戊寅(つちのえとら)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の戊寅の運勢

戊寅(つちのえとら)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の戊寅の運勢

戊寅(つちのえとら)の2020年の運勢を、四柱推命からみていきましょう。そのほか、男女別の性格や相性、十二運を導き出すことにより運気の流れもわかります。自分自身だけでなく、友人や恋人に戊寅を日柱にもつ人がいれば、会話のきっかけにもなるので参考にしてください。

コンテンツ [表示]

  1. 1戊寅(つちのえとら)の特徴とは?
  2. 1.1戊寅の女性の性格
  3. 1.2戊寅の男性の性格
  4. 2戊寅の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1戊寅を年柱にもつ人
  6. 2.2戊寅を月柱にもつ人
  7. 2.3戊寅を日柱にもつ人
  8. 2.4戊寅を時柱にもつ人
  9. 3戊寅と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 戊寅
  11. 3.2養× 戊寅
  12. 3.3長生× 戊寅
  13. 3.4沐浴× 戊寅
  14. 3.5冠帯× 戊寅
  15. 3.6建禄× 戊寅
  16. 3.7帝旺× 戊寅
  17. 3.8衰× 戊寅
  18. 3.9病× 戊寅
  19. 3.10死× 戊寅
  20. 3.11墓× 戊寅
  21. 3.12絶× 戊寅
  22. 4戊寅の2020年の運勢は?
  23. 5戊寅の相性 
  24. 5.1戊寅の良い相性
  25. 5.2戊寅の悪い相性
  26. 6まとめ

戊寅の2020年の運勢は?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

それでは日柱に戊寅をもつ人の、2020年の運勢をみていきましょう。
四柱推命は東洋占術なので、年明けは2020年の場合2月3日の節分のあとです。
運勢も、そこから変わり始めると思って読んでください。

2020年の干支は庚子となります。戊寅を日柱にもつ人にとっては、胎の年です。

いろいろな変化が訪れそうです。ただ、それは悪いことではなく、新たな知識や情報、手法を素直に受け入れることで、飛躍のきっかけを得られるでしょう。表現力が高まることから、周囲とのコミュニケーションがうまくとれ、協力者を得られやすいでしょう。自然に自己アピールができるときです。

プライベートの変化も、楽しみが多いでしょう。交友関係の変化はプラスに働きそうです。仕事がおろそかにならないことに気をつければ、楽しい日々を過ごせるでしょう。ただし、飲食に関してはブレーキが利きにくいため、胃腸の調子が悪くならないよう注意した方が良さそうです。
 

戊寅の相性 

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

戊寅を日柱にもつ人の相性は、どのようなものになるのでしょう。

2020年は、胎の年ということで新たな環境に入るなど、変化が多いときです。
その変化を良いものにするためにも、周りの人たちとのつながりは重要なもの。
相性の良い人と行動すれば、幸運は大きくなっていくはずです。
 

戊寅の良い相性

戊寅と相性が良いのは、以下の干支を日柱にもつ人となります。

庚午、甲戌、壬午、丙戌、丙午、庚戌、壬戌です。
とくに良いのは、癸酉、丁丑、癸未、丁未で、穏やかに過ごせるでしょう。
癸亥とは、ドライな関係であればうまくいきます。
 

戊寅の悪い相性

戊寅と相性が悪いのは、以下の干支を日柱にもつ人となります。


甲子、己巳、辛巳、乙酉、壬辰、甲辰、乙巳、壬子、乙卯、丁巳です。
とくに、気をつけたい壬申、甲申は、トラブルメーカーとなるので注意しましょう。
 

まとめ

戊寅を日柱にもつ人の2020年の運勢、性格、特徴に人生の流れも含め、四柱推命で解説してきました。
ただ、これは四柱推命のほんの入り口にすぎません。
あくまでもヒントの一部なので、良い悪いに振り回られないように、占いを上手に使いましょう。

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

最後まで読んでいただきありがとうございました。
戊寅の2020年は、仕事よりもプライベートで楽しいことが多くありそうな予感があります。
新たな学びや人脈は、良い運をもたらせてくれそうなので、2020年に関しては少し思い切った行動をしてみましょう。
 

関連記事

angelnumber

アクセスランキング