>> セレスティアのスピリチュアル情報をお届け! <<

【タロット】戦車の正位置・逆位置の意味について解説!

【タロット】戦車の正位置・逆位置の意味について解説!

タロットカードは古くから主に占いの道具として使われてきました。こちらでは、タロットカードの大アルカナに分類される「戦車」のカードについて解説していきます。戦車のカードの基本的な意味のほか、恋愛や仕事に関してもご紹介していきます。

【タロット】戦車の基本的な意味

馬に引かれた乗り物に人が乗っている

戦車のカードの基本的な意味
 

タロットカードは、大アルカナ22枚と小アルカナ56枚の合計78枚で構成されています。大アルカナは、象徴する事柄が明確であることが特徴のカードです。

大アルカナの一つである戦車のカードは、7番目に位置するカードです。

戦車のカード(The Chariot:チャリオット)は、「困難や障害を乗り越えて目標に向かっていく、たくましい若者」を象徴しており、「どんな課題も最後まであきらめないことが大切である」という意味が込められています。困難が予測されても、自分の納得いくまで努力し続けることを示しています。



 

リーディングのキーワード

チャリオットは戦いをイメージさせる乗り物

リーディングのキーワードとは?

チャリオットは戦いをイメージさせる乗り物であることから、「作戦・前進・征服・勝利・強い意志・服従」などのキーワードがあげられます。
 

関連した数字

チャリオットは数字の「7」

関連した数字とは?

チャリオットは数字の「7」で表されます。

7の数字は、「運命・宿命・変容」などと密接に関わっていると考えられています。休むことなく前進するのか、それとも後退するのか、それまで平衡状態だった状況に急激な展開が始まることを示しています。

あるいは、物事が一通り終わりを迎え、客観的に見られるようになった状態を表しています。一つの結論が出たものの、まだまだ不安や疑問などを乗り越えなくてはならない段階を示しています。ここから新たに出発する地点であるとも読み取れます。

 

【タロット】戦車の寓意画について

タロットカードが複数枚広げてある

戦車の寓意画とは?
 

チャリオットの絵には、二頭の獣(スフィンクスまたは馬)に引かれた戦車に乗る若き王の姿が描かれています。目標に向かっての第一歩を踏み出した場面、あるいは戦地から戻って来た勝利者の凱旋パレードの光景とも解釈されています。

王の持つ杖は権威と意思を表しており、二頭の獣は光と闇、精神と肉体など対になるものを象徴しています。相反するものを操るには自身の強い意志とコントロールが必要であり、バランスを保つことの難しさを示しています。

また、若き王が乗っている戦車は地上を走るための乗り物ではなく、精神世界を旅することを象徴しているといった解釈もされています。人間が高次元へ昇華するには、精神の成長が欠かせないことを示しているのです。

 

【タロット】戦車の意味の解釈

タロットカードとロウソク

戦車の意味の解釈
 

チャリオットは目的に向かってひたすらに前進している若者を描いたカードですが、正位置と逆位置では、その解釈にも違いが出てきます。ここでは、その違いを解説していきます。
 

戦車が正位置で出たときの意味

正位置で出たときの意味は「勝利・成功・突進力」

「戦車」正位置の意味とは?

正位置で出たときは、「勝利・成功・突進力」などの意味になります。

困難や障害を乗り越えていくパワーがあり、自分の思い通りに事を動かすことができます。あきらめずに前進し続ければ物事がうまくいくことを示しています。有言実行のチャンスのときでもありますので、必ず成功を手にできることを意味しています。
 

戦車が逆位置で出たときの意味

逆位置で出たときは、「暴走・不注意・挫折」などの意味

「戦車」逆位置の意味とは?

逆位置で出たときは、「暴走・不注意・挫折」などの意味になります。

突然の計画の挫折や頓挫で目標を見失い、やる気がなくなってしまうことを示しています。焦りや投げやりな態度は状況を悪化させてしまうだけなので、客観的な判断と周囲からのアドバイスを受け入れることが大切です。粘り強さを発揮して衝動的な行動をしないようにする必要があることを意味しています。
 

セレスティアの無料タロット占い

記事を評価する

評価 5.0 / 5(合計2人評価)

関連記事

アクセスランキング