【タロット】太陽の正位置・逆位置の意味について解説!

【タロット】太陽の正位置・逆位置の意味について解説!

タロットカードの大アルカナの19番目の太陽のカードには、自由さや無邪気などが表され、素晴らしい未来が待っていることも教えてくれます。タロットの絵柄が示すように、太陽のカードが出た時にはあなたも光輝く事が出来るでしょう。今回はカードの持つ意味をご紹介します。

コンテンツ [表示]

  1. 1太陽の基本的な意味
  2. 1.1リーディングのキーワード
  3. 1.2関連した数字
  4. 2太陽の寓意画について
  5. 3太陽の意味の解釈
  6. 3.1太陽が正位置で出たときの意味
  7. 3.2太陽が逆位置で出たときの意味
  8. 4太陽の恋愛・結婚に関する解釈とアドバイス
  9. 4.1正位置
  10. 4.2逆位置
  11. 5太陽の仕事・勉強に関する解釈とアドバイス
  12. 5.1正位置
  13. 5.2逆位置
  14. 5.3まとめ

太陽の恋愛・結婚に関する解釈とアドバイス

正位置

両手でハートマークを作っている画像
Photo byollis_picture
周囲から祝福されるような恋愛が出来ます。

恋愛や結婚運での太陽の正位置のカードには、周りからも公認されるような幸せな関係にあることを暗示しています。正位置で出たと言う事は、あなたの心に不安や不満などがなく、心も体も満たされた状態であると言えます。相手もあなたの持つ無邪気で純粋な心に惹かれているからこそ、太陽のカードが正位置で出たとも言えます。二人の関係は相思相愛とも言えるので、結婚や恋愛も順調に進んでいくでしょう。迷う事もあるかもしれないのですが、あなたの気持ちはすでに整っているはずです。ちょっと勇気を出すだけでも、結婚に踏み切ることが出来るでしょう。

逆位置

浮気がばれて謝っている男性
Photo bymohamed_hassan
浮気の可能性もあります。

太陽のカードの正位置が祝福された関係を表すとしたら、逆位置のカードは噛み合わない関係を表すとも言えます。浮気や不倫がばれてしまい、パートナーと心が離れて行ってしまいます。刹那的な関係は悪いとは言い切れませんが、一人の恋人で満足出来なくなるとしたら、その後の未来も先行きが暗くなります。太陽のカードに描かれている子供は無邪気さや純粋さを表していますが、逆に言えばそれはもしかしたらわがままに繋がっている可能性もあります。くれぐれも度を過ぎた付き合いをしないように注意が必要となります。

太陽の仕事・勉強に関する解釈とアドバイス

正位置

サイクルしている矢印
Photo bygeralt
人生の転機が訪れます。

仕事運での太陽のカードの正位置は、人生がこれから発展の時を迎える事を暗示しています。努力が実り、上司や同僚からの信頼も得ることが出来、高評価を受ける事が出来るでしょう。仕事の評価が満足できるようになり、仕事でのベストパートナーに巡り合う可能性もあります。特に、アクティブ系のスポーツなどをするようになれば、太陽のパワーをもっと得る事も出来ます。とにかく色々な事にチャレンジしてみる事が大切です。運気が上昇している証拠でもありますので、資格試験などでも良い結果が待っていることでしょう。勉強でも受験を控えているなら、このカードはラッキーに働きます。

逆位置

スーツを着て仕事に出かける男性
Photo byEvro-photography
決められた仕事に嫌気がさすこともあります。

無邪気さがわがままに繋がることもあると書きましたが、逆位置の場合、あなたの長所が逆にマイナスに働いてしまう事を暗示しています。決められた仕事に嫌気がさすようになり、結果も思うように伸びない状態が続く可能性があります。仕事にもやる気が出ないことで、あなたの信用は評価もどんどん下がっていくでしょう。その立場から脱却するためには、まず一つ一つ仕事をこなし、失われた信頼を取り戻すことが大切です。努力を続けていれば、周りの評価も代わり、やる気も出るようになります。

まとめ

子供が立ちあがろうとしている姿
Photo byAstrid_Zamora
子供の純粋な心

太陽のタロットカードは、子供が描かれている事からもわかりますが、純粋さや無邪気さなどの意味があります。時にそれがわがままに繋がる可能性があるとはいえ、それでも出て欲しいカードの一つです。ただ、正位置での場合には、純粋さは高評価を受けますが、逆位置の場合はそれらがマイナスイメージに繋がる事もあります。自分らしさを出すことが大切ですが、状況に応じて少し我慢をする事も必要です。太陽の光は差別なく平等に降り注ぎます。純粋さを失わなければ、太陽のように温かな光を人に届けることが出来ます。

関連記事

アクセスランキング