「ヒューメイリアン」とは?人間と宇宙人のハーフの特徴・見分け方について解説します

「ヒューメイリアン」とは?人間と宇宙人のハーフの特徴・見分け方について解説します

人間と宇宙人との交配種を「ヒューメイリアン」と言います。そもそも人間と宇宙人の交配種がいるのかどうかという点も気になりますが、今回は、そんなヒューメイリアンの特徴や見分け方などについて解説していきます。信じるかどうかはご自身で判断してください。

コンテンツ [表示]

  1. 1「ヒューメイリアン」とは?
  2. 1.1宇宙人と人間のハーフ
  3. 2月のミイラ「東洋のモナ・リザ」も「ヒューメイリアン」だった?
  4. 3「ヒューメイリアン」の特徴
  5. 3.1指が六本ある
  6. 3.2第7感をもつ
  7. 4「ヒューメイリアン」の見分け方
  8. 4.1瞳の奥が煌めいている
  9. 4.2人とは異なるオーラを発している
  10. 4.3物欲が無く、お金にも興味が薄い
  11. 5「ヒューメイリアン」とアセンション
  12. 6まとめ
刑事

刑事

人間と宇宙人の交配種である「ヒューメイリアン」がいるという情報が流れて久しい。今回の件は刑事として見過ごすことができないので、私なりの捜査をした結果などを報告する。信じるかどうか、自身の心に聞いて判断してくれたまえ。

「ヒューメイリアン」とは?

Photo bygeralt

「ヒューメイリアン」とは、「宇宙人と人間のハーフ」の生命体のことを指します。都市伝説といえば『やりすぎ都市伝説』の番組を思い浮かべる方もいらっしゃると思いますが、その番組でもミスター都市伝説の関さんがヒューメイリアンの話をしました。

テレビなどで話題になる前からもヒューメイリアンについては話題になっていて、「古代宇宙人説」を信じる人達からすれば、我々人類こそが宇宙人と人間のハーフであるという説もあるほど、論争が世界中で沸き起こっている都市伝説です。


今回はヒューメイリアンの特徴や、既に発見された「ヒューメイリアンではないか?」とされるミイラについて解説します。

刑事

刑事

果たして、ヒューメイリアンは実在するのか…?内容を元に吟味し考えてみてくれたまえ。

宇宙人と人間のハーフ

Photo byKELLEPICS



 

以前から「宇宙人に誘拐された」という人の話がありますが、その際に男性であれば宇宙人の雌と、女性であれば宇宙人の雄との交配種が作られたと言われています。それは、誘拐された人達を催眠術にかけて記憶を呼び起こすとそのような証言が出てくるためです。

日本ではあまり宇宙人に誘拐されたという話は聞きませんが、海外では多く証言が本当なのかどうなのかの見分けがつかないというのが本当のところです。

ですが、「火のないところに煙は立たないもの」でもありますし、人類は「神話や伝説、宗教書、おとぎ話・言伝えなどの物語」で過去に実際にあったことを伝えているとも言われていますので、物語などで語られている話というのはもしかしたら、太古の昔に宇宙人との実際にあった話だったのかもしれません。

ヒューメイリアンは昔からいて、すでに現代社会に溶け込んでいるとすれば、「その目的は何か?」などをもう一度考えてみる必要があるでしょう。

刑事

刑事

アメリカには宇宙人との間に子供を作った人達のコミュニティがあるとのことが捜査で判明した。グレイやレプティリアンとの間に子供を作ったと証言している人も多い。

月のミイラ「東洋のモナ・リザ」も「ヒューメイリアン」だった?

アポロ20号が月で発見されたミイラ2体は、ヒューメイリアンではないかと言われています。

「月で発見されミイラ」をご存知ない方に簡単に説明すると、アポロ20号が1976年に月の裏側で発見したとされる2体のミイラの内、状態の良い綺麗な方が「東洋のモナ・リザ」や「日本の『かぐや姫』だ」などと言われている都市伝説です。

日本人なら誰でも知っている「かぐや姫」は月に帰っていくので、月にある女型のミイラは「かぐや姫だ」というようになったのです。

添付動画を確認していただくと人間そっくりであることが誰の目にも明らかですので、「ヒューメイリアンだ」と話題になっています。
 

刑事

刑事

SF小説「星を継ぐ者」が出版されたのが1977年。アポロ20号が月の裏側でミイラ2体を発見したと言われているのが1976年と言われている。これは・・・・。

「ヒューメイリアン」の特徴

Photo byjimmylarkin

人間と宇宙人のハーフであるヒューメイリアンは、一見して見分けが付かないのが特徴と言えます。

そのヒューメイリアンの特徴をこれからご紹介します。

すでに地球にはたくさんの人間と宇宙人のハーフがいるのかいないのか。特徴を意識して観察してみると、もしかしたらあなたの身近にいるかもしれません。
 

指が六本ある

ヒューメイリアンの特徴の1つに「指が6本ある」と言われています。

世の中には「多指(肢)症」という先天性の手や足の指が6本や6本以上で生まれてくる方もいらっしゃいます。

ほとんどは手術で切断しているのですが、その6本ある指というのが「ヒューメイリアンなのではないか」という説があり、歴史上の人物や有名人などにも指が6本あるやあったという方がいます。

実在の人物の中で、日本では「豊臣秀吉」、アメリカでは「J・D・サリンジャー」がそうだったと言われていて、また、マリリン・モンローもそういう噂がありましたが、後にその噂は否定されています。

ほとんどが1歳になる前などに手術しているようですので、もし、手の指の付け根辺りに手術痕があったり、そのような話をしたりする人がいたら、もしかしたらヒューメイリアンなのかもしれません。
 

刑事

刑事

豊臣秀吉とJ・D・サリンジャーがヒューメイリアンだった可能性が浮上してくるとは・・・本当なのかどうか、これからも更なる捜査が必要だ。

第7感をもつ

Photo byjohnhain

人間が持っている感覚は5感です。

  1. 視覚
  2. 聴覚
  3. 触覚
  4. 味覚
  5. 嗅覚
そして、第6感が「直感」ですが、ヒューメイリアンには第7感があると言われています。

その第7感というのが大きく言えば「テレパシー」なのですが、宇宙人や宇宙とコンタクトを取れる感覚と言われていて、その第7感があるかどうかを見極めるのは難しいかもしれません。

感覚が鋭いという次元ではないのが「テレパシー」のような感覚でしかも宇宙人や宇宙とコンタクトを取れるとなると都市伝説で終わってしまうところですが、UFOに誘拐された人の中で「宇宙人とコンタクトを取れる人」や「宇宙人を呼ぶことができる」という証言をする人がいるのは、宇宙人にDNA操作をされて感覚が一気に「7」まで増えたのかもしれませんし、「ヒューメイリアンだから宇宙人に誘拐された」のかもしれません。

刑事

刑事

テレパシーのような宇宙人とコンタクトを取れる第7感があるかどうかの見極めは難しいが、人間は脳の10%しか使えていないとも言われているので、10%以上使えるようになると第7感も覚醒したり、更に第8感以降なども使えるようになったりするのかもしれない・・・。

line-friend-pc
kiseki-pc

関連記事