丁卯(ひのとう)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の丁卯の運勢

丁卯(ひのとう)の性格と特徴について解説!|60干支|2020年の丁卯の運勢

丁卯を日柱にもつ人の2020年の運勢を解説していきます。四柱推命は旧暦でみるため、新年は節分が明けてからです。自分だけでなく、友人や恋人に丁卯を日柱にもつ人がいたら参考にしましょう。性格や才能を知ることは、運気を良くすることにつながっていくはずです。

コンテンツ [表示]

  1. 1丁卯(ひのとう)の特徴とは?
  2. 1.1丁卯の女性の性格
  3. 1.2丁卯の男性の性格
  4. 2丁卯の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)
  5. 2.1丁卯を年柱にもつ人
  6. 2.2丁卯を月柱にもつ人
  7. 2.3丁卯を日柱にもつ人
  8. 2.4丁卯を時柱にもつ人
  9. 3丁卯と十二運星の組み合わせ
  10. 3.1胎× 丁卯
  11. 3.2養× 丁卯
  12. 3.3長生× 丁卯
  13. 3.4沐浴× 丁卯
  14. 3.5冠帯× 丁卯
  15. 3.6建禄× 丁卯
  16. 3.7帝旺× 丁卯
  17. 3.8衰× 丁卯
  18. 3.9病× 丁卯
  19. 3.10死× 丁卯
  20. 3.11墓× 丁卯
  21. 3.12絶× 丁卯
  22. 4丁卯の2020年の運勢は?
  23. 5丁卯の相性 
  24. 5.1丁卯の良い相性
  25. 5.2丁卯の悪い相性
  26. 6まとめ

丁卯(ひのとう)の特徴とは?

四柱推命おじさん

四柱推命おじさん

年柱、月柱、日柱、時柱で占う陰陽五行を元にした四柱推命。
まず、性格を色濃く反映する日柱に出ている干支から読み解いていきましょう。
今回は丁卯(ひのとう)を日柱にもつ人です。
まずは全体的に、周囲の人たちがどういうイメージで見ているかを解説していきますね。

丁卯の性格
見た目に静けさがあり、繊細な人というイメージが強いでしょう。
ただ、冷静な判断力があり、意外にピンチでは焦らず行動することができます。
やさしさと大胆さのギャップが魅力となる人です。

丁卯を日柱にもっている人が仲間にいると、やさしさや気遣いに癒されるでしょう。

目立つタイプではないものの、周囲の空気の変化には敏感です。目先のことより、少し先を冷静に考えるところがあり、大切な決め事をする際にはきっちりと発言をするでしょう。普段は流れに身を任せているように見えますが、狭い範囲にこだわりがあり譲らない頑固さも見せます。

体力的には恵まれていないため行動力はありませんが、クリエィティブな才能に恵まれアイデアは豊富です。大勢でいるときは存在感を消しているかのようですが、少人数の際には言葉数こそ少ないものの、重みのある言葉を口にすることがあるでしょう。

丁卯の女性の性格

丁卯を日柱にもつ女性は、目立つポジションにはいませんが鋭い発言で周囲を驚かせるところがあるでしょう。

幼いころからおとなしく、控えめなところを見せていたでしょう。多くの友達と遊ぶよりも、少人数で周りに気配りをしながら過ごすタイプです。成長してもそれは変わらず、人の少ない静かな場所を好むでしょう。

ただし、外見は地味でも内面はかなり複雑です。繊細で傷つきやすい反面、直観力が鋭く容易に考えを変えない頑固なところもあります。異性にとっては、ナイーブなところが魅力となりますが、付き合ってみると印象が変わることがあるでしょう。

丁卯の男性の性格

丁卯を日柱にもつ男性は、いつも柔らかい微笑を浮かべているような穏やかな人でしょう。

やや飽きっぽさは感じさせるものの、発想力に恵まれている人です。仕事、プライベートに関わらず、なにか企画を立てるというときになると面白いアイデアを口にするでしょう。細かいところに気づくやさしさをもちますが、自分のことには無頓着でおしゃれとは縁遠いタイプです。

思いやりがあることから人望を集めますが、若いときはそれが逆に嫉妬を買い、社会人としては苦しみになるところがあります。しかし、年齢を重ねていくとそれが強みになり、若い人を味方につけていくでしょう。

丁卯の四柱(年柱・月柱・日柱・時柱)

では次に丁卯が、それぞれの柱に出ている場合を説明していきます。
年柱は、幼いころの性格
月柱は、成人後から社会人になってからの性格
日柱は、一生を通じて変わらない部分。
時柱は、晩年の過ごし方

を表すものです。

丁卯を年柱にもつ人

年柱に丁卯をもつ人の幼年期は、育ちの良さを感じさせるでしょう。両親に可愛がられ、おとなしいものの笑顔を浮かべていることが多い子供時代を送ったはずです。成長しても、幼いころ同様に純粋でストレートな考えをするところは変わらないでしょう。

丁卯を月柱にもつ人

月柱に丁卯をもつ人の青年期は、現実よりもロマンに価値を見出します。たとえ成績が良くても、大企業より周囲とコミュニケーションの取れる温かみのある環境を求めるでしょう。社会的な成功とは無縁なようですが、夢を捨て去るわけではなく、時間をかけて地道に歩んでいきます。

丁卯を日柱にもつ人

日柱に丁卯をもつ人が、一生もち続ける特徴は瞬発力にあります。普段は目立ちませんが、それは自分にスタミナがないことを自覚しているからなのでしょう。ここ一番では、溜めていたエネルギーを一気に放出し、大胆な行動をします。持続力はありませんが、瞬間的なパワーは強めです。

丁卯を時柱にもつ人

時柱に丁卯をもつ人の晩年は、静かな環境であれば自身の能力を活かせるでしょう。逆に激しい競争の中では、パワーが足りず落ち着いた日々を送ることが難しそうです。マイペースでいられる環境を、手に入れられるかどうかが鍵となります。

次のページ

丁卯と十二運星の組み合わせ

関連記事

angelnumber

アクセスランキング