戊寅(つちのえとら)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の戊寅の運勢

戊寅(つちのえとら)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の戊寅の運勢

戊寅(つちのえとら)の2020年の運勢を、四柱推命からみていきましょう。そのほか、男女別の性格や相性、十二運を導き出すことにより運気の流れもわかります。自分自身だけでなく、友人や恋人に戊寅を日柱にもつ人がいれば、会話のきっかけにもなるので参考にしてください。

コンテンツ [表示]

  1. 1戊寅(つちのえとら)の特徴とは?
  2. 1.1戊寅の女性の性格
  3. 1.2戊寅の男性の性格
  4. 2戊寅の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1戊寅を年柱にもつ人
  6. 2.2戊寅を月柱にもつ人
  7. 2.3戊寅を日柱にもつ人
  8. 2.4戊寅を時柱にもつ人
  9. 3戊寅と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 戊寅
  11. 3.2養× 戊寅
  12. 3.3長生× 戊寅
  13. 3.4沐浴× 戊寅
  14. 3.5冠帯× 戊寅
  15. 3.6建禄× 戊寅
  16. 3.7帝旺× 戊寅
  17. 3.8衰× 戊寅
  18. 3.9病× 戊寅
  19. 3.10死× 戊寅
  20. 3.11墓× 戊寅
  21. 3.12絶× 戊寅
  22. 4戊寅の2020年の運勢は?
  23. 5戊寅の相性 
  24. 5.1戊寅の良い相性
  25. 5.2戊寅の悪い相性
  26. 6まとめ

戊寅と十二運星の組み合わせ

四柱推命で運気を見る場合、十二運も重要な要素となります。
日柱の戊寅を中心にほかの柱との組合せで現れる十二運をみていきましょう。

  • 年柱は、親や上司など目上の人との関係
  • 月柱は、仕事運や結婚運、家庭運と他者との関わり
  • 時柱は、目下や子供、部下との関係
それぞれの年齢域も頭に入れて、読んでみてくださいね

胎× 戊寅

ほかの柱に子がある場合が胎となります。
周囲がチャンスだと思わないところに目をつけるでしょう。時の流れを勘ではなく、裏付けのある考えで判断し成果へつなげていきます。

養× 戊寅

ほかの柱に丑がある場合が養となります。
慎重さが勝ってしまい、準備に時間を掛け過ぎてチャンスを逃す傾向が見られます。周りから、早さを求められストレスを受けることもあるでしょう。

長生× 戊寅

ほかの柱に寅がある場合が長生となります。
周囲の面倒を見ることが多くなり、自分の役割に割く時間が減ってしまうでしょう。そのために、何事にも時間が掛かってしまいそうです。

沐浴× 戊寅

ほかの柱に卯がある場合が沐浴(もくよく)となります。
周囲と違うアプローチをすることで、成果を上げられるでしょう。ペースは遅いものの、信頼感を得ることができます。

冠帯× 戊寅

ほかの柱に辰がある場合が冠帯となります。
周りの流れに惑わされず、自分のペースで進め確実な実績を積み上げていきます。ひとつひとつは小さな成果であっても、評価を上げることができそうです。

建禄× 戊寅

ほかの柱に巳がある場合が建禄となります。
周囲の協力を得ることが難しく、チャンスで力を発揮できないようです。人を大切にする気持ちを学びます。

帝旺× 戊寅

ほかの柱に午がある場合が帝旺となります。
エネルギーは高まりますが、普段にはない冒険心が空回りする行動を生んでしまうでしょう。強引になると、墓穴を掘ります。 

衰× 戊寅

ほかの柱に未がある場合が哀となります。
頼りにされることが多くなりますが、許容範囲を超えてしまう傾向です。精神力はありますが、エネルギーが切れてしまい尻すぼみになるでしょう。

病× 戊寅

ほかの柱に申がある場合が病となります。
 経験を活かした工夫により、ピンチを脱することができるでしょう。オーバーワークになりがちですが、見返りは十分です。

死× 戊寅

ほかの柱に酉がある場合が死となります。
社会的な成功をおさめやすく、人望を得ることもできるでしょう。自分よりも地位や環境が上の人との交流が生まれます。

墓× 戊寅

ほかの柱に戌がある場合が墓となります。
保守的な面が強く出て、頑固さが表に出てしまいます。プライドの高さから、頭を下げることができず評価を下げてしまうでしょう。

絶× 戊寅

ほかの柱に亥がある場合が絶となります。
運気の波が激しさを増すでしょう。行動力のあるときと動かない時期の差があり、周囲を戸惑わせてしまいがちです。
 

次のページ

戊寅の2020年の運勢は?

関連記事

line-friend-pc

アクセスランキング