に性格

月柱に丁巳をもつ人の青年、壮年期は、プライベートでは周囲と上手く付き合いますが、仕事は単独作業の方が向くでしょう。専門職に適性を持ちます。

丁巳を日柱にもつ人の性格

日柱に丁巳をもつ人が生涯失わない特徴は、たとえ身近な人であっても、距離を取る傾向があるでしょう。あくまでも、自分自身を中心に考える人で、結婚しても仕事の方が優先されます。

丁巳を時柱にもつ人に性格

時柱に丁巳をもつ人の晩年は、年齢を重ねても運気の波は激しいままでしょう。周囲と上手くコミュニケーションを取れるかどうかが成功のカギとなります。

丁巳と十二運星の組み合わせ

次のページ

丁巳と胎

関連記事

アクセスランキング