【タロット】運命の輪の正位置・逆位置の意味について解説!

【タロット】運命の輪の正位置・逆位置の意味について解説!

タロットカードの大アルカナの10番目は「運命の輪(ウィールオブフォーチュン)」です。カードの名前が示すように、人の運命がどうなっていくのかを示すタロットカードです。運命の輪のカードが意味することについて詳しく解説しましょう。

コンテンツ [表示]

  1. 1運命の輪の基本的な意味
  2. 1.1・リーディングのキーワード
  3. 1.2関連した数字
  4. 2運命の輪の寓意画について
  5. 3運命の輪の意味の解釈
  6. 3.1運命の輪が正位置で出たときの意味
  7. 3.2運命の輪が逆位置で出たときの意味
  8. 4運命の輪の恋愛・結婚に関する解釈とアドバイス
  9. 4.1正位置
  10. 4.2逆位置
  11. 5運命の輪の仕事・勉強に関する解釈とアドバイス
  12. 5.1正位置
  13. 5.2逆位置
  14. 5.3まとめ

運命の輪が逆位置で出たときの意味

運命の輪の逆位置の意味

「運命の輪(ウィールオブフォーチュン)」の逆位置の意味は次のようになります。
アンラッキー・ツイていない出来事。チャンスを逃す。人生の転機と節目の訪れ(別離・死別など)。これまで順調だった状況が悪化する、スムーズにいかなくなる・行き詰まり。アクシデントやトラブルに見舞われる。悪い知らせを受け取る。危険・注意すべき人物の登場。

「運命の輪」が逆位置で出た場合は、おおむね悪い状況に変化すると考え、悪い影響を少しでも食い止めるための対策が必要なようです。

運命の輪の恋愛・結婚に関する解釈とアドバイス

正位置

運命の輪の正位置の恋愛・結婚における意味

「運命の輪(ウィールオブフォーチュン)」の正位置はラッキーな出来事を示します。そのため、恋愛においてはシングルの人なら新しい恋の出会い、片思い中の人なら意中の人と進展がある・両思い、カップルの人なら二人の仲がさらに深まり、場合によっては結婚に話が進むかもしれません。復縁を願っている人には、復縁のチャンスが訪れようとしています。

結婚に関しては、自分にとってふさわしい結婚相手が見つかる、交際中の相手と結婚するといった可能性があります。

恋愛・結婚においてラッキーな展開が約束されているカードですが、運命の輪が意味するラッキーは、周囲の影響を受けて状況が変わりやすい一面も持っています。「運命の輪」の意味を過信することなく、自分でも目標達成のための努力を惜しまないことが大切です。

次のページ

運命の輪の仕事・勉強に関する解釈とアドバイス

関連記事

アクセスランキング