【タロット】塔の正位置・逆位置の意味について解説!

【タロット】塔の正位置・逆位置の意味について解説!

タロットカードの大アルカナ16番目のカード「塔(タワー)」は破壊や困難を意味し、タロットカードの中で最も不吉なカードです。
しかし再生と創造にとって破壊は必要不可欠な要素でもあります。
この記事では「塔」の意味を読み解くキーワードや解釈の例をご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1塔の基本的な意味
  2. 1.1リーディングのキーワード
  3. 1.2関連した数字
  4. 2塔の寓意画について
  5. 3塔の意味の解釈
  6. 3.1塔が正位置で出た時の意味
  7. 3.2塔が逆位置で出た時の意味
  8. 4塔の恋愛・結婚に関する解釈とアドバイス
  9. 4.1正位置
  10. 4.2逆位置
  11. 5塔の仕事・勉強に関する解釈とアドバイス
  12. 5.1正位置
  13. 5.2逆位置
  14. 5.3まとめ

塔の基本的な意味

灯台に向かう船
Photo bylukasbieri

塔の基本的な意味とは?

タロットカードの大アルカナ16番目の「塔(タワー)」は、タロットカードにおいて最も不吉なカードで、破壊や困難を意味します。
不吉な意味を持ったカードは逆位置で出た場合、良い意味で捉えられる事が多いのですが、「塔」は正位置・逆位置の両方で悪い意味を持つ特殊なカードです。
また、タロットカードでは意味を読み解く際に、前後のカードとの関係を見る必要があるとされています。「塔」の前後のカードは、15番目の「悪魔」、17番目の「星」です。この3枚のカードの関係から、「塔」は単なる破壊のカードでは無く、「星」という新たな希望が生まれるために不可欠なカードだということがわかります。

リーディングのキーワード

燃えさかる都市
Photo byTheDigitalArtist

タロットカード「塔」のリーディングのキーワード

「塔」が出たときの意味を読み解くリーディングキーワードは、以下のようになります。

  • 過信や傲慢による物事の終焉・転落
  • 対人関係の崩壊
  • 大きな失敗や不幸な事故の予兆
  • トラウマなどによる多大なストレス
  • 問題の精算

関連した数字

数字の16
Photo byb0red
数字の16

タロットカードの「塔(タワー)」は、大アルカナの16番目に位置し、16という数字には不満や無関心といったネガティブな意味があります。
16という数字に着目してみると、1と6を足した7から大アルカナ7番目のカード「戦車」が見えてきます。「戦車」が意味するのは、自己エネルギーによって生み出される良い結果です。
また8を2倍すると16になるため、「塔」は8番目のカード「力」と関係があることがわかります。「力」が表すのは精神的な強い力です。
7と8という16に関連した数字から、破壊を意味する「塔」は同時に多大なエネルギーを表し、破壊の後には再生と創造が待っていることがわかります。

塔の寓意画について

タロットカード塔の絵柄
タロットカード「塔」

「塔(タワー)」には、天からの裁きが高い塔に届き火が噴き出している様子と、塔から落下していく二人の人間が描かれています。
この寓意画が意味するのは、人間の驕り(おごり)高ぶった意識を表す高い塔が天の裁きを受け炎で浄化され、人間が傲慢から解放されたことです。
「塔」の寓意画から、誤った意識は破壊によって正されることがわかります。

塔の意味の解釈

塔が正位置で出た時の意味

窓際で膝を抱える少女
Photo by3938030
塔が正位置で出たときの意味とは

「塔(タワー)」が正位置で出たときの意味は、次のようになります。

  • これまでの努力が無に帰します。
  • 対人関係が修復不可能なまでに悪化します。
  • 不運な事故や怪我に見舞われます。
  • 心身の健康が損なわれます。
全ての物事が今ある状態から悪化し希望が見えなくなりますが、これ以上無い底辺を味わうことは、後に必要であったと気付くでしょう。物事が悪化するのは、自分の誤った意識が原因である可能性があります。

塔が逆位置で出た時の意味

暗闇で行き交う人々と光を浴びた女性
Photo byGraehawk

塔が逆位置で出た時の意味とは

「塔(タワー)」が逆位置で出たときの意味は、次のようになります。

  • 八方塞がりの状態から希望を見つけ出せます。
  • 全ての問題や過去の関係に終止符を打ちます。
  • 問題が精算され心機一転します。
逆位置でも破壊の意味がつきまとう「塔」ですが、同時に全く新しい知見の可能性や、再生の可能性の意味も含まれます。

友だち追加

関連記事

アクセスランキング